パンクしたら記事にする、原因が分かりづらい2連続パンク

IMG_4639.jpg

半年振りのパンクか。
今回もDAHONのパンクだが今回は原因が分かりづらかった。
朝の忙しい時に出かけようと思ったら後輪がパンクしてた。

急いでチューブ交換して復帰、
タイヤ外周をぐるっと見ても全く異物刺さりが見当たらない。
あー、何だよーと思いつつ新品チューブに交換だけしてその日は出た。

そして帰宅時、
何か後輪の空気圧が低い。
本当にごくわずかだが手で触った感じが朝充填した空気圧より落ちている。
ただ乗車は可能な程度だったのでその日はそのまま乗って帰宅。

さらに翌日、
新品交換したチューブの後輪が二度目のパンク。
これは原因がタイヤ側にあるのは間違い無い。

IMG_4642.jpg

タイヤ外周を念入りに確認しても異物刺さりが見つからない。
どう言う事だろう?

IMG_4641.jpg

裏返してさらによーく確認して行く。
チューブの穴の箇所は水張りしてわかったので、
タイヤセットした時と合わせてその場所を確認。
光に反射する異物らしき物を発見。これか?

ほんの1mm出るか出ないかくらいの細い針状の物が刺さっている。

IMG_4643.jpg

ペンチで摘出。
こんな物が貫通していたとは。
これは外周からではわからない。
針穴程度だからチューブ側の穴もごくわずかだったため、
スローパンクになっていた。
24時間かけてぺちゃんこになる程度。
だから分からなかった。

IMG_4644.jpg

検証のためにパンクしたチューブの穴にマーキングして合わせてみた。
ビンゴ。
これかあ。

IMG_4645.jpg

ついでだったのでタイヤを前後ローテーション。
4ヶ月で1300kmくらい。
後輪は真ん中のリブが消えるくらい。

IMG_4646.jpg

前輪を後輪へ。

SCHWALBE マラソンレーサーは丈夫だが、
細い針には負ける。
そして、
パンク原因は究明しないとチューブを無駄にすると言う教訓。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター