FC2ブログ

それは思い深いルート、逢妻女川の彼岸花と、愛知池のダムカード

IMG_3362.jpg

この地方でもそこかしこの堤防に曼珠沙華、彼岸花が咲く季節となった。
暑さ寒さも彼岸までと言う様に、
日本の四季に合う様に咲くから不思議である。

地元で有名な彼岸花スポットは近場で二箇所、
今日行った逢妻女川沿いの一角と、ごんぎつねで有名な半田の矢勝川沿いだ。
半田はお祭りもあるし人が多そうなので今回は逢妻女川へ行く事にした。

DSC09997.jpg

今日のマヨ橋。
スタートは7時半ちょい過ぎたころ。
もう少し早く起きるべきだったが、中々難しい。
見上げると空は高く良い天気だ。
まだ早朝でもそこまで肌寒さを感じないし一番良い季節だ。

DSC09998_201709241508095f7.jpg

今回行く方角は、
豊田市内を通過しないと行けない。
あれこれルートを眺めていたが遠回りするか豊田市街を横断するか、
走りやすいルートを引くとルートを入れないと迷うので結局わかりやすい市街地を選択。

豊田って結構アップダウンあるのよね。
それなりに上って下ってとなるので丘に町がある感じ。

DSC00004.jpg

市街地を抜けて田んぼが見えて来るとすぐこちら。
住宅が少し続く逢妻川の支流、逢妻女川のこの区間だけ整備されて彼岸花が植えられている。
見れば分かるけれど自然では無い。
それでもこうやってまとまって見られるのはきれいで映えるものだ。

DSC00008.jpg

逢妻女川沿いの堤防道路は自歩道なので、
車の通行を気にしないで撮影できる。
気をつけるべきはこちらで、この区間は押し歩き。

DSC00009.jpg

コンデジとiPhoneなので撮影の仕方が中々難しい。
じっくり腰を据えて撮影している人らの機材はそれはそれはお金かかってそう。

IMG_3360.jpg

こんな感じで絨毯感を出してみたりもする。

DSC00005.jpg

DSC00014_20170924151912227.jpg

今回はこれか、最初のカットかなあ。
堤防下に降りて空を仰いで撮影すると人や民家が写らないので、
花が強調されて良かった。
最初の写真は偶然写り込んだ自転車乗り。

DSC00019_20170924152243dab.jpg

彼岸花区間を抜けると、
またいつも通りの堤防道路。
ポツポツと自生している彼岸花も咲いてはいる。
こっちの方は数は多くない。

さて、
この逢妻女川沿いのルート、
思い出深いのは自転車の趣味の原点だからだ。
最初に買ったDAHONの折り畳み自転車boardwalkを買って初めて走ったロングライド、
それがこのルートで走ったから。

ブルベでコースになっていたルートはここから東にある国道で、
それに並行して走れる川沿いルートが自歩道なのでとても楽。
だからこそ初心者向けであった。

DSC00020.jpg

しばらく走って名鉄浄水駅の近く、
高架下をくぐって脇道へ。

IMG_3366.jpg

三好ヶ丘駅から、
東海学園大学前のアップダウンを抜けると愛知牧場と愛知池がある。
なるほど、
周遊道路は見る限りランナー天国って感じだ。
自転車通行禁止では無いけど、注意して徐行ね。

IMG_3367.jpg

結構日陰も多くて、
たまに池が見えたり見えなかったり、
走るには丁度良い周回道路だなあ。
近くに住んでいたらマラソンにもハマっていたかもしれない。

DSC00023_20170924153247c23.jpg

ゆーーくり周遊道路を走ってやっと愛知池の管理所がある正面?駐車場のところまで来た。
ランナー多いし、鎖と支柱留めもあるので自転車は走りにくいところだ。
さてどうやってダムカードを貰えるのかな?

DSC00024_20170924152945fef.jpg

この掲示板がある奥側の管理所敷地内に入るところ。

DSC00025_20170924152947050.jpg

門扉に案内が貼ってあった。
休日のダムカードの配布場所。
ここをきいっと扉を空けてお邪魔する。

DSC00026.jpg

正面入口左手の小さい扉だけ開ける事ができる。
するとそこにはアクリルボックスに入れられたダムカードが、
フリー配布されている。

IMG_3368.jpg

人を介さない自由さがある。
おばあちゃん市のある小里川ダムと同じだな。
管理所の人の手をわずらわせることも無く気楽だ。

IMG_3369.jpg

池の見えるところへ行ってあらためて、
東郷調整池(愛知池)ダムカードゲッツ。

池なのにダムカード?って思っていたけれど、
丘の町であるみよし市や東郷町は高台で、
水をこうやって調整利用している治水の役割を担っているわけだな。
Google マップで見るとダムみたいになっている(あいち池)って斜面に書いてある。
これがダムか。

DSC00031_20170924154402c31.jpg

目的も達成したので、
帰りも同じルートで帰る。
やっぱりこの道はいいわー。
出来ればロードじゃない自転車で来た方がいいかも。
あんまり頑張って走りたく無いルートなので。

ただ豊田市街地を抜けないと行けないのがちょっと面倒だな。

本日67km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター