ブルベ名古屋400kmの出迎えとアップダウンコース復路

DSC09092.jpg

今週も絶好の自転車日和。
先日の天気が目まぐるしく変わって一部の地域では、
嵐が通過して行ったと言うのに。
そんな嵐の中を走行していたランドヌールを出迎えにゴール地点へ行ってみた。

実際はロングライドかなと思っていたが、
起きれなかったからと言うのが本当のところ。

午前8時頃に到着。
既にゴールした方はまだ半分以下との事。
さすがにこの気温差と先日の嵐とあっては皆厳しい様だった。
クローズの午前10時まではあと2時間。
さてあとどれくらいだろう。

DSC09090.jpg

一際目を引く変わった自転車があったので見せてもらった。
こちら、フルカーボンミニベロのミラクルと言う自転車。
一体フレームとガチっとした見た目だがカーボンなので持つと割りと軽い。
ディスクブレーキでロングライドもばっちりだ?実際この時間で400kmを完走していた。

DSC09093.jpg

ここへ来る前に、
ちらっと見えていたDAHON車があっておや?と思ったが、
りょうさんのだった。絶賛セール中?実際欲しい人いたら要相談だ。

日が出たら出たで暑くなるのが初夏の晴れの日。
しばしダベっていたら数人がゴール。
何やら音楽と共に戻って来た生き物が!?

DSC09094_20170430134342998.jpg

お疲れさま、クマさんゴール。
嵐で集団が吹っ飛んだと言っていたが無事完走されて良かった。
クマは強い。(さすが)

DSC09095.jpg

そんなこんなでさらに後続の集団もゴール。
やはり400kmは厳しい。
この微妙な長さはいつ走っても辛いだろうね。
余裕の無さ加減は400kmが一番だと思うところ。

長居し過ぎてしまったので、
ここで離脱して普段の休日サイクリングへ。

DSC09096.jpg

まずはいつも通り今日のマヨ橋から。
遠方からのこの切り株が何かに見えて仕方がないので。

DSC09098_20170430135121906.jpg

香嵐渓へ向かう巴川沿いからいつもの右岸に渡らず、
今日はまったり気分で左岸へ。
冷田小学校方面の看板に従って。

DSC09099.jpg

メインの右岸道路に比してこの林道具合はさすが。
やはり心落ち着いて走れる方が良い。
但しこちら激坂区間となっている。

DSC09101_201704301357267ef.jpg

激坂区間は短いながらも、
きついのでいつしか汗だくに。
今朝の走り出しは寒く感じたのだが、
あっと言う間に夏の様な感覚だ。

DSC09104.jpg

集落が見えて来てやっと平坦に。
何やらばくおん!!響くなあと思ったらそうか、
ここがモトクロス場だったか。
民家も少ないこの片田舎でやたらと響くエンジン音。
バイクが大ジャンプを繰り返していた。

DSC09105.jpg

音は響くがこんな田園地帯何だけどね。
音以外はのどか過ぎて、このギャップに不思議な心持ち。

DSC09106.jpg

冬場によく走るアップダウンコースへ合流。
今日は逆に戻るルートとなる。

DSC09107.jpg

あちらこちらでまだ山桜が咲いている。
周囲は萌木の緑が見えていながらも、
こんな風景に心和む。
和み過ぎて走る気が無くなってしまう。

DSC09111.jpg

この辺りは集落が点在しているが、
メインの国道から逸れていて交通量も多くない。
その代わりアップダウンコースと言うからに、
登りも多い。
枝道が多いから走っていて楽しい。飽きが来ない。

DSC09117.jpg

帰りは奥殿陣屋方向から川沿いに出て帰路へ。
まったりした雰囲気を最後まで楽しみたいと思って、
最短になる幹線道路を行かないで遠回りでも川沿いへ。

DSC09121.jpg

普段走らない堤防道路を走って、
ちょっとだけダートだったりもしたけれど、
これはこれで車止め内なので面白かった。
まったり走って帰宅。

本日65km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター