ドリルは唸らない、ミニベロ収納庫の扉を補修続

IMG_2387.jpg

ドリルが唸る、ミニベロ収納庫の扉を補修

先日半外の保管ボックスを補修したが、
どうもネジ止めがぴったりいっておらず、
マグネットで閉じる扉が閉じなくなってしまった。
ネジの合わせ部分が干渉していて押し開く感じになっている様だ。
そんな訳でここのラッチを交換してみた。

IMG_2388.jpg

やはりマグネットでパチっと閉じるのは弱い。
特に風が強い時に半開きになってしまう事がしばしば。
今回買ったラッチは良さそう。

IMG_2389.jpg

元々は室内の棚扉が地震などで開いてしまって中身が飛び出ないためのラッチパーツ。
要するに中からの押し出す力に耐える構造になっている。
開く時は押し込むとカチッとしてラッチが開放されるからワンタッチで開く。

反対向きの天井側に取り付けるので、
作業しやすい様に両面テープで固定する。

IMG_2390.jpg

元のマグネット式のを外して、
購入したものを貼り付けてネジ止め。
今回は木ねじを手で締めただけなのでドリルは使わず。唸らずってことで。

反対の合わせ扉側にも両面テープを貼り付けて位置を確認。

IMG_2391.jpg

これで凸と凹側になるので、
扉を締めてカチッとすると締まる。
逆側からは推しても開かない構造なので風で内側から押されても開く事は無い。

IMG_2392.jpg

しかしこれ、
室内の収納用なので、
中のラッチ構造のバネが貧弱。
外に置いておくとすぐ錆びて駄目になりそう。
とりあえずメンテルーブでも吹いておいた。
駄目になったらまた買い換えればいいや。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター