初めての自転車から北欧まで、ロングライダース7.0、自転車本読書

IMG_2064.jpg

ロングライダース7.0でえ?もう7なのか。
今回は表紙にもある通り、
本誌最短と言うよりも最年少のロングライダースの記事から、
日本縦断に、ウェーデン縦断まで様々な内容だった。

ロングライダース7.0(COMIC ZIN通販)

最年少のと言うのが娘さんの初めての自転車から、
乗れる様になってからのサイクリングが23kmと言うストーリー。
皆さん自転車に初めて乗れる様になった時を憶えているだろうか。

大体が周りの友達が乗り始めて自分も自分も、
と一緒に乗って遊ぶために親にせがむところか。
もしその段階で乗れる様になっていないともういいやってなってしまうのかな。
それにしても、今って自転車に乗れる様にしてくれるスクールもあるんだねえ。

そして乗れる様になれると楽しさも分かって来て、
最初のロングライドが浜名湖サイクリングロード。
かくいう自分も初めて参加したイベントが浜名湖のサイクリングイベントだった気がする。
湖畔を走る気持ちよさは確かに最高。
本誌に登場する「ぐーちょきぱん」のパン屋さんはその後ブルベに参加した時でもおなじみだった。
この子にとって良い自転車ライフの始まりになっていたら良い話しだ。

今回の7.0で両極端とも言って良いか分からないが、
日本縦断のBAJ(バイクアクロスジャパン)に関しては開催中各ライダーの場所を、
実況している方のレポート。
地図上でそれを見ながらあの人が今ここで、え?
もうゴールした人が居る!て傍から見ていて驚いたものだ。
日本は縦に長いんだけどスタートすると九州はあっと言う間で
(今回のコースは大分からフェリーで渡るルートだったので)
思ったより自転車て速いのねって実感していたものだ。

しかしながら、
彼らが北海道に到着してからの長さも知って北海道の大きさも感じられるのだが。
北海道1200kmのレポも読めばそのスケールに圧倒される。
規模がPBPみたいと言うのがすごく気になる。
地元のローカルなブルベしか体験した事が無いから、
そんなグローバルな感覚って国内ながら違うんだろうなって。

取り上げて言ったらキリがないくらいに、
今回も内容盛りだくさんなので手に取る機会があったらぜひに。
走る人も走らない人にも楽しめる、このストーリーは本物である。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター