年末年始メンテ、リムテープ張替えとタイヤローテ

DSC08582_20170106090122b55.jpg

年末年始の時間ある時には、
一年周期で丁度良いので面倒なメンテナンスをしよう。
そう言って休みになっても結局始めるのは年明けてから。

重い腰を上げてさてやるかとまずはDAHONから。
リムテープの劣化はパンクの原因にもなるので、
これは1年で交換する。
タイヤローテーションは2回目で寿命の長いシュワルベマラソンレーサーなのでまだ行けそう。

DSC08583.jpg

しかしこのタイヤ、
やはりトレッドの厚みがあるだけにパンクしにくい。
上の端に白いもの見えるだろうか。
金属片が刺さっていたがパンクを免れた。
他にも細い針金も刺さっていた。
それでも無パンクで済んだ。
一通り細かい小石刺さりや異物を前後分とも取り除く。

DSC08584_2017010609012568c.jpg

タイヤとチューブを外してリムテープと御対面。
特に劣化はして居ない様だ。
おそらくシュワルベマラソンレーサーの指定気圧が低めだからだろうか。
デュラーノとかの高圧だとスポークホールに凹みが起きやすい。

DSC08585_20170106090127c12.jpg

さっくり交換。
今回も入手性が良かったパナレーサーのリムテープで。

DSC08586.jpg

そして鬼門のタイヤはめ作業。
最初の新品の時にこのタイヤをはめるのにすごく苦労した。
タイヤペンチも使ってやっとと言った感じ。
今回はタイヤペンチも用意したが使わなかった。

DSC08587.jpg

例によってシュワルベの新しいタイヤレバーを使ってはめた。
こいつやはり便利である。
上記のちょっと力が要りそうな状態から、
左右を徐々にはめて行って最後はくいっとはめる。
あっさり入る。

とりあえず、
リムテープ交換とタイヤローテは完了。
さて続く。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター