サドルバッグ辞めました、のでワーサイのR250ツールケース導入

IMG_1609.jpg

前回の話し、
サドルバッグを撤去してキャットアイのサドルレールブラケットに尾灯を設置した。
と言う事はサドルバッグの中身をどこかへ移設しないと行けない。
だからツールケースに入れる事にした。

真夏でもショートライドで済ますなら、
それ以外のシーズンもほとんどワンボトルで行けるのでほぼいいかなと。

IMG_1601.jpg

これまでの状態。
これはこれでサドルバッグが元から小さいからすっきりはしている方。
バッグにキャットアイのオムニライトを設置の状態。

IMG_1606_20161221114530d84.jpg

購入したボトルケージに収めるツールケースは、
ワールドサイクルのPBであるR250シリーズのケース。
実測重量は107gなのでそこそこ軽量である。
これの良いところは、
ドリンクボトルで言うところのロングサイズであるところ。
長めの携帯ポンプでも入る。

IMG_1607.jpg

今までのサドルバッグに入れていたもの。
長い携帯ポンプは入らないからCO2ボンベとエアボーンの短いもの。

IMG_1608.jpg

ツールケースに入れるもの。
CO2ボンベは結局過去に1回しか使っていない。
ボンベって割りと重いのよ。
急ぐわけじゃないなら携帯ポンプでいいよねって事で、
エアボーンの長いのを仕入れてトレード。
(長いエアボーンについてはまた後日)

IMG_1605.jpg
サドルバッグとCO2類の重量:641g

IMG_1610.jpg

ツールケースとロングポンプの重量:532g
もうちょっと見直せば軽量化出来る気がする。
ただ、サドルレールブラケットに尾灯と変更したのでトータルでは差はほぼ無い。

IMG_1618.jpg

そして実車でのアフターはこんな具合。
かなりすっきり。
冬なんかワンボトルですら飲みきらないのでこれで十分じゃないかな。
見た目も良いのでこれはいい。

ワーサイのツールボトルなかなか良い具合である。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター