あれから2年、見えていたのは御嶽山

DSC08380_201609271320180a9.jpg

先日の秋空で走りに行く途中で、
堤防道路から見えていたのは恵那山じゃなくて御嶽山だった。
真冬だと冠雪していてそれは美しい山何だけど、
今の時期はまだそうでは無くて、だからてっきり恵那山くらいだと思ってしまった。
なかなか遠くに見える山が何なのかぱっとは分からないものだ。

ontake02.jpg

それで最近それを確認するのに、
Google Mapで出来るのを知った。
もともとはGoogle earthの機能だと思うがいつの間にかここまで機能アップしていたんだな。
高度感が違うけれど、ほぼ同じアングルから表示するとこんな感じ。
マップ上でサテライト表示にしてシフト押しながら上下を押すと3D表示でアングル、高度が調整出来る。

ontake01.jpg

見えている山目指して行けば、
それが何山なのか判明する。
これを使えば本宮山から見えるだろう富士山もどのアングルかすぐ分かりそうだ。
普通に空を飛んでいる感覚で見られるので飽きない。
建物も一部は3D表示されており形が分かるのが面白い。

見えていたのは御嶽山、
噴火から二年が経ち今はその姿は静かだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドキュメント御嶽山大噴火 [ 山と渓谷社 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/9/27時点)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター