何だかんだで為替に右往左往していたあの頃と今

uk.jpg

最近思いつきで適当に記事を書いたりしてるんで、
今日もどうでも良い話しと今の話し。

イギリスがEU離脱の国民投票の結果に振り回されている自転車界隈の皆さん、
いかがお過ごしですか。

自転車パーツを海外通販で安く買える様になったのは、
まだここ5~6年の話しでその時は今回のポンド急落よりも、もっと円高時代だった。
1ポンド120円台とかじゃなかったかなあ。
まだイギリス通販大手のWiggleが日本語対応しておらず、
CRCが水没セールしてたりゴミ袋みたいな物で送られて来たりロストしたり…
結構海外通販に対する敷居が高い時代があった。
おそらくあちらに100万近く貢いでいたはず。

自分はと言うと趣味なので、
そう言うリスクも認識しつつ自分であれこれ買ったりして楽しんだ末に、
今乗ってる物も含めてほぼ海外通販で買い集めたパーツで構成されてしまった。
特にSRAM製品は日本で流通量が少ない上に内外価格差が大きいので、
それでしか買えないものだった。
だから今楽しめているのはそう言う通販事情があったからとも言える。

そして2016年現在、
アベノミクスで円高が是正されてかつての海外通販ほどのメリットが薄くなって、
内外価格差がなくなりつつあったところで、
今回の結果による揺り戻し?が起きてしまった。
(まだ今回の事は一時的な話しだろうけど)

本当にEUから離脱が完了するだろう2年後とかには経済がどうなってるか誰も想像出来ない。
大きな話しをしている様で心配しているのは凄く小さな個人的な趣味の中の経済の話しで、
さほど心配している訳では無いんだけどね。

それでも個人的な趣味の自転車の方向性が、
大局的な変換点で一致しているのは思い白い話しだ。
世界経済が動くとフレームが生える、コンポが入れ替わる…

いや、
自分はしばらく静観だよ?
ノーポジ

ユーロの正体 [ 安達誠司 ]
価格:907円(税込、送料無料)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター