エネループ、パナループ、ロワ、単三ニッケル水素充電池の変遷

DSC07974.jpg

最近エネループがヘタって来た感じがするので、
新たに単三ニッケル水素充電池を購入してみた。
ちょっと前に誰かが話題にしていたROWAの充電池。



容量が1.2V 2500mAhとあり、
比較的Amazonや楽天等でいつでも購入出来る部類の単三充電池の中では高容量である。
しかも謳い文句は1000回充電可能との事。
夜間走行で毎日消費するので繰り返し使用回数が多いのは助かる。

これまで使っていたエネループは、
写真のエネループプロで2400mAhだった。
100mAh多いからと言って体感上そこまで変わるもんでも無いのだが。

DSC07975_20160615114341f3c.jpg

そして早速届いたのを、
普段使いのパトリオ9に入れようと思ったら、
何かきつい。きついと言うか入らない個体があった。
4本セットを購入したところ1本は途中で詰まる、1本は入るけれど出すのに苦労する。
結局使えるのは2本だけ。

DSC07976.jpg

結局こうなった。
現行品のエネループことパナループ。
こちらはラベルがPanasonicに変わっており、容量も2450mAhと前世代よりもちょっとアップしている。
これは問題無くパトリオ9に入った。

何だろう、
電池の特性としては良いんだけれど、
外装の精度か何かサイズがギリギリのライトには厳しい商品だった。
安物買いの銭失いでは無いが仕方がない。
ROWAの電池はこの筒状のライトには不向きだったと言う事で、別に使おうか。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター