名鉄三河線の旧駅舎巡り

DSC07939.jpg

今日はなるべく昼前には帰りたいので、
平坦で行けそうなポタリングを。
そう言えば良く行く三河線の廃線あとにある駅舎を辿った事無かったなと思って、
思いついたらそのまま無計画に走ってみた。

DSC07922.jpg

今日のマヨ橋下、
スタートが8時過ぎてたので暑い。
遠くは霞んでいるが太陽の日差しが強い。
紫外線量が多いこの時期は日焼け対策しないとだな。

DSC07923.jpg

今月末までは水源橋が通行止めなので、
いつも通り水源公園から川沿いに行こうと思ったらこっちも通行止め。
あっちもこっちも、どうなってんねん。

DSC07926_20160529133040bb7.jpg

かついで橋を歩道から渡る。
こっちの橋から見るマヨ橋と水源橋も眺めが良い。
普段走ってるけれど別視点で眺める景色もまた新鮮。

DSC07927.jpg

まずは現役の路線の終点である名鉄猿投駅から。
学生の頃はすっごい先の駅だなあとイメージしていたが、
こうやって来ると割りと近い。
こんな手前なのに終点なのが残念と言える。

DSC07929.jpg

ちょっと走って道を渡った先の公園がある。
名鉄御船駅跡、今は公園になっている。

DSC07928.jpg

電車来ないなあ。
幼稚園の脇を抜けて下った先は川沿いに変わる。

DSC07930.jpg

名鉄枝下駅跡。
駐車場だけがある。
ここから路線は川を渡っている。

DSC07931.jpg

駅舎には何か置物があった。
地元の子の作品かなー?
中々味わいあるオブジェだ。

DSC07933.jpg

お馴染み三河広瀬駅跡。
いつも小渡まで行く途中の駅。

DSC07932.jpg

いつものアングルで。
自分の自転車を撮影していたら、
目線の先でウェディングドレスの人を撮影していた。
こう言うシーンも絵になるところではあるな。

DSC07934.jpg

旧駅舎で一番賑わっているのがこの三河広瀬駅。
バスも停留するし、
土日は朝一をやっていて、
おばあちゃんずが五平餅やつけものやお茶を提供してくれる。

DSC07935_20160529134318009.jpg

交番の先から山を抜けて国道へ下る。
先方からおいでんバスが下って来てびっくり。
こんな狭い道も路線になっているとは。
ついでに野球場があってその横で新築の家が建築中。
こんな山の上でも建つんだなあ。

DSC07938_20160529134321fdb.jpg

西中金駅跡。
ここは完全に整備されたカフェとして営業中。
自分が名鉄を利用していた頃は、
確かここまで営業していた気がする。
線路もここまででエンド。(表題の画像)
もっとさかのぼれば駅や路線がかつてあったらしいがそれはまた別の話し。

DSC07936.jpg

かつての名残に線路だけは残った場所。
今は地元民の散歩が出来そうなのどかな風景のみが残る。

散歩出来るくらいに、
遊歩道として整備されていれば良い散策路になりそうなんだけどね。
今は途切れ途切れになっている部分もあり、
かつての面影を偲ぶのみ。

本日74km。

名古屋鉄道各駅停車 [ 清水武 ]
価格:1728円(税込、送料無料)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター