曇空と周囲を眺めながら、小屋の謎、矢作川ロング

DSC07357_20160316160529df9.jpg

今日も矢作川を往復。
最近はめっきりやる気も無くこうやって川沿いを往復するだけになった。
どうにも気になる事や、やる事が多いと午後からのための体力を残しておく必要がある。
そんなため、
夏山町TTはお休み中。
そうやっても結局午後からやる気になってあれこれ出来てるわけでは無いのだが。

いつも通り午前9時過ぎにスタート。
まだ寒さが続いており3月も中旬を過ぎたと言うのに、
GARMIN気温は5℃以下を示す。
走りだしてしばらく行くとやっと5℃台だが6℃を超える事は無かった。

先日までの暴風は止み若干の向かい風程度で、
太陽はごくたまに顔を出す程度。

DSC07356_20160316160838733.jpg

途中で大型トラックに追い抜かれたけれど、
久しぶりにおおっとなるくらいにギリギリ通過。
もうちょっと上手く追い抜きしてくれよ。
キープ1.5mを頼む。
ゆったり気分で走っているところに少し緊張が走った。

定点観測?の発電所煙突はこちらに向かってややなびいている。
角度が浅いから風は弱めなのが分かる。

DSC07358_20160316160836dae.jpg

凪いでいるかと思ったが、
時折の風で波が立ってこちらに迫って来る。
いや、
これは風では無くて潮が満ちて来て出来る波かも。

DSC07359_201603161608379fb.jpg

海岸猫さんは遭遇せず。
ところで前から気になっていたのだが、
海沿いの集落に必ず建っているこの小屋の部分って何のためのもの?
ここの道路沿いの家には漏れ無くあって、
1坪くらいの部屋が飛び出ている。
自宅と一体化しているところや小屋だけ建っているところもある。
何だろう。

他にもあれこれ眺めながらただ往復するにも観察していると、
おやっと思う発見があるのだった。

本日50km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター