自転車乗りには辛い季節、ロングライドのお供に目薬は必須

DSC07318.jpg

世の中のどれくらいが、
花粉症患者と言えるのだろうか。
自分も症状が出て来たのはここ数年の話しで、
最初は5月の梅雨入りまでの間だけ、ブタクサかイネ科の花粉に反応していた。

それが徐々に春にずれ込んで来て最近は今くらいの、
一般的に多いとされるスギ花粉にも反応する。

ただ、
症状は極めて軽い方(ひどい人に比べれば)なので、
自転車で身のまま走ってもとりあえずは走れる程度だ。
走ってる最中は鼻水垂れ流しだが。

それに加えてロングライドすると問題になるのが、
目の乾燥だ。
専用のアイウエアを持っていないので長い下りでもろに風圧を受ける。
夜間にはまだ寒い日が続くとドライアイになりやすい。
ブルベで度々オーバーナイトの走行になると、
後半で目が霞んで来たり、
キャノンボール初挑戦した時のDNFした原因の一つでもあった。

そんな訳でロングライドする時には安い目薬で良いので、
携帯するのが必須となっている。
ドライアイも花粉症もこれ以上悪化しないといいのだが。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター