フロントバッグ未満、トップチューブバッグより丁度いい、Apidura Food Pouch

DSC07218_201602231049438bf.jpg

Apidura Food Pouchを買ってみた。
フードポーチと言う最近流行りつつある?隙間商品だ

Apiduraと言えばロングライドに向けたサドルバッグやフレームバッグで有名で、
超ロングなエクストリームライドにスポンサードしたり利用されているメーカー。

https://www.apidura.com/

ハチのマークがちょっとかっこいい、
バイクパッキングでどこかえ出かけたくなる商品が多くある。
サドルバッグやフレームバッグも欲しいなと思っていたがそこまで自分には利用頻度が無い。
フロントバッグが最近ブルベ界隈で流行している様で、
いろいろ考えたが自分にはそこまでの容量は必要無い。
そこで発売されたこの新製品にびびっと来たわけだ。

なお国内ではまだ未発売の模様で、欲しい時が買いたい時の自分は上記直販で購入した。
(2016年3月1日国内販売開始された模様)
送料がそこそこかかるので国内で買いたい方は扱いのあるショップに要問い合わせを。
http://altbikes.jugem.jp/?eid=1090

DSC07219.jpg

重量: 55g、容量: 0.8L
と軽量だが容量はそんなに多く無い。トップチューブバッグの小さめと同じくらい。
500mLペットボトルを入れるとこのくらい。

DSC07220_20160223104945ddb.jpg

700mL自転車ボトルを入れるとこのくらい。

DSC07192.jpg

中身を入れてみると、
取り出し口の上部に返しになった蓋がある。

DSC07203_20160223105013243.jpg

手前にあるイエローのバンジーコードをキュッと絞ると閉じるので、
細かいものを入れても飛び出る事は無い。
取り出す時は手をぐっと入れると取れる。

ハンドルへの取り付けは、
2本のストラップがあり、
1本は固定、もう1本はサイドの切り込みに通してあるので、
ハンドルの左右どちらにも付け替え可能だ。

DSC07191.jpg

気になる乗車時の脚とのクリアランスだが、
これくらい。
ステム長110mmで特にダンシングで気になる程では無い。
前のめりにダンシングして膝先が触れる程度で、
トップチューブバッグで触れる物より邪魔にならないと思う。

蓋の開け締めが簡単で、
物を出しやすいので補給食をさっと出して食べるのに丁度良い製品。
また、デジカメなどを入れるのにも向いている。
振動が本体に直接伝わらないのでさっと出してさっとしまえる構造は撮りポタ派にもお勧め出来る。

トップチューブが邪魔に思う、
フロントバッグ程大げさな装備は必要ない、
そんな人にお勧めのフードポーチである。

【即納】アピデュラ レギュラー サドルバッグ

【即納】アピデュラ レギュラー サドルバッグ
価格:17,399円(税込、送料込)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター