新春メンテナンス祭り、その4、チェーンとケーブル周り

DSC06878.jpg

さてとりあえずDAHONのメンテは今回まで。
チェーンをやっと交換。
洗浄も怠っていたのでちょっとシャリシャリしていたし伸び具合もやばかったのでやっと。



10速じゃないとシングルコグに合わないらしくて、
10速で良さそうなのってDURAは廃盤なのでこれくらいしか選択肢が無い。
穴あきの6601と6600で迷ったけどずっと力がかかるなら穴無しの6600かなと。

変速はしない車体なので最初から付属のオイルで利用。
実は新品付属のオイルって優秀だったりする。
ロードでも凄いこだわりがなければ初期オイルで1回は使ってみると良い。
変速する場合は持続性がそこまでは無いけど。

DSC06882.jpg

ケーブルもアウターとインナー共に交換。
ロード用に買っておいたBBBのテフロンケーブルを使う。
両端がロード用とMTB用の共用タイコがあるので片方ずつ使える。

DSC06886_20160107122602a24.jpg

続いてブレーキシューの交換。
こちらもロードのお下がり。
ロードのお下がりの前ブレーキ・シューはDT SWISSのもここまで減った。

DSC06887_2016010712260095d.jpg

セッティングはこれを使ってみた。


固いプラスチック製かと思ったら、
軟性のゴムっぽい素材だった。
こちらはミニベロ用とロード用がある。両方買ったが今回は20インチミニベロ用を使う。

DSC06888.jpg

ブレーキ・シューとホイール・リムの間に挟んで、
ぎゅっとブレーキを握ってブレーキ舟を固定。
慣れていないのもあるが一発では決まらず若干の調整は必要だった。
Vブレーキよりキャリパーだと使いやすいシムかもしれない。
カント調整は非常にわずかな付き方なのでこれは良いと思った。

とりあえず、
走れるところまでこれでメンテ完了。
書くとさらっと終わりのメンテだけど、
ダラダラやってドロ砂利落としながら部屋でやるとこれが本当に面倒。
チェーンオイル汚れで黒くなった物が部屋に落ちると最悪なので、
そこも気を付けながらやらないといけない。
まさに自転車乗るより疲れるメンテナンス。
やはり頻繁には出来ないものだなあと悟ったのだった。

中腰や膝立ち続けて作業したから腰が痛い。
終わり。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター