ヘマトクリット値低下、健康診断の結果2015

DSC06656_20151203121526308.jpg

今年の健康診断の結果が出て来た。
うむ、
今年も肝機能障害の疑いになっている。

昨年の話、
結構インターバルからトレーニングをかなり負荷をかけてやったおかげで、
プロテインを過剰に摂取していた。
■健康診断の肝機能検査がC判定だった原因とは?

この時の反省を踏まえてプロテイン摂取量は、
トレーニング負荷に合わせた適正量を摂取する事を心がけた今年の話。

んん?
特に変化無し。
いわゆるC判定は総ビリルビンの値だ。
調べてみると自分の値ならそこまで心配する数値でも無いかな。
幼少期は良く黄疸が出ていたくらいだったので。

総ビリルビン、T-Bil(ティービル)とは(健康オタクさん)

”空腹時や激しい運動の後にも増加する色素なので検査前は激しい運動は避けるようにしましょう。”


どっちも該当する案件だな…
前日までローラーきっちりやってるし、検査前の20時間以上絶食して水分補給も最低限だったからなあ。
自覚症状とか一切無いけど注意しておきたいのは胆石とかそう言う病気かな。
友人もなった人が割りと居るので。

DSC06658.jpg

ちょっとショックだったのは、
ヘマトクリット値の低下だろうか。
自転車乗りの気にする数値、
ドーピングの話題でこの数値が検査対象になるものである。
しかしながら、昨年比で
44.4%→41.8%と
こんなに下がるもんかな。全体的に数値が落ちていた。
アスリート的なところから一般人的なところに戻って来たか。

この辺が激しい負荷をかけた時の頑張れる頑張れないの結果に現れているのかも。
健康的な考えでは余り気にしても意味が無いし、
それを考えたらむしろ普通であるとも言えるのでいいんだけど。

ちなみに体重とかは自分の身長だと標準で70.1kgらしい。
それより1割少なめだけども。
健診のために絶食すると2kgくらい普通に減るしその後に焼き肉食べて2kgすぐ戻った。
こんな不健康な診断どうなんだ?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター