香嵐渓から阿蔵へヒルクライム、紅葉パトロール2015その1

DSC06484_20151101143503622.jpg

今期一番の寒さ、
この冷え込みを感じてそろそろ紅葉シーズンかと思っていつものところ。
もう少し早く出ようと前日思ったものの、
寒すぎて起きれず。
結局いつも通りの8時過ぎにスタート。

DSC06480_20151101143641ee9.jpg

家を出て500mくらい走ったら、
うわ、寒いと思って踵を返す。
戻ってウィンドブレーカーと長指グローブを装着して出直す。
備忘録、下インナー1枚追加にレッグカバーを冬用に。
出る時は10℃以下だったからそりゃあ寒いわけだ。

DSC06481_20151101143643969.jpg

ブルベスタート地点は落葉が多い。
桜の木がメインだからね。
公園側はちらほら。
紅葉する木立は余り無いのでここでは楽しめない。

DSC06482_20151101143644a31.jpg

今日のマヨ橋。
空がもう晩秋になって来た。
比較的風は穏やか。
一時の静寂を楽しめる季節だ。

DSC06485_20151101144042c54.jpg

あと3km地点から巴川左岸へ。
月が変わって今日は通過可能。
シーズンイン前には完了するだろうか。まだ法面が未完成。
そう言えばここに来る前の王滝渓谷のところの仮橋が新橋に掛け変わっていたな。
すんなり綺麗な道を通過したからあれ?ってなった。

DSC06487.jpg

もうすでに周囲では駐車場の呼び込みを始めていた。
駐車場側から中に入って定番の赤橋を上から。
まだ人はちらほら。
紅葉もちらほら。色づき始めなところ。

DSC06488.jpg

川見茶屋の周辺はまだまだ。
今日の冷え込みからやっと紅葉が始まるところか。

DSC06492.jpg

吊橋から。
渡ろうとするとゆっさゆっさ。

DSC06494_20151101144417cf1.jpg

何かバーベキューしてる?
まだ緑多め。
2週間後くらいが見頃だろうか。
川見茶屋でも入り口からだいぶ奥に来た地点だが、
この辺でもそこそこ人が居る。

DSC06498_201511011447483e6.jpg

個人的にはここから先の部分のが好き。
ほとんど人も来ないところだが、
紅葉が進んで来るともみじ落ち葉のじゅうたんが凄いのだ。

DSC06501_20151101144749f39.jpg

イチョウの木の袂にて。
こうやって誰も居ない場所で好きなアングルで写真撮れるところは貴重だ。

DSC06507_201511011447515fb.jpg

国道420号に合流するところからヒルクライム。
着用していたグローブとウィンドブレーカーを脱いで準備。
大多賀峠もいいけれど、
こちらの方が勾配が緩やかでじっくり走るには向いている。

DSC06509_201511011451476a0.jpg

車もそれほどは無い。
路肩も広めで路面綺麗。
勾配は5%前後。
上り区間は8km弱なので練習にもまったりにもお勧め。

DSC06511_201511011451499c1.jpg

大きくカーブして鬼を見たら上り区間は終わり。
一旦下ってちょい上り返して阿蔵に。

DSC06512.jpg

ここから路面の良い下り国道473号に転じる。
ウィンドブレーカーを着込んでさあて下るかあと下り始めたところ、
またGPSがダウン。
たまにある。何が原因か分からないがちょびっとログが飛んだ。
電源を入れなおして仕切りなおし。

反対車線からはバイカーが多く上って来ていた。
路面凍結するまでは楽しめるワインディングロードだ。

DSC06513_20151101145152413.jpg

あとはいつもの下山からの下り。
すっかり人工的なお山。
完成するとこっちのルートも車通り増えるんだろうかねえ。

DSC06514_20151101145829ece.jpg
じっくり濃厚。良い。

本日88km。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター