コスパの良いアミノ酸補充、BCAA+G BCAA

BCAA パウダー★BCAA+G BCAA
BCAA パウダー★BCAA+G BCAA


MRMのアミノ酸を久しぶりに補充。
よほど消費量多くなければ1kg結構保つみたい。1年ちょいぶり。

前買った時とパッケージデザイン変わった?
容器は同じプラスチックのボトル型は変わらず。
■アミノバイタルよりお得感あるアミノ酸補充はこれのBCAA+Gを補充の話し

内容成分は以下の通り。
6.5g中

ビタミンB6   2mg
(塩酸ピリドキシン)
L-ロイシン   2500mg
L-バリン   1500mg
L-イソロイシン   1000mg
L-グルタミン   1000mg

近所の薬局でも手に入る味の素のアミノバイタルプロもかつて愛用していた。
しかし価格が高い。
アマゾンの安売り価格でも、
1包(4.5g)で100円前後。(30本入り3000円台かな)
アミノ酸含有量は成分合計で3600mgと言う表記。

MRMのは上記の内容成分量から見て同一には比較出来ないけれど、
内容成分を合計していいのか?
ちなみにグリコのクエン酸&BCAA4000mg(黄色いパッケージのやつ)も
L-ロイシン   1700mg
L-バリン   1100mg
L-イソロイシン   1000mg
と言う具合に足し算して4000mgって表記している。
グリコのは12.4gで1包150円前後でちょっと高めかなと思ったけれど、
アミノバイタルの3倍量なので実は一度に摂取する分で比較すると安い。

わかりにくいので、
10g辺りいくらか計算すると……

(Amazon価格本日時点)
アミノバイタルプロ : 270円 /10g
グリコ パワープロダクション クエン酸&BCAA  : 112.8円 /10g
MRM BCAA+G : 69.8円 /10g

正直この手の比較は記事作成者の意図的な印象操作が入っている事は否めない。
まとめ買い量とか買う場所で価格も変わるので。
それでもg辺りの価格は一番安いんじゃないかと思う。

容量価格比を考えただけで買うならありだ。
効果のほどは正直どのメーカーのを買っても大差無いかな。
そこまで追い込んでトレーニングしているわけでは無いので。
効果を重要視するならそれぞれ試して一番合ったものを買うのがベストだろう。
飲んでいる気分も含めて価格を重視するならMRMは良い選択かと思う。

あえてマイナス点を上げるなら片栗粉みたいなだまになりやすい粉なので、
飲みにくい、扱いづらい(個包装じゃないから携帯性が悪い)と言うところ。
私は持ち歩く時にはチャック袋の一番小さい物に入れてドリンクと共に摂取している。
自宅ではいつものフレッシュロック容器に入れ替えて、プロテインと一緒にシェイクして同時摂取している。

毎日飲みたい人にはコスパ良い製品。

前はアイハーブとか海外通販が安かったが今は為替の影響もあって国内から買う方が安かったりする。
(届くのは海外からだけど)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター