動物自転車成分増し増し、自転車本読書、かわうその自転車屋さん 2

かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)
かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)


2巻目!
1巻だけでも結構ネタ満載で中身濃い内容だったので、
まさか2巻目が出るとは思わなかった(失礼(^_^;))

今回もかわうそ店長の営むストラーデ・ビアンケに沢山の動物客がやって来る。
動物の種族の垣根?を超えてどんな動物も仲良く生活する世界が楽しい。
これ凄いのは毎回新しい動物キャラが訪れるところだ。
なので、
キャラが毎回増えて行くので、読む側もこの動物君って何だっけ、どのエピソードだったっけと思い出しつつ読む。
ちょっとキャラが多いので、
キャラ(動物)一覧表みたいなのが欲しい。

常連さんで安定なのはメッセンジャーの対馬君かな。
走れるし整備出来るしカフェも手伝える多才なキャラは使いどころあるし?頼もしい存在。

貝原さんのレーパンデビューからの有高ファンになってグッズ沼に陥るところとか、
そこから今週末開催のジャパンカップをテーマにした話しに繋がるところは、
今の自転車女子の流行を良く分かってる。

そして今回しっかりエピソードで描かれているのが、
輪尾君がデザインを取りまとめてデザインした作中のオリジナルジャージの事。
なるほど、ストラーデ・ビアンケのジャージがこうやって出来たわけか。
ポケットのマークにもなっている”山岳パンケーキ超級・ミツダク”はぜひ食べてみたいぞ。

他にも夫婦でオーダー自転車を作ったり子持ち自転車だったりエピソードが盛りだくさんで、
読んでて楽しい話しばかりで今回も万人にお勧め出来る内容となっている。

個人的に、
2巻で今さらハッとなったのは、
動物って耳が頭の上の方にあるからメットも耳穴があるのね。
そこは各キャラ(動物)共通でかわいらしい。


早く読みたかったので今回はKindle版で購入。
1巻Kindle版は半額セール中。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター