ビール缶のカラーリングって自転車に合う?

サントリー 金麦 350ml缶×24本

ビール、酒類全く飲みません、下戸である。
しかしながら周りの自転車仲間は皆酒好きがなぜか多い(笑)

なぜかと言うか自転車で頑張って走ってのご褒美に飲むのが最高に美味しいって事だろう。
飲むために走るのか、走って飲むのか。
(飲んだら乗ってはいけませんが!)

ところでそんな下戸がなぜビールなのか。
ビール缶のカラーリングって自転車のフレームにしてみたくなるカラーリングだなと思って。
自分の好みの色がたまたまテレビのビールCMに目に入っただけとおも言えるが、
どうもハッとする事がある。

特に多いのが、
ブルーメタリックに金色のレタリングとか。
”金”を使うのは麦を豪華に見せるためだろう。
ブルーは清涼感とか深いイメージか。

ヱビスロイヤルセレクション 500ml×24本

特に多いのが、
季節もので限定販売のビール缶がそんな感じ。
普段のレギュラーな缶だと白地に金文字や、シルバーにグリーンや赤文字もある。

こんなデータベースサイトを作っている方も。
KUMAOのビール缶コレクション

将来オーダーカラーで自転車作る予定がある方、
特に酒好きな人はこのビール缶のカラーリングで!と言うのはどうだろう?

やってる人居た↓
Panasonic track frame repaint by swamp things(AboveBikeStore)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター