SRAM ワイヤレス電動変速の正式発表!SRAM RED eTap



前回には、
■SRAM ワイヤレス電動変速のその後のその後??
で実戦投入されていた電動無線SRAMが予想通りドイツの自転車展示会、ユーロバイク2015で
正式に発表になった。

ずっとプロトタイプのままでいつ出るんだ?って感じだったけれど、
ジロからツール・ド・フランスまでグランツールでも使われていよいよ製品ラインに乗って来るって事で、
非常に楽しみである。

詳細はどこもかしこも一斉に報じているのでそちらのソースを見てもらえればいいとして…

現実的なものとして、
買えるくらいの価格なのかなって事。
上記情報を見ると電装パーツ部分だけで1660ドルとある。
為替変動が激しい最近だが、やはりお高い。

電動DURA-ACEが出た時も最初はそんなもんだったわけで、
一般ユーザーに気軽な利用となる頃合いってのは下位グレードにまで下りて来てからが本番なのかな。
REDの次でFORCEにまで下りて来るのはいつだろうか。

個人的にはもっとシンプルに行きたいので、
フロントシングル用のレバーと、ワイドギヤ対応のロングケージタイプRDも出して欲しいところ。
油圧レバーとフロントシングル用はまだ開発中の様だ。

あとひとつ心配なのは無線と言うところで日本国内の電波法によるところとか。

電動で無線ってところの良い点は、
その組立ての容易なところだ。
今の変速調整はとても面倒だしワイヤーを這わせて組み立てるのも技術が必要。
ShimanoのDi2も内装、外装に関わらずワイヤーを通すためにフレームが専用だったり、
配線の経験と技術がやはり必要だ。
それらがポン付けで対応してくれるのは大きなメリットだと思う。
変速もボタンタッチで済ませる事が出来るのでロングライドにも有用だ。
それこそマニアのパーツじゃなくて初心者向けにこそ使えるパーツなんじゃないかと思うのだが。

今回の目玉だったSRAM ワイヤレスだけど、
ユーロバイク2015は他にもROTORの油圧変速だったり、
今年は面白い新製品が出て来ているみたいなのでまだまだ楽しみの要素が沢山あるから期待したい。

ロードバイクの修理と整備

ロードバイクの修理と整備
価格:1,728円(税込、送料別)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター