自転車ジャージの着心地具合と優劣と

DSC05958_201507161307543a5.jpg

自転車ジャージが私服より多い、
そんな自転車乗りあるある?
実際半袖ジャージは10着以上ある。
多い方なのか少ない方なのか分からないがあれこれ着ていると、
その着心地から着用率の多少が出てくる。

そんな中で自分の所有しているジャージで着用率の高いものを並べてみた。

左から、
・PBP記念ジャージ(BRIKO製)
・チームskyレプリカジャージ(adidas製)
・チームskyレプリカジャージ(Rapha製)
・キャノンボールジャージ(Champion System製)
・FRLジャージ(VALETTE製)

まず自分の中での着用シーンで分けるとすると、
普段ライド用
・チームskyレプリカジャージ(adidas製)
・チームskyレプリカジャージ(Rapha製)

ブルベ用
・PBPジャージ

気合入れたいライド用
・キャノンボールジャージ

ヒルクライム大会用
・FRLジャージ

しかしながらどれも普段に着用するし、
どれも気まぐれで着用している。
どれもサイズは基本Mサイズ、VALETTEだけLサイズだったかな?
自転車ジャージなのでぴったり目でPBPジャージは一番きつ目。
余裕があってゆったり目なのがadidas製skyジャージ。
後ろ丈とポケットが大きいのがキャノボジャージ。
3ポケットにプラスチャックポケットがあるのがRaphaジャージ。
それぞれ似たサイズでも微妙に着心地が違う。

DSC05959.jpg

細かい部分を見て行くと、
腰回りのずれ防止があるのがskyジャージの両方。
この辺が他のオーダージャージと違って若干割高な分の拘りだろうか。

DSC05960.jpg

FRLジャージは可もなく不可もなしな安心感あるジャージ。
余計なものが無い分軽いしすっくりしている。

DSC05961.jpg

では一番着心地が良いと感じるのはどれか?
実は、
・チームskyレプリカジャージ(adidas製)
である。
作りの丁寧さを一番感じるものだった。
意外やイタリア製。

但しこれはあくまで着心地の主観によるので、
今の体型でサイズが丁度良くて縫製が良いと言う判断基準であるので、
万人に言える事では無い。

ジャージはデザインありきだけど、
使用用途によって着心地や使い勝手が変わるのでなかなか選択が難しいものである。
キャラジャージ含めてある意味アイデンティティだ。

酒好き御用達??


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター