梅雨は明けたのか?平谷峠と売木峠

DSC05933_20150712154635af9.jpg

久しぶりに外を走る。
前に走ったのはいつだったか忘れかけていたよ。
それくらいに今年の梅雨は雨が多かった。

さすがにいきなりロングはどうかと思ったが、
来週の天気が台風の影響を受けそうなので走るなら今のうち。
結局ロングライドになった。
行き先は表題の通り平谷峠から売木峠を巡って戻る。

ざっくり引くとこんな感じ。小渡まで行ってぐるっと。
たまたまだけど小渡のサークルKから100kmだったので自走分を合わせると200kmだ。
そうすると走行時間が分かって来る。
目標は8時間でお昼ご飯頃に帰宅。

DSC05912.jpg

スタートは午前4時半頃。
この時期の日の出は4時50分頃なのでほぼ日の出と共に。

DSC05913.jpg

風が若干の南風なので最初は調子良い。
いつもよりそこそこの巡航速度で今日のマヨ橋。
こんな早い時間に通過するのは珍しいな。

DSC05914_20150712155056ca2.jpg

いつものルートであっと言う間に小渡のサークルKまで。
さすがに5時前に出ると車の数も極端に少なくて走りやすい。
そして気温もまだ上がり切っておらず消耗も少なくていい。

DSC05916_201507121554273f8.jpg

小渡で補給品を購入して矢作ダム経由で行く。
太陽が出始めたので暑くなって来た。
まだ低い位置にあるので眩しい。
それにしてもこんな早朝なのにバイクの走り屋は居るんだな。
どうやらずっと周回している模様。

DSC05917_20150712155429ffa.jpg

矢作湖を通過して上矢作方面へ。
このルートを走るのは3回目か。
微妙な上りとトンネル3回通過するけれど里山な景色がいいので好きなルート。

DSC05918.jpg

上矢作から川沿いで不動の滝。
この辺りは湧き水が多いのでタイヤからの水はねが多い。
慎重に走るが結構汚れてしまった。
それだけ山が水を蓄えている証拠だ。
トンネルの中もずっとウエット。あれはなぜだろう。日が入らないから乾かないのか。

DSC05919.jpg

そして福寿の清水で水補充。
早朝から今日も生活用水としてポリタンクを何十個も持参の方が居た。

DSC05925.jpg

脇の柱に貼ってあったチラシの恵那山麓サイダーが気になる。
モンゴル村とラフォーレ福寿の里で売ってるらしい。

DSC05921_20150712160236052.jpg

実は初めてここを直進する。
平谷の交差点で道の駅には行かずに平谷峠へ。

DSC05922.jpg

最初はのんびりな雰囲気の快適路。
周りを見るといわゆる避暑地な場所なのか。
冬は寒いが夏は確かに涼しいし湿度が低いし非常に快適なところだ。
途中にあったお蕎麦屋さんが気になった。

DSC05924.jpg

しばらく行くと上りが始まってあっと言う間に平谷峠。
路面が良いので上りも快適。
こっちで行く方が道の悪い茶臼山高原道路よりいいかも。

DSC05929_20150712160015411.jpg

東屋があったのでここで小休止。
小渡Kで買った酒まんじゅうを買って食べる。
そよ風が吹いて快適。

DSC05925.jpg

この辺りの案内板。
なるほど売木ってのは本当に山奥の集落なんだな。
夏場はいいけど冬は厳しそう。

DSC05927_20150712160014fb6.jpg

ここからの長めは最高。
早朝に結構霧があったがその霧みたいな雲海と山脈が凄い。

DSC05934.jpg

少し下った急カーブのところが長めが良かったのでそこで撮影。
茶臼山から豊根方向の山々。
新野峠もあの辺りなんだよなー。

DSC05935_20150712161228823.jpg

売木村に下って来て、
また上り返す方向へ。
ありがとうってこんなところか。これはうるぎふるさと館。
その手前にあった。
コンパクトな村に食事処が少々と宿泊施設もあって、温泉もある。
星空も綺麗らしいのでこの辺で宿泊してのんびりするのもありだなと思った。

DSC05936_201507121612308ca.jpg

どう見ても空は夏だ。
こちらも序盤は緩い勾配の上りで始まる。
前半は快適でこれって上ってるの?って錯覚する。

DSC05937_20150712161231034.jpg

それはさらに進んでも変わらず、
ずっとこんなにまっすぐに平坦っぽい道が続いた。
しかしなぜかきつい、実はこの真っ直ぐな道が罠かもしれない。
結構上ってて気がつけばファイナルローのギヤを使っていた。

DSC05938.jpg

こちらの上りも短め、
茶臼山への分岐点に到着。
今日は十分堪能したのでそのまま根羽へ下る方向へ向かった。

DSC05939_20150712162830dbd.jpg

根羽から下って大野瀬トンネル手前。
いつも通りトンネル回避ルートで行くのだが、
旧トンネルを通過せずに手前の橋を渡らないで行った。

DSC05940.jpg

なるほど、
旧トンネルを行かないルートを通ると、
この先が県道20号にそのまま合流出来るのね。
今まで疑問に思わず国道153号を使っていたがこれでいいのだ。

DSC05941.jpg

県道20号を通過してそのまま奥矢作湖へ。
復路は北側を走って矢作ダム。
帰りのダムサイトはバイクミーティングでバイクだらけ。
バイカーにもやっとの晴れ間だからな。

DSC05942.jpg

小渡Kにていつものオレンジジュースを補給。
ここまで来ればぎりぎりオレンジジュースで帰れるくらい。
割りと万能な水分とエネルギーを同時に採れる補給である。

DSC05943_20150712163425e50.jpg

夏らしく小渡では風鈴祭り中。
そこかしこに風鈴が飾られており涼しい音色を響かせている。

ここからは向かい風、
きつい南風に抗いながら頑張って帰宅。
最後にちょっとサプライズ、
平戸橋のミニストップから車道に合流するローディー数人、
なんといっこくやの大将だった。
そう言えば元気村に行くと言っていたな。
自分は早朝峠越えで走って来てこのタイミングは偶然だった。

自宅が近くなるにつれて走行時間が気になった。
柳川瀬公園を通過時で8時間まで18分、これは行ける。

最後は頑張って200km7時間59分で8時間切り。
お後がよろしいようで。

本日200km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター