なぜかスプリント練になった小渡行き特急列車

DSC05864_20150628133412936.jpg

梅雨の晴れ間で6月最後の週末。
しかして朝から強風。
さてどうしようかとノープラン。

とりあえず、
めばるーず若手練の情報をキャッチしたので集合場所に行ってみた。

DSC05858_20150628133555a8c.jpg

午前6時半過ぎに家を出ても間に合うところなのは楽だ。
おるおる。
既にコーヒー飲みつつ談笑中であった。

DSC05857_20150628133654dd8.jpg

しかしこのジャージ威圧感あるね。
まさにつよし。
集合時点ではめばる君さん、ハンガーノックンさん、としさん、金属好さんで、
ちょい遅れでちょいメタボさん、
さらに遅れてトランポで柳川瀬公園からサブフォーさん。
どうやらトイレに急いでいた様だ。

DSC05859_20150628133858274.jpg

それでは早速スタート。
初っ端から速い。
この列車やはり只者ではない。
今日みたいに風の強い時は単独だと中々速度出す気がしないのだが、
縦一列に並んでるとやはり後方は楽だ。

DSC05860_20150628133913492.jpg

今日のマヨ橋。
風が強くて湿度低めのためくっきりの日。

DSC05861.jpg

いつもの左岸では無く、右岸側からアップダウンを抜けていく。
そのため結構最初から脚を使ってしまう。
トラックなんかも多いし余りこっちは走らないかなあ。

川沿いから平坦になったところから速度は急激にアップ。
後方から白いジャージとバイクの人に抜かれたのを皮切りに、
それを追うちょいメタさん。
追従する集団。
自然と列車が快速から特急に変わってしまった。

ダム坂もガシガシ上る。
ここで反応したのでその白いバイクの方を抜いたり抜かれたり。
体つきが競輪選手みたいで、
上半身も脚も凄い筋肉付きだった。元かもしれん。

とうふ屋のところから左岸に移動して、
さらにまくられ、
上りでこちらがまくる、
ラストはそのまま小渡Kに流れこんだ。
その方は楽しく練習みたいでサークルKまで来ないで折り返して行ったらしい。

DSC05862_20150628134657ce1.jpg

久しぶりに平地で追い込んでぐったり。
気温は高く無かったが、身体が欲したガリガリ君をかじる。
他のメンバーも追いついて来て、
魂抜けた状態だったらしい。

DSC05863_20150628134658c47.jpg

ういろうも補給していたら颯爽とりょうさん到着。
いつの間にワープ。

PAXホイールいいなあ、欲しいなあと。

自分はここまでの行程。皆はこれから平谷まで。
あれだけ追い込んだ後にまだヒルクラ。
お疲れ様です。

さて帰るかと思ったらサブフォー君も帰るとの事で二人で出発…
のはずが、

DSC05865_20150628135038bb9.jpg

いや、
同じルートでは帰らないよって言ったけど着いて来るってので来たけど。
小渡から県道11号を逸れて県道19号の上りコースへ。
前半こそ上るけど国道153号に合流したらすぐ下って香嵐渓まで行けるのでこっちもいい。
今日みたいに風の影響受ける日はこっちのルートもアリだ。

しかして上り出すとすぐサブフォー君見えなくなっていた。
上からは数人のサイクリストが下って来た。
同じくこちらが向かう足助方面から来るにも良いコースだしな。

DSC05866.jpg

前半のヒルクラを終えると後はゆったり上りと下りがある田舎道。
すぐに国道に合流する。

DSC05869_20150628135659f3a.jpg

香嵐渓からはいつものルートで。
今日の橋脚。
だいぶ道路が出来て来た。

DSC05877.jpg

マンゴーも試す。


帰りも向かい風なんだか追い風なんだか良く分からない風の巻き方。
風速は10m/s近くてちょっと単独走はきつかっただろうから、
特急列車に乗車出来て良かった良かった。

本日97km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター