ステム直下に配置するために、外部バッテリーをAnker Astro Miniにした

DSC05741_2015061211450878f.jpg

GARMINの外部バッテリーを新しく購入した。
今回は円柱型のAnker Astro Miniにした。
これにしたのはバッテリーの配置をこうするため。

DSC05743.jpg

いわゆるステム下配置のしたかった。
これまではトップチューブバッグにバッテリーを入れて、
そこから長めのUSBケーブルをハンドル前のマウントに接続していた。
しかしながらトップチューブバッグはダンシングで膝に当たる。
これならバッグを必要としないのでいいかなと。

DSC05744_20150612114513764.jpg

ステム配置するためには、
バンドは縦に縦の配置するものが必要。



水平型を購入。
バイクガイのライトホルダーは垂直型だが、
これだとステムに対して水平に設置出来る。
品質としてはバイクガイと特に変わりなくガッチリ固定出来る。

DSC05742_20150612114510493.jpg

バッテリー重量は
実測:84g

中身は18650に回路と外装なのでこんなもんかな。
3350mAhとあるが、外装には3200mAhと印字されているのは?
実際にGARMIN Edge705で運用テストしてみたところ、
夜間のバックライト1を常時点灯6時間含みでこのバッテリーのみで24時間保った。

接続がシンプルに出来るのはいいかな。
ただ充電側の接続部が露出してしまうので、そこは何か対策が必要かも。
あと、
ステムがある程度長さ必要ってところか。(110mm使ってます)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター