CO2ボンベだけだと心配だから、エアボーンミニポンプとお助けチューブ追加

DSC03711_20140829130157c5f.jpg

もともと使っていたというか、
携行していたのはDAHON用にエアボーンミニポンプだけだった。
その後にお助けポンプを追加。

そして今回は、
ロード用にも同じものを追加購入した。

そもそもロード用ではメインはCO2ボンベでパンクリカバリーとした。
■TNIのCO2ボンベとアダプターは最小構成のパンク修理道具の話し

しかしながらCO2ボンベ2本を携行しているとは言え、
それも使い切らないとも限らない。
携帯ポンプも要るだろうと。

そこで最小構成のポンプなら定番のこれと言う事で、
ロード用にも買い足した。

DSC03712.jpg

実はエアボーンのこのミニポンプ、
最近モデルチェンジされており、
バルブ固定部が仏式になっている。
あ、これはあのチューブが使いにくくなる。
そう思ってエアボーンは旧型を急いで購入。

新型:バルブが仏式
旧型:バルブが米式

となっている。
バルブが米式
のエアボーンを買った理由は下記の通り。


DSC03716_20140829130200e6f.jpg

それがこれ、
トライスポーツ お助けチューブ バルブ延長アダプター

写真の記載の通り、

チューブ・バルブ<仏式 ====== 米式<仏式エアボーンポンプ

と言う最小構成で使える。

これがあると、
ポンプの先端を地面や手の平に押し付けてポンプ出来るので、
高圧まで入れやすいしバルブにも優しい。

実は過去に、
エアボーンポンプのみでDAHONのパンク修理した際に、
力を入れ過ぎてバルブを曲げた経験があり、
やはり小さいポンプはこういったポンプアダプターでバルブから離してやる必要があると思った。

メインはCO2ボンベで、
念のための保険をと言うならこの組み合わせがベストかと思う。
余計なアダプターを介したく無いなら旧型が買える今のうちって事で。


DSC03713.jpg
エアボーンミニポンプ:58g

DSC03714.jpg
エアボーンミニポンプ+お助けチューブ:69g




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター