Speedplayのグリスアップは小型注射器でOKの話し

DSC03485_2014071112325806a.jpg

注射器・シリンジ型容器ゴムキャップ付きAZ 注入型計量容器 5ml(楽天)

覚書と言うか久しぶりな気がする。
Speedplayのグリスアップは簡単で、
横の受けネジを外してグリスを押しこみ反対から古いグリスを押し出すだけで良い。
普段のメンテとしてはこれで十分。

それで今回はこの注射器を使ってみる事にした。
例によって激安で良品を扱うAZ製である。

DSC03486_20140711123300762.jpg

今までは、
フィニッシュラインのグリスと共に同じフィニッシュラインのグリスガンを使っていた。
しかしこれ、
ちょっと吸いが悪い。
そして内部にグリスを充満させないとうまく先から出てくれない。
Speedplayの純正品もあるが、
あれはちょっとお値段が・・・

それで激安品のこの注射器を使う。

DSC03487.jpg

フィニッシュラインのテフロングリスはまだ残っているので
反対から押し出しながら注射器へ充填。
一回に2mmlで十分か。

DSC03488.jpg

そして思いっきり抑えながらむにゅーと。
これが気持ちええ。
反対から黒い古いグリスが出て色が変わって来たら完了。

DSC03489_20140711123311fae.jpg

反対もやってさらについでにこれも。
ローラー用の方はクロモリシャフトなのでちょっと錆が浮いてる。
しかしこっちは回りが軽い。
手で回すと空転する量が多い。
実はこれのが危ない。
完全にグリス切れだ。
Speedplayってグリスの種類にもよるが基本的に空転しない。
する場合はグリス切れかグリスちょう度が低いって事だ。

中のベアリングは小さいニードルベアリングなのでこまめなグリスアップが寿命を延ばす。
もうちょっと頻繁にやってやるべきだな
と改めて思ったのだった。

ちなみにグリスもフィニッシュラインは高いので、
調べると同じくAZのウレアグリスで良い様だ。
ペダルの回転なんてロードじゃせいぜい回って毎分120rpmなので、
空回り具合はそこまで重要じゃない。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター