大多賀峠TT✕2≒Mt.富士ヒルクライム

DSC03136.jpg

本日はお馴染みの大多賀峠TTへ。
Mt.富士ヒルクライムの前週って事なので、
その感覚を思い出すために。

最近はめっきりロングライドの負荷程度でしか走っておらず、
ヒルクライムTTの感覚を忘れかけていた。
600kmのブルベはもう先週の話か。
特に疲労具合は感じないのでいつも通り行けそう。

4時半とかに目が覚めたけどAACRに出ている人達の早起きを横目に、
自分は二度寝。
7時前頃起きて8時前にスタート。

DSC03132.jpg

今日のマヨ橋。
朝から気温高めか。
暑いから水分補給も頻繁になる。
ウエアは普通に夏仕様で大丈夫そう。

DSC03133.jpg

香嵐渓をスルー。
この時間はまだそこまで交通量は多く無かった。
ちょっと曇り気味で虫が多い。
ここへ来るまでにも爆撃魚雷に2回遭遇。
ぎりぎりで交わす。

DSC03134.jpg

ドリンクは半分くらい。
まあ上ってる間は飲まないので保つだろう。
スタート。

前半からなるべく飛ばす。
ここの平坦区間と言うか緩い区間はなるべく掛けて行った方が良いだろう。

田んぼのヘリに人型が並んでる。
リアルな案山子だなあと思ったら本当に人だった。
疲れてるのかな?

MTBで上ってる人らが数人。
もちろんロードも。
ルック車っぽい人もずっと押し歩き。

うお、
ランしてる人も居るぞ。

車も下り上りそこそこあって、
今日の大多賀峠の賑いは何だろな。

杉の子で21分30秒くらい。
これはそこそこいい具合か。
ここから勾配の上がってくる区間。
ゆっくり上ってるロードの人らをパスしつつ頑張る。

上から見たことあるジャージが下って来た。
あ、かえクラさんだ。
今日も3本走るんだろうな。

上りきつい区間はファイナルローでケイデンス上げ気味で。
緩いところで100rpmくらいまで上がってちょっと上げ過ぎかと思ったが、
割と調子よく回るのでそのまま。

ラストのたんぽぽ駐車場辺りまでできついとケイデンス70くらいまで下がる。
ここから我慢の時、

ラストワンカーブ曲がってスパート。

大多賀峠ヒルクライム

34分32秒

DSC03135.jpg

とりあえず、
今はこのくらい。
33分台無理だった。
後半の失速がやっぱり酷いなあ。
きつい原因に鼻水祭りもあるけど。鼻呼吸負荷TTは辛い。

ゴールしたらそのままぐるっとすぐ下る。
下りでさっきのMTBグループやランの人、
ピンクジャージの女の子が上って来てた。
かえクラさん早い。半分くらい来てた。

学校まで下って即2本目。
インターバルかかってきっつい。
呼吸はそれ程じゃないけど疲労感いっぱい。
心拍は167bpmくらいまでしか上がらない。
追い込めないから呼吸も楽。
しかし足が回らない。

杉の子で1分半遅れ。
やっぱりあかん。
側溝で休んでると言うか足をふらふらさせてるロードの人が、
足攣ったんだな。
さっきの女性の子をパス。
ランの人をパス。
ルック車っぽい人はまだ押し歩きしてた。

最後はへろへろでゴール。

2本目:
36分13秒

DSC03137.jpg

自分には複数回無理だわ。
集中力も足も残らん。

さて、
合計して
1時間10分45秒。

これがMt.富士の記録だったら。
実際のところ距離が足らないし勾配も違うので2倍で等しくはならないが、
概ねこれくらいかと。

これくらいだといいな、希望的観測。
下って飲み物欲しいので急ぐ。

DSC03139.jpg

茶色いセブンでオランジーナを投入。
ボトル1本でTT2本はきつかった。
かと言ってツーボトルは重い。
自販機で飲んだ方が良かったな。

DSC03140.jpg

今日の橋脚。
まゆげー。
しっかり2車線出来てるな。
完成っていつだっけ。

帰りは若干の向かい風か。
矢作川に出たところで幾人かローディーとすれ違ったけど、
あ、
ちょいメタさんとすれ違った気が。。

DSC03141.jpg

アッツイで帰宅ってガリガリ君投入。
ラムネが入って美味しい。
もっとラムネ量増やして欲しい。


前週で自分なりには良いトレーニングになった。
あとは晴れるといいなあ。

本日119km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター