FC2ブログ

レースの映画と言うより職人レーサーと会社のVS、フォードVSフェラーリ

s-IMG_0471.jpg

今回も見たいコンテンツは有料でも課金して見る。
フォードVSフェラーリ

ルマン24におけるフォードとフェラーリの対決の話。
少し前にグランドツアーだったかで見たかな。
あんまりカーレースの歴史に明るくないので、
当時のフェラーリの立ち位置やフォードの売れ行き知らないのだけど、
クリスチャン・ベールが主演なのが楽しみだった。

いやだってバットマンのちょっとすかした金持ちおっさんのイメージが、
油臭い自動車整備士兼レーサーだもんね。
随分細身になっておっさん臭い役作りに徹したものだ。

s-IMG_0473.jpg

しかしこれ邦題のフォードVSフェラーリ、原題も同じ。
だけれどフェラーリの話はほとんど出てこない。
フェラーリを訪問した時のワンシーンくらい。
いかにもイタリア職人の工房って感じ。
対して大きな車会社となったアメリカンなフォード。

その大きな会社の経営者と職人的なマイルズとデザイナーシェルビーの対立模様の映画だ。
フォード会長をレーシングカーに乗せて説得するシーンがあるんだけど、
乗った事なかったフォード会長の反応にはちょっと笑ってしまった。

ラストのルマン24において、
もうすっかりフェラーリの存在は消えてから、
結局会社方針と自分の走りに葛藤してフィニッシュまでの何とも言えない静寂のシーン、
マイルズの本心はどうだったんだろう。
レースこそ自分の本懐であり、レースし続けたいのか、
この道の未来を見ていたんだろうか。

その後の彼の行く末は調べたら分かる通り。
映画として悲劇的にも、フォード的に栄光の歴史なのか、
当事者の熱狂と考えはわからないけれど、
そのスタート地点を作った熱い男の二人のドラマは至高であったのは事実だ。

2時間半が久しぶりに短く感じた。

できたら内幕を知っていた方が面白かったかも。
時間があればこっちも見てみよう。

本日ローラー155min





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター