FC2ブログ

亜美ちゃん成長したなあ、ろんぐらいだぁす! (10)、自転車本読書

ろんぐらいだぁす! (10)
ろんぐらいだぁす! (10)

ろんぐらいだぁす! (10)、
ついに10巻目。

二桁まで成長した。
そして300kmオーバーライドの完結編。
いやあ9巻まで結構ハイペースに刊行されていたので、
2年でお話の完結までよく待った。
レーベルも新たにブシロードと言うのは驚いた。


今回は太平洋から日本海までC to Cがメインの話。
シートゥーシーと言うとSee to Sea(正確にはSee the sea)で、
某ブルベが思い浮かぶけれど
関東起点だと直江津集合と糸魚川ファストランだからねえ。
しかし紗希ちゃんの3時間ビハインドをひっくり返す走力ってどんだけだ。
両方がそれなりの走力がある同士が3時間差付くって言うのは、
300km以上無いとちょっと厳しいくらいだからね。
追いついたところが200kmちょいってそれは凄いわ。

それにしても、
メインのお話は読んでのお楽しみとして、
亜美ちゃんがその後のゴールして翌日にこのまま帰るのがもったいないなあと言う声が出たのが驚きだ。
何とか走った360km(宿泊込とは言え)の状態で、
もう筋肉痛で一歩も歩けないってのが普通に思える、
かつてはそうだった気がする。

久比岐自転車道がどんな感じかも非常に気になるし、
沿岸に見える佐渡ヶ島の佐渡ロングライドを210kmだよって対話の中で、

「おお……けっこう走りますね」
だと?
亜美ちゃんの反応が普通のサイクリスト思考になっているぞ。
いやいや210kmって言ったらえええってくらいの反応だぞ。
360km走った後の心情はもうそれくらい行ってしまったのか。
もう一般人からは別の存在になってしまったな。
そんな心理的変化は妹やバイト仲間の千早ちゃんとの話でも見て取れる。

そう言えば葵ちゃんのお父さん着用のPBP2011反射ベストが気になった。
なるほどね。

新しくなったろんぐらいだぁす!はこれからどこまで行くのか、
まだまだ楽しみだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター