FC2ブログ

焼かない剃らない人のために、おたふく手袋 レッグカバーロングJW-634

s-IMG_7089.jpg

おたふく手袋さんの今年の新製品、
冷感消臭タイプのレッグカバー買ってみた。

自転車乗り的には太もも出して走る人と、
絶対出さない人といるだろう。
私は絶対出さない焼かない派でかつ、すね毛剃るの面倒なのでレッグカバー必須。

s-IMG_7090.jpg

買ったのはMサイズ。
よほど太めか大腿がムッキムキじゃなければMサイズかSサイズでも良いだろう。
冬場のパワーストレッチロングタイツとサイズ感は同じらしい。
自分もロングでは無くてパンツタイプのを持っているが、
Mサイズで良かったのでMを買ってみた。

レーパンも基本Mサイズ。

s-IMG_7091.jpg

ちょっと気になったのは滑り止めがこのタイプ。
直接肌に接して滑り止めするので、
長時間の着用で影響が無いか心配。
今の自分は長時間着用の予定は無いからいいんだけど、
ブルベとかロングライド派の人は折り返して着用した方が良いかもしれない。

s-IMG_7093.jpg

履いてみたの図。
冷感タイプなので生地は薄めで膝を曲げるとほんのり肌色が見える程度。
ペダリングを妨げるようなつっぱりは感じない。

s-IMG_7094.jpg

ただ、
自分の理解不足と言うか、
これってすごく長い。
股の付け根まで引き上げても足首部分がちょい余る。
短足なだけか?

s-IMG_7095.jpg

手持ちのレッグカバーと並べてみた。
いわゆる自転車用として売ってるレッグカバーはそんなに長く無いのだ。
レーパンの下に大腿部分を入れると数cm重なる程度が一般的。
おたふく手袋のレッグカバーはMサイズで65cmくらいあった。

s-IMG_7096.jpg

大腿の部分の幅は、
20cmくらい。

s-IMG_7097.jpg

足首の幅は、
10cmくらい。

これはどちらも一般的なサイズ感で、
大き過ぎず小さ過ぎずで良かった。

長さ部分は折り返して着用するかで調整しないとだめかな。
脚長の人にはいいんだろうけどね。
UVカットでもあるので、
脚を日焼けしたく無い人には安いしお勧め出来ると思う。

s-IMG_7451.jpg

その後の追記。
結果的に長い部分は折り返して、
滑り止めが外に来る様にしてレーパンに重ねて利用している。
こうする事で滑り止めによるかぶれも防げて一石二鳥。
(レーパン側、レッグカバー側ともに)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター