FC2ブログ

1年うんヶ月ぶりの大多賀峠TT

s-IMG_7161.jpg

1年以上経過してからの大多賀峠TT、
久しぶり過ぎてしかも上り自体が久しぶりでさらにさらにロードに乗るのも久しぶり。
ここの上りは例年出ていた伊吹山ヒルクライムの練習にちょうどいい峠で、
大会の前週には良く上ったものだ。
月日は流れ大会に出なくなって脚も遠のいていた。

伊吹山の大会前くらいでここもやっと雪解け上れる季節になるので、
それに合わせて走るのだった。
今年は桜の花見と雨だった事もあったので今回の4月下旬までずれこんだ。

s-IMG_7150.jpg

これも久しぶり100km近くだと4時間は見ておかないと駄目なので、
早起きしようと思ったが少々うだうだ、
結局スタートは8時半頃になった。
途中で脚攣りは嫌なので芍薬甘草湯をと投入。

ウエアはもうほぼ夏と変わらない。
インナーだけおたふくインナー長袖にした。

s-IMG_7151.jpg

誰も居ない?
すっかり葉桜の東屋周辺。
来週だったら出迎えタイミングになるかな。
さすがに午前中で戻って来る猛者はそうは居まい。

s-IMG_7152.jpg

今日のマヨ橋。
曇ってて春霞って感じだ。
でも日差しが無くて気温的にはちょうどいい。

s-IMG_7153.jpg

水源橋は横から歩道で入って通過出来た。
平日にこっちまで走ることは無いけれど良かった。

s-IMG_7154.jpg

今日はこの後の上りを控えているので、
平坦方向の川沿いを走って香嵐渓へ。
飯盛山を見上げると春らしい色合いになっていた。
トイレで軽く軽量化。

s-IMG_7155.jpg

何故か今朝平から山に入っても車が多いと思ったら、
地方選挙なのね。
投票所が小学校だから車がひっきりなしに入れ違った。

そしてこのアングル写真久しぶりだ。

s-IMG_7156.jpg

タイムなど全く期待出来ないけれど、
GPSをTTモードに変更。
これが一番データを得やすい。
特にギヤ比は役立つ。
電動の利点はこれよね。もうこれ以上ローは無いよーってのが分かってしまうけどね。

実は諸般の事情から限界、全開での上りTTはもう出来ない。
出来ないと言うよりやると死ぬ。多分。
人里離れた場所はさすがにやばいのであえて心拍を注視して縛りを設けて走る。

170bpmを超えない様に、ケイデンスは80前後で。
そうすると見えて来るタイムも決まってしまうが。

淡々と、スタートはかなりスローに走り出した。
序盤から上げたらまた前の夏山町TTの時みたいに潰れるからな。
そうしてしばらく走っていると、
一台のロードに追い抜かれた。
お、ディスクフレーム、スペシャのS-WORKSっぽいな。
色も好きなブルー系統だったし見た目がシンプルで非常にかっこいい。
そして軽快に抜かれて速かった。

ゆるく走って上って今回はなんとか安定心拍の状態に持って行けそうだった。
加茂広域農道の分岐点を通過して、
しばらく本格上り、
杉の子で36分くらいだったかな。
もうこの時点でだいたいタイムがわかる。。
ベストの頃は30分ちょうどくらいだったから。
40分がぎりぎりかってところ。

しかし勾配がさらに上がる後半、
たんぽぽ駐車場で39分経過、40分は無理となった。

結局タイムは……
41分35秒

おお、なんと一般人な結果か。
まあ仕方ない。
むしろ完走出来ただけで良かった。
ちょっとでも調子悪くなったら即辞める気でいたので。

s-IMG_7160.jpg

止まる力も無くてそのまま下る。

s-IMG_7159.jpg

そうか、
峠の名前があるから町名も大多賀町だったんだ。
今更知った。

s-IMG_7163.jpg

上ってる最中は写真撮れなかったので下りで。
花桃かな、ちょいちょい民家のある周辺で咲いていてきれいだった。
やっぱりいいなあ、鮮やかだ。

s-IMG_7166.jpg

上っていると必死だし、
下りもさーと下ってしまって周りの景色ってあんまりちゃんと見れていないんだと実感。
何度も必死で上っていたTTコース、
これからはちょっと見方が変わって来たかもね。

下って上り返したのは100kmに合わせようと思ったんだけど、
帰宅してみたら98kmだった。

本日98km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター