FC2ブログ

パンクしたら記事にする、無理に乗るのは良く無い

s-IMG_7142.jpg

オワーン、
またパンクした。
今年は打率高くて萎えるわ。
ロードバイクでは未だに無パンク記録更新中だが、
通勤DAHONは走る頻度、走る場所からしてパンク率が高い。
2月以来、2ヶ月でパンクとは辛い。

s-IMG_7143.jpg

早朝明るくなってから原因究明。
究明するまでも無かった。
シュワルベマラソンレーサーでも無残だ。

s-IMG_7144.jpg

掘り出して見た。
鋭利なガラス片か石ころか。
上手く刺さってしまったものだ。

s-IMG_7145.jpg

でかい破片を取り除いたあとも何となく残っている感じがしたので、
安全ピンで掘り起こした。
出先でもこう言う状況があるので、安全ピンは携行品に入れておくと良い。

s-IMG_7146.jpg

反対側も確認、
バーコードの端のところがちょい抜けている程度。
最初は乗車出来るくらいのスローパンクだったから、
チューブ側は本当に針穴程度の損傷だった。
やはりマラソンレーサーだから乗れたのだろう。

s-IMG_7147.jpg

今のタイヤにしてからリムテープはまだ交換していないが、
まだ大丈夫そう。

s-IMG_7148.jpg

取り出したチューブをチェックすると、
網目状に痕が残っていた。
なぜかと言うとスローパンクから、ギリギリまで乗って帰れるか、
厳しくなったら空気を充填、また走ってギリギリまでを2回繰り返して帰宅した。
そうすると当然チューブが駄目になる。

10km未満だとその場修理するか迷うところで、
結局チューブが駄目になるのを承知で使い捨てた。
そんなためか、20インチチューブばっかり買っている気がする。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター