FC2ブログ

ロードバイクのワイドタイヤ、ミニベロのナロータイヤ

IMG_5853.jpg

最近はDAHONのカスタムしたboardwalkに乗る機会が多いので、
ふと見慣れたタイヤ幅を確認してみた。

DAHON boardwalkで履いているタイヤは、
シュワルベ コジャックだ。
表記で言うと20x1.35(406)サイズ。
えーとこれロードバイクで言う太さは?

taiya_201810181144596fb.jpg

オフィシャルページに書いてあった。
35cだな。
35mmってロードバイクの700cであるとかなり太い。

IMG_5852.jpg

実測してみた。
32.5mmくらい。
あれ?細い。
と言うのも嵌めているホイールが結構ナローリムなのでこれくらいだろうか。
空気圧は5barだ。

IMG_5854.jpg

じゃあロードバイクの方はと言うと、
シュワルベ ワンの25cタイヤ。
27mmある。
結構太いね。クリンチャーは経年で太ると言われている。
コンチネンタルほどじゃないけれどシュワルベも結構お太り体質だな。
もうすぐ1年になるのでそろそろ交換時期だ。
(保たせ過ぎ)

IMG_5856.jpg

ミニベロの20インチ35cと、
ロードの700、25cを並べてみた。

やっぱりミニベロの方が一回り太いなあ。
比較すればだけれど。

IMG_5855.jpg

ちょっと引きで、
まあそれなりに差はあるって事か。

しかしながら、
ミニベロに乗ってて35cのタイヤでもナローな方で、
通勤車のシュワルベ マラソンレーサーは40cだからね。

それでふと感じ方をロードとミニベロで比較すると、
ミニベロの方が固くて細いと感じる、
逆にロードの方は乗り心地良くて太いと感じる。
この違いってタイヤの径のせいなんだろうか。
タイヤの部分径が1.5倍くらいあるけど、

径の違いと太さの実測よりも感じ方、感覚って比例するってわけじゃない。
あくまで感覚、勘なので転がり抵抗とか数値じゃないのが難しい。

ミニベロで
最初の検討していた、
ロードと同じ銘柄のシュワルベ ワンの20インチは、
20x1.1(406)で28cなんだよね。
それなのにロード用の28cと比較したらめっちゃ細く感じる。

だからタイヤ直径が大きい、小さいで太さの感じ方は2サイズくらい違うと見るべきなんだろうか。
実測の幅では無くて。

しかし最近ロードの25cも見慣れてしまって、
28cくらいがいいんじゃないかと思えて来てしまった。
時代はワイドタイヤか。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター