Speedplay クリート交換、のと同時にペダル本体も交換

IMG_3216.jpg

Speedplayのクリート交換の顛末、
実はクリートはペダルセット品だった。
と言うことでペダルも新調。
それなりに使ったからね。

最近のモデルは、
もう全部このウォーカブルになってしまった。
これはなぜか?
おそらくメーカー自身による汎用カバー潰しかなと。
クリートがカバーのせいで売れないと困るとか?

IMG_3217.jpg

カラーは同じBlueで。
重量は実測209g(左右セット)
ちなみに今回はステンレスにグレードダウン?
正直チタンで無くてもいいやって言う気になった。
と言うよりチタン高いから。
レースに出るのも無くなったしほんの十数gの差が、
価格倍になるのはちょっとね。

IMG_3221.jpg

元のペダルが外れない、
そんな時は打撃系が有効だ。
ぐっと押す力よりコツコツと与える打撃のが強い。
ちゃんと左右のネジの正ネジ逆ネジは確認の上でね。

ペダルは、
右が正ネジ(左回りで外す)、左が逆ネジ(右回りで外す)ね。
上記写真は左側を外すところなので右回りに回して外す方。


ちなみに、
BBはJISならペダルと逆で、
右が逆ネジ(右回りで外す)、左が正ネジ(左回りで外す)ね。

IMG_3219.jpg

チタンじゃないけれど、
かじり防止のグリスを塗りっと。
チタンじゃないのでケイデンス測定用のマグネットが付くのが新鮮。

IMG_3222.jpg

交換完了。
ブルーカラーがきれい。
まだ何も削れて居ない状況だけに。

IMG_3240.jpg

しかしちょっとローラーで付け外しを繰り返したら削れた。
新品のSpeedplayペダルってこんなに付け外しきつかったか?
ステップインはほんとにペダルに力が必要だった。
しばらく馴染み出しが必要だなあ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター