良いものもあった、ニトリの布団圧縮袋

IMG_2988.jpg

先日の記事で、
ニトリのタンパ3が駄目だったーと言うのがあったが、
これは当たりだった。

ニトリの、
「ふとん圧縮袋L2枚入り」

布団圧縮袋を使うのは、
冬のかさばる毛布などをしまうからで
季節的にもう逆に出すところだが、
圧縮が持続するのかを検証するために今日までかかっての蔵出し記事である。

IMG_2989.jpg

早速布団を入れる。
構造はどこの圧縮袋も似たり寄ったりで、
基本は片側ジッパーの口から布団を入れて、
ジッパーを閉じる。

IMG_2991.jpg

このまま掃除機を挿すかと思ったら、
ただの蓋だった、
と言うボケ的な事をやってしまう。

掃除機を挿入するタイプもあるが、
これは逆止弁なのでここから吸い出すだけで話せば勝手に締まるので便利。

IMG_2992.jpg

ぐいぐい吸い出す。
割りと吸引力が必要なので部屋用に買ったコードレス掃除機では駄目だ。
袋式の大きい掃除機を持ち出してやった。

IMG_2996.jpg

これでがっちり圧縮。
夏場はかなり小さくなるので、
収納場所が狭いところでも布団が場所取らないので良い。
ちなみに経過観察だが、
2ヶ月以上経っても全く空気抜けが無い。
お値段以上であった。ニトリ。

この手のはだいたいOEMだったり似たり寄ったり、
ニトリじゃなくても良いかと。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター