三河湖の羽布ダムカード秋バージョンとLynskey遭遇

IMG_3296.jpg

秋と夏との境界線。
むしろ夏っぽい空だなあ。

それなりに早起きは出来たけれど、
あまりロングには行く気が起きなかった。
四谷千枚田辺りは今日くらいまでが田んぼの稲があるリミット。
しかしそこまで行くと時間的に昼過ぎてしまう。
なので結局いつものコースプラスαで。

IMG_3282.jpg

普段のルートなんだけど、
平日とは結構道路状況って違う。
信号の切り替わりタイミングも違うのでゆっくり。

IMG_3283.jpg

朝は涼しいはずだが、
この看板を見ると汗がどっと出て来る。
今日は軽めでと思っていたがふと秋のダムカードをもらおうかと思いついてしまった。

IMG_3284.jpg

すんなり新東名の橋脚をくぐって田原坂経由で行けば良かったのに、
なんとなくサイクリング大会とルートがかぶるのが良くないかと思って、
上りルート県道335へ。

IMG_3286.jpg

この辺は岩信仰があるのかな。
あちらこちらで水路にこうやって祀られている。
小さい川ながら渓谷みたいになっているから大切にされているのかも。

IMG_3288.jpg

茅葺きの舞台のある神社。
丁度鳥居から見上げると屋根だけ見える。

IMG_3290.jpg

真夏には見られなかったもくもく雲が見える。
しかし高い部分は秋らしい雲。
今だけの気持ち良い空と雲だ。
ここに夏と秋の境界線がある。

IMG_3291.jpg

ゴルフ場の方へ右折して少し上った後の下りにある大樹。
いっつもさーと下るだけで気づかなかった。
今日もあっと通り過ぎるところだったので今度じっくり見てみよう。

IMG_3292.jpg

久しぶりのいつものポジション。
今日もゆっくり目で上る。
毎週TTやっていたのが懐かしい。
しばらく上って行くと緩い上りの地点で目の前に何か居る。
犬?猿?と思ったらカモシカだった。
結構大きくてまだ気付いていない。
ベルを鳴らしておいおい、って言ったら逃げて行った。
猿も居るけどカモシカもここら辺に出るのか。

IMG_3293.jpg

夏山町TTのコースを下って千万町町へ。
茅葺きの里から先の上りが結構きつい。
このルートもかつてのツールド三河湖のエキスパートコース。
サイクリングイベントにしてはきついコースだったな。

IMG_3294.jpg

作手村の田んぼをちら見してから、
三河湖を目指す。
もう稲刈りが始まっておりこの景色も今週までかな。

IMG_3297.jpg

三河湖到着してすぐ、
管理所にてダムカードゲット。
今回は秋バージョン下さいって言ったのでこれだけ。
言わないと季節カードをくれない。

さて帰るかなーと思ったら呼び止められた。
んん?とさっき挨拶した自転車乗りの方。
Lynskeyのフレームですよね?って写真撮っていいですかと。
何とその方もLynskey乗りであった。

IMG_3298.jpg

名古屋方面から来た方は、
Lynskey R450のフレームでレース向けなやつ。
トップチューブ&ダウンチューブがひし形で剛性増し増しなのだ。
知り合いにLynskey乗りは数人居るが、
それ以外で出会ったのは初かも。
こんな遭遇もあるもんだ。

IMG_3301.jpg

帰りはまたいつものコースで。
そう言えば通称プロパン坂のここも県道335号。
午前中に下りで事故に遭遇。
車3台とパトカーが止まっていた。
ここって狭いのに急坂でそれでいて抜け道に通る車多いからなあ。
途中はすれ違い無理なくらいの道路幅なんだよね。

そんな訳で帰りも慎重に走行。
上りも下りも気をつけて。

出かける時はちょっとだけ走ろうと思っていたのだが、
思いつきで三河湖まで走ったら少し距離が伸びてしまった。
面白い空と雲と偶然の出会いがあったからこれはこれで良し。
本日104km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター