Speedplay クリート交換、結局ウォーカブルに変更したが難儀した話し

IMG_3230.jpg

乗鞍に走りに行った際に、
Speedplayのクリートカバーを片方紛失してしまった。
それでカバーを買ったのだけど、
よくよく見るとクリート部分もかなり限界に達していた。
そろそろクリートごと買えないとなあと思っていたが、
なぜか、
普通のSpeedplay ZEROクリートがほとんど売っていない。

まあいいやと思ってカバーも付属している(と言うか一体化した)ウォーカブルクリートを買った。

IMG_3232.jpg

さあて交換の段になって、
古いクリートを外しにかかる。
ところがである。
一番下のプレートのところでネジが外れない。
外そうとすると供周りしてしまう。
あかん、ネジが馬鹿になってる。

IMG_3233.jpg

とりあえず、
右足分に関してはモンキーレンチを噛まして抑えながら、
何とか外すことが出来た。
カーボンインソールの底にと言うか、
スポンジ状のところにちょっとナットがかかってるだけなんだよな。
これは反対のネジに対してトルクで負けて供回りし易い。

IMG_3236.jpg

右足分より左足分は難儀した。
2本分が供回り。
モンキーレンチではかかりが薄くて刃が立たず、
ネジザウルスで挟んでガリガリになりつつやっと外せた。


持ってて良かったネジザウルス一家に一本。

IMG_3235.jpg

今度は締めすぎ無い様にとグリスを塗ってネジ込んだ。
ウォーカブルのクリートは専用品で、
裏側部分も違うのね。

プラスネジを前は六角ネジに変更していたが、
ここも純正品が良いだろうと今回は純正のを使う。
携帯工具にプラスドライバーが無いので、
出先でクリートバネが交換出来る様にこれも追加調達しないと行けないな。
新品なんで直ぐに割れるとか無いだろうけど。

IMG_3237.jpg

位置合わせ備忘録。
こんな感じ。
ヒールは若干内側にinで固定。
クリート位置は一番外側から2mmだけ中央寄りに。
右足は左よりも多め2.5mm中央よりに。
微妙なセッティングだけど重要なところ。

これでしばらく大丈夫、のはず。
ウォーカブルクリートのカバーも落とした報告を見るけど、
今のところ外れそうな気配は無いな。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター