写真の保存先はEye-Fi Mobiで転送してGoogle フォトで自動保存

phoo.jpg

少し前の話し、
Eye-Fiがサービス終了していつもの写真自動保存ルーチンが出来なくなった。

紆余曲折の末Eye-Fi Mobiカードと無線LAN子機で、デジカメの画像をデスクトップPCへ転送出来た話し

その後まだ販売していたEye-Fi MobiカードでKeenaiと言うサービスに移行。
FlashAirでもEye-Fi Mobiカードでも使える様にはなった模様。

個人的にはFlashAirよりも動作安定性が高いので、
Eye-Fi Mobiカードを使っている。

そして上記の様にデジカメからはEye-Fi Mobiカードから自動的に、
PCの写真フォルダーへは無線LAN経由で自動転送完了。
その後のバックアップはと言うと、
おなじみGoogle フォトアプリをパソコンとスマホ両方に入れておき、
写真フォルダー内も自動的にGoogle フォトへバックアップ出来る様になった。

無料枠内での保存は解像度がある程度圧縮されるが、
自分の利用用途にはこれでも十分である。
オリジナルで保存しておきたいならAmazonCloudやFlickrなどを利用しよう。

ice.jpg

それでGoogle フォトの面白いところ。
自動的に写真の種類を判別して検索出来るところ。
人物なんかは割りと人で分類出来るけれど、
食べ物は一括りにされがちで区別は付きにくい模様。

アイスで検索しても肉まんやドーナツが出て来てしまった。
方法として合っているのか不明だが、
写真に情報を追記出来るので”アイス”と毎回入れて行くとある程度学習されるのかも。

niku.jpg

”肉”と検索してみたところ、
合っているものと合っていないものが入り混じり。
ゴジラのポスターが肉?
ラーメンやアイスも混じってしまうので精度はまだまだかもしれない。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター