FC2ブログ

矢作川ロングのルート上の通行止め区間について

s-2021-04-21 11-02-10

先日の記事補足。
いつもの矢作川沿いを走るのが久しぶりだったので、
通行止め区間ができてから最初の走行だった。

s-2021-04-21 09-22-28

上流から河口へ向かう場合の一つ目。
志貴野橋を渡った後のここから。

s-2021-04-21 10-40-56

西尾のトヨタディーラー手前の
風見鶏が居るここまで。



s-2021-04-21 10-23-17

テニスコートとかが河川敷にある場所の先、
中畑橋から棚尾橋手前の養豚場までのところ。




この通行止め、
てっきり上流側でやってる堤防補強工事の一つかと思っていたが、
平日に工事をしている状況が無い。
しかもしっかり固定看板が設置されてゼブラゾーンが舗装に印字されてしまった。
これってどう言う通行止めなんだろう。

s-IMG_2850.jpg

看板を見ると、
「一般の車両は通行を禁止します」
とある。
じゃあ徒歩なら通行して良いのか?
そう解釈してしまいそう。

s-2021-04-21 10-25-22

実際歩いている人はいた。
何のための通行止めなのかが謎である。
いつも通っていたルートだからどうなるんだろう。
このまま永久に通行止めだろうか。
気になった。
管理者に聞けばいいんだろうけど、そこまででも無いが。

こちらを確認すると、堤防補強のためみたいだが。
工期は長そうだ。
矢作川水系河川整備計画

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ




ロードバイクものぐさメンテ、乗る頻度が低いとメンテも久しぶり

s-IMG_2816.jpg

軽くやばい。
チェーンオイルも古いものを洗浄しないで継ぎ足し注油するとこうなる。
最近は乗ってもローラーばかりだったので、
すっかりドライブトレインの汚れが堆積していた。
そしてフレーム自体も埃が降り積もっていた。
たまには掃除してやらないとね。

s-IMG_2818.jpg

メンテと言っても、
ものぐさなものでいつもの簡易メンテナンスなんだけど。
まずはAZの遅乾性のチェーンクリーナーでシューと。

s-IMG_2819.jpg

大まかにチェーンの汚れが落ちて来たら、
今度は速乾性のクリーナーをジャバジャバ吹き付ける。
モノタロウのPB品のクリーナーは安いので盛大に使える。

s-IMG_2820.jpg

あとはワイプオールでグリグリ拭い取るだけ。
これだけだと割とそんなに手間もかからず、
それなりにきれいになる。

s-IMG_2821.jpg

s-IMG_2822.jpg

こんなもんでも十分じゃないかな。
これくらい汚れを落としたら残りは注油のみ。

s-IMG_2824.jpg

ブルーノのこのオイル、
別容器のオイラーに入れておくと、
あっと言う間に揮発してしまうね。
だから毎回使い切る少量だけ移して使わないともったない。
高いのだから。

s-IMG_2823.jpg

最後は周囲のフレームやホイールに飛び散った汚れを、
ワコーズのフォーミングマルチクリーナーできれいにして、
フレームの埃も落として完了。

s-IMG_2825.jpg

一緒にDAHONの方も同じ工程をやっておく。
ものぐさメンテではあるが二台続けてやるとそれなりに疲れるものである。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ




knogのOiベルの取り付け方を間違っていた

s-IMG_2780.jpg

いやいや、
あえてそうしていただけだったんだけどね。
knogのこのベル、
出た当初かなり注目を浴びてみんなこぞって買ったよね。
そしてそれがハンドルに常設されてはやうん年が経過した。

自分の自転車のワイヤリングのせいもあるけれど、
左後ろで左側中央付近にベルを配置、
たまにライトを設置するスペースが必要となるとここなのかなと。
しかしここにベルを設置するとベルがきれに鳴らないんだった。
鳴らさないベル(緊急時や標識がある場所以外)を鳴るように設置すべきか?と言うジレンマがあるけど。

s-IMG_2782.jpg

鳴らす時に鳴らないとベルを設置したと言えないので、
ちゃんとした取り付けに変更する。

s-IMG_2783.jpg

てっきり、
ワイヤリングやり直しか?と思ったがベルの構造見たら、
オープになるのが分かった。
そりゃそうか。

s-IMG_2784.jpg

ワイヤーを逃がす部分がちゃんとあるわけで、
そこにワイヤーを通す様に覆い被せてまたネジを止めるだけ。

s-IMG_2785.jpg

それで正しい取り付けがこうなる。
なぜ最初の状態で常設していたかと言うと、
ベルを中心に寄せる事ができなかったから。
ワイヤーをベルに通すとどうしてもこうするしか無い。
こうなるとライトはステムに近い位置しかつかないのだろうか。
無理やりバーテープの上から設置でもいいけども。

そもそもベルを付け直す方に変更したのは、
ライトを追加設置する事がほぼ無くなったからだ。
ナイトライドなんてもうしないからね。
ジェントスの常設ライトがあれば十分かなと。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ



思い出はすべて自分とみんなの中に、今までありがとう

s-2021-03-31 10-14-14

彼はこの景色を見て旅たったのかな。
自転車仲間からの突然の訃報に驚きを隠せません。

そして、
悲しみとともに彼とともにした自転車で一緒した思い出が、
まざまざと思い出されました。
ブログを10年も書いていると、それだけ記録に残る。
全体で検索してみても30件近く名前を書いていた。
本当に今までありがとう、そしてお疲れ様。
今でもみんなの心に生きています。

こころよりご冥福をお祈り申し上げます。

2021年4月9日

出会い
まったり?田原坂ときららの森ヒルクライム

みどり湖へ行く前に
後追いライド時々先行、また後追いのみどり湖へ。ついでに月に行った話。

静岡のブルベ
BRM106静岡200kmいちご、当日編

ウルトラあいちの最後に出迎えてくれた
ウルトラあいち、ぐるっと愛知県一周一筆書きの走行記

600kmのブルベをこちらが出迎え
名古屋600kmランドナーとスライドしつつ蔵王山まで往復

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村 写真ブログへ




DAHON、シングルスピードのギヤ調達にティアグラ10速CS-HG500

s-IMG_2522.jpg

my new gear...

ギアには違いない。
シングルスピード運用のDAHONに利用するために、
とにかく安いスプロケットであるCS-HG500を買ってみた。
これってグレードで言うところの10速ティアグラ?

構成は12-28T
ちなみにツバ付きの13Tは12-28Tしか取れないのである。

s-IMG_2526.jpg

実測重量は300g丁度。
いやあ流石に重いね。
確かアルテグラの11-32Tより重い?

s-IMG_2525.jpg

ギヤ構成は
こんな固まり具合。
ロー側はくっついている部分が多い。

s-IMG_2527.jpg

それでこんだけギヤがあるにも関わらず、
使うのはつば付きの13Tのみである。
ここだけ。
10速幅の13Tが欲しいのだ。
スモールパーツで買えばいいじゃないと思うのだけど、
丸ごとスプロケットを買う方が流通量が多いのでこうなった。

s-IMG_2528.jpg

それで今これ。
グセットの13Tギヤが減り過ぎてガリガリうるさい。
さらにギヤ挟みが距離があり過ぎて、
ギヤとギヤの間に落ちてしまう。

s-IMG_2531.jpg

外してみる。
汚い。
それ以上にギヤが減り過ぎだろうと。
良くこれで乗れていたものだ。
変速ギヤじゃないからもっていたようなものだ。

s-IMG_2532 (1)

10速スプロケットと比較。
そりゃあこんだけ違うんだから音鳴りもする。

s-IMG_2533.jpg

通常の10速スプロケと比較すると懸念事項は、
この薄さ。
ここだけ使えばフリーに噛み込むだろうね。

s-IMG_2534.jpg

とりあえず仮設置してみる。
挟み込む用のギヤが無かったので手持ちのもので。

s-IMG_2539.jpg

試しに乗ったところ、
問題無く焦げる。
ただ、
この低いスプロケではまた隣のギヤに乗りそうになる。
もっと高いガイド用のスプロケが必要だ。
とりあえずって事で今回はこの辺で。
使うギヤが13Tなら両側は20Tくらいが必要か。

また買ったら交換しよう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター