FC2ブログ

ロード、SRAM RED eTapのレバー側電池を交換2回め

s-IMG_0774.jpg

そろそろeTapのレバー側の電池交換する時期かなと思って、
ふと思い立っての交換。
確認してみるとライトはグリーンだからまだまだ大丈夫っぽいけども。

そしてeTapを使いはじめてから交換が2回め、

SRAM RED eTapも2年目なのでボタン電池交換

2018年1月なのでやはり2年くらいで交換している模様。
自分の乗り方だと少し余裕を持っての交換だろう。

s-IMG_0775.jpg

初期型のeTapのレバー側電池はここ。
ブラケットカバーを手前からめくるとネジ穴2つ。
こっちを緩めて、

s-IMG_0776.jpg

今度は逆側のブラケットカバーをめくって
こちらはネジ1個を緩める。

s-IMG_0777.jpg

古い方の電池を出して入れ替え。
今回も前回もPanasonicのCR2032だったな。

s-IMG_0778.jpg

同じくもう片方も作業して完了。
動作確認して終了。
非常にシンプルかんたんで楽だ。

2年、2年と言うことですでに4年以上使った計算になるeTapだけれど、
今の所トラブル知らず。
発売年の初期型だからか、初期型から使っている人にトラブル少ない気がする。

あとは気になるのが、
バッテリーパックの方だ。
そろそろ電池の保ちが悪くなって来た。
爪折れも無くてこれも初期型のアドバンテージがあるのだろうか。
それでも電池は消耗品なのでそろそろ買っておこうかな?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



あみあみ汗抜け期待、おたふく手袋 JW-521 BTデュアル3Dファーストレイヤー

s-IMG_0122.jpg

そろそろ梅雨入り間近。
じめじめ汗かきで不快指数も上がるからインナーはいいものを。
今回もおたふく手袋さんに活躍してもらおう。
おたふく手袋 JW-521 BTデュアル3Dファーストレイヤーをまとめ買い。

s-IMG_0124.jpg

この3D構造、
凄く期待できる。
あみあみのインナーは各社出ているが、
汗抜け、汗吸いの良さをうたっていて低価格なのはうれしい。

s-IMG_0123.jpg

今回もサイズはMで。
それなりの伸縮性はあるインナーで、
しっかり肌に密着させるのが肝なのでワンサイズ小さい方で。

s-IMG_0694.jpg

結構しっかりした着心地、
汗の移動は確かに早い。
夏場においては汗のかく量が多いし、
乾きも早い、そしていわゆる綿シャツみたいなビタッと張り付く不快さを感じない、
これは良いものだ。

s-IMG_0695.jpg

拡大して見ると、
この細かいホールに汗がどんどん移動するんだろうな。
衣類のインナー業界はまだまだ進化しそうで楽しみである。
今年の夏はこれで乗り切る。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



激安お買い物ミニベロのブレーキ修理

s-IMG_0592.jpg

ママチャリに続き、
両親が畑移動に使っている激安ミニベロがある。
ある日、漕ぎが重いんだがと修理依頼をされたので見て見ると……


s-IMG_0593.jpg

良くあるホームセンターなんかで売ってる激安折り畳み自転車だ。
メーカー名は???
まあ乗れなくは無いし激安折り畳み自転車よろしく折り畳んだ事が無い!

s-IMG_0594.jpg

早速見てみると、
フロントブレーキが謎の針金固定されていた。
なんとブレーキワイヤーとVブレーキを固定するブーツが無い。
なので急ぎ最初のフレシキブルホースを購入。

s-IMG_0595.jpg

見てみるとブーツと言うか中で折れてしまっていた。
それを無理やり針金で縛ってフロントVブレーキの引き代を固定していた。
無茶しやがって。
自転車に無頓着と言うのはこう言う事か。

s-IMG_0596.jpg

早速交換。
通常は45度か120度の曲がりがあるが、
フレシキブルタイプならいかようにもなるだろう。

s-IMG_0597.jpg

あ、ゴムパーツ入れ忘れた。
素人整備あるある。

s-IMG_0598.jpg

あ、
ブレーキワイヤーがほつれてしまった。
こうなるとケーブルがもう駄目で、
必要な固定部分までほつれが広がって駄目になる。
あかんなこれ。
結局手持ちのブレーキワイヤーを使って交換。

s-IMG_0604.jpg

ゴムパーツが長過ぎなので蛇腹を2個カット。
引き代調整と左右方効きを調整して完了。

s-IMG_0600.jpg

リヤも方効きしていたので見たら、
何だと?
ワイヤーがびろーんと横に出て足に当たるからね。
ビニテ巻きかい。

s-IMG_0601.jpg

普通に癖付けしてVブレーキ下の固定具裏に回せばいいでしょうと。

s-IMG_0602.jpg

あと、
無駄に長過ぎるケーブル類は、
タイラップでまとめて良しとした。
変速が怪しいけれどまあいいでしょう。

安い自転車には理由がある。
整備性を考えたらある程度お金出した方がいいような。
趣味で乗らない自転車利用者には分からんだろうね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



マスク常用の時代、スポーツ用マスク、ナルーマスク

s-IMG_0478.jpg

マスクなんてするの面倒くさい、
メガネ曇るし息苦しいからいやだなと思っていた数ヶ月前。
いつの間にかマスクをするのがマナーみたいな世の中になってしまった。
その効果や意味のほどはここで言及しない。
しかしマスク無しでは公共の場に出にくくなったのは確かだ。

そんな中、
自転車やスポーツ時に着用するマスクがあるのを知って、
そのナルーマスクと言うものを買ってみた。

s-IMG_0479.jpg

いくつか種類があって、
顔の半分と後頭部、首元まで覆う形状もあったりする。
ただそれだと付けたり外したりが面倒なのと季節柄暑そうなので、
通常の耳紐タイプのナルーマスクを買ってみた。

s-IMG_0481.jpg

パッケージの説明を見ると、
特殊な織り方により微粒子の侵入を防ぎUV効果もあるそうだ。
パッケージイラストから見ても花粉症対策とかの意味合いが強いかな。
鼻が当たる部分はワイヤーが入っており、
鼻の形に沿わせる様にできる。
耳紐の長さはヘルメットのあごひもみたいに調整幅がある。

s-IMG_0480.jpg

装着。
Lサイズを買ったが大きく顔面の顎下から鼻上まで覆う大きさがある。
息のしやすさはどうかと言うと、
普段の行動においては普通かな。

スポーツ用と言うから実際に自転車に乗る時に装着。
正直苦しい。
これを付けてヒルクライムとか無理。
自転車走行中は少なくともメガネも曇るので、鼻だけ露出して装着して使っている。

やはり良かった点は、
口と鼻もある程度覆っておけば花粉症の症状は和らぐ。
露出している目には入るので目はかゆみが出るが。

繰り返し洗いを100回行っても効果は持続するとあるので、
普段用のマスクとしても使える。
普段徒歩で行動する分にはそこまで息苦しくは無い。

これからの時代、
ファッションの一部になって行くであろうマスク、
もうマスクは度の入っていないメガネみたいなファッションマスクになって行くのだろうか?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



自転車の携帯工具を見直し、六角レンチをバラで厳選して

s-IMG_0224.jpg

自転車での携行品を見直し。
今回は六角レンチを新しく買い足した。

通常は六角レンチを単体で持っているよりも、
携帯工具のセット品を持っている人のが多いかもしれない。

s-IMG_0283.jpg

こういうやつね。
これで52gはそこそこ軽い部類だ。
でもシンプルさに欠けるしもうちょっとコンパクトにしたい。

そこで良く見るのがこれ。


ビットで必要なものだけ持ち歩くPBピービー バイクツールセットね。
ただこれ高いのだ。
3台分の自転車にこれを3個買うのはちょっと……

と言うことで、
ロード、ミニベロ2台の構成でそれぞれ優先度を付けて、
六角レンチセットを購入。
最初はばらで買おうと思っていたのだが、セット品で買った方が安い事に気づいた。
そしてレインボー、
外で使う事を想定したら色で区別が付くことは結構有用だと思う。


s-IMG_0227.jpg

使うのはこれだけ。
2.5、3、4、5mm
一軍のpb swiss toolsが39g
これはロード用。

s-IMG_0228.jpg

こちらはモノタロウのPB商品。
35g
二軍でDAHON Boardwalk用。
なんとモノタロウのPB商品のが軽い。
長さの違いだろうね。

s-IMG_0285.jpg

近所のホームセンターで購入。
三軍、DAHON通勤車用。
38gで中間値。

s-IMG_0288.jpg

ロードバイクのツールケースへ入れてみる。
チャックビニールに入れて平たくしておけば場所は取らずコンパクト。
ここが単体レンチの良さだろうか。
携帯工具に比較してコンパクトになるし、シンプルだ。

トピークのローディーTTminiに携帯ポンプも変えたし、
これで徐々に理想に近づいた。
これだけこだわっても実際に使った事無いんだけどね。
あくまで保険の携帯工具であった。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




   
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター