最短距離でEdgeに電源供給するUSBケーブル

IMG_2384.jpg

短いUSBケーブルが欲しい。
ブルベで長時間走行する時にGPSを外部電源で給電しながら利用する。

ステム直下に配置するために、外部バッテリーをAnker Astro Miniにした

そのためにモバイルバッテリーをステム下に配置すると、
そこからUSBケーブルでGPSへ接続するのだが、
適当な長さのケーブルが必要。
Amazonで適当に短いUSBケーブルで検索。
BigBlueと言うメーカーが15cmのものを出していたのでポチッと。

IMG_2386.jpg

こんな感じでケーブルが短い上に柔らかいものだ。
これの需要が生まれたのはやはりポケモンGoだろうか。
スマホと重ねて使うモバイルバッテリーを接続するのにスマートに出来る。

IMG_2385.jpg

長さがどこからどこで15cmかと言うと、
ご覧の通りに接続端子を含む長さが15cmだった。
なのでケーブル部分はもうちょっと短い。

IMG_2393.jpg

早速取り付け。
こんな感じ。
まあすっきりしてこれで良いかな。
ところでこのケーブル、
白と黒の2本セット販売なのがちょっと。
アンドロイドスマホならそちらで使えるけど自分iPhoneだし。
ライトニングケーブルの短いのも出ているけど、
なぜかそちらは1本売りなの。
1本ずつを半額で売って欲しいのに。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

キャメルバックボトルを実は初めて分解洗浄する訳だが

IMG_2355.jpg

ネタにするためにあえて、
分解洗浄しないでおいた(嘘)
実は初めて分解して洗浄する。

細かい事は気にしない性格?と言うより面倒だったから。
遠目に見ても黒ずみが見える、気がする。

IMG_2357.jpg

やり方は散々各ブログやYouTubeで動画も公開している人が居るので、
今更教示する立場には無いが。
一番上のシリコン部分(直接口が触れる部分)をこじって外す。
慣れれば素手で外れるね。

IMG_2358.jpg

そして青い弁のシリコン部分を外す。
最初は無理やり菜ばしで引っ張り出していたけれど、
後で戻す時にここの白い溝の蓋も外す必要があるのを理解した。

IMG_2362.jpg

前後するがはめる時の画像で。
番手の小さいマイナスドライバーで溝と溝の丈夫そうなところを、
内側から上へこじってやれば簡単に外れた。

IMG_2359.jpg

あとは歯ブラシなどでごしごし洗ってやるだけだ。
毎日使っていた方は、
それはそれは黒い何かがこびり着いており、
見せられないよ!状態だった。

IMG_2361.jpg

4本ある全部を洗って乾かしたら後は弁から順番に戻すだけ。
しかしてふと弁を見てみると……

IMG_2363.jpg

あー、
これ破れてるな。
十字の元の広がるところからさらに裂けてしまっている。
これだと開放状態でボトルからちょろちょろ漏れるね。
仕方が無いのでメインで使う分の2本は、
裂けてなさそうな弁を戻しておいた。

4本一気に使うわけじゃないからこれでいいか。
ちなみに現在は蓋のパーツ構成と仕様が一部変わっている模様。
新しいのも基本は同じやり方で掃除は出来る様だ。
弁だけ欲しいが、パーツ単体は蓋ごと買えって事みたいだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

寒い夜だから、Karmor ditro ヘルメットの専用カバー

239667805_org.jpg

使っているヘルメット専用カバーを使っている季節。
寒いこの季節用な製品だ。

■BOAはいいぞ、Karmor ditro ヘルメット

キノコらないヘルメットと言うことで、
購入した上記カーマーのヘルメット。
これにはオプションでヘルメットカバーが別売りで存在する。
実は購入当初、
これがオマケで付属した。
買うと2000円程度するからよかった。
しかして、購入したのは真夏の8月で、カバー?と言われて使う季節では無かった。
ずっとしまっておいて真冬の今やっと出番が来た。

エアーの入る部分が全て覆われてワンタッチでエアロヘルメットに。

239667815_org.jpg

裏側はこんなシルバー、
これって何だっけ?
としばし思い出すとアレだ!
縁日で売ってるお面だ。
まさにアレ。
それがヘルメットにかぱっとはまるだけ。
安っぽいと言えばそれまで。
雨風が凌げるので良いけれども。

239667817_org.jpg

ところでロゴはこんななのでちょっと目立つ。
ここはヘルメットと違ってステッカー直張りなので簡単に剥がせる。
剥がしちゃうかな。

このカバーが対応しているのは、
上位モデルのditroだけっぽい。
被る帽体の深さやBOAがお勧めなのでこれは良いヘルメットだ。
ブラックで覆われるのでちょっとしたイメチェンにもなる。

ただ問題はこれ付けるとヘルメットライトが付けられないのよな。
ブルベで300km以上で使えない。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

事故検出?Edge 520J ソフトウェアバージョン 10.00

gamin.jpg

Edge 520J ソフトウェアバージョン 10.00

いつの間にかバージョン10.0になっていた。
Edge 520Jを使いだしてから、
バージョンアップはほぼ強制的な感じになって来たな。
拒否し続ける事も出来るがアップデートがあるとアラートが出る。

まあ仕方ないのでアップデート。
そうするとGARMIN CONNECTと本体に見慣れない設定項目が増えた。

”事故検出”
んん?

確かEdge 1000 Exploreと言う機種に付帯していた機能だったと記憶する。
それが今回のアップデートで他の機種にも載って来たのか。

要するに、
何らかの原因で車体に取り付けたGARMIN機器に衝撃が加わったりした場合に、
指定した連絡先とGARMIN本体がアラートを発するらしい。

設定項目を進めるとGARMIN CONNECTでは緊急の連絡先の設定と、
GARMIN本体ではこの機能をオン、オフするのを聞かれる。

これがあれば助かるーと言えるかどうか疑問だが、
日々そんな状況に陥らない様に走るべきだろうな。
とりあえず機能はオフにしておく。

実際に鳴らすとどうなるか、
動画を検索してみると例によってDC Rainmaker氏の動画があったので貼っておく。
スマホ側は緊急地震速報みたいに鳴る様だ。







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

幅広くガードして目立つ、オーストリッチズボンクリップC

IMG2023.jpg

普段着で乗る時に利用しているオーストリッチのズボンクリップ。
今回は、
少し幅広タイプのCと言うのを購入してみた。

IMG_2024.jpg

元々使っているのはタイプBと言うもの。
コンパクトで軽いのでこれでも良いのだけど、
裾丈の長いズボンだったり余裕のあるパンツの時はちょっとバタつく。
そんなわけでがっちりガード出来るタイプと言うのでCの太い方を、
ギヤドライブ側になる右側だけ変えてみた。

IMG_2025.jpg

反射材が2箇所になっている。
横じゃなくて縦目になっている。
目立つ具合で言うとちょっとBより劣るけど、
裾のガードに関しては完璧だ。
チェーンガードの無い自転車しか乗らない場合は結構必需品である。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】オーストリッチ ズボンクリップC 1本
価格:590円(税込、送料別) (2017/1/25時点)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター