FC2ブログ

自転車整備が捗る、サンワダイレクト 自転車メンテナンススタンド

IMG_5041.jpg

自転車整備スタンドは、
今まで後輪ハブをクイック部分で固定するタイプと、
シートステイをに引っ掛けるタイプしか持っていなかった。

今回DAHON boardwalkカスタムに当たって、
自転車屋で使ってるみたいな整備スタンドが欲しいなあと思って購入した。


サンワダイレクトの2脚タイプのものを選択した。

IMG_5034.jpg

サンワダイレクトと言うかサンワサプライか。
PCの周辺機器で有名なメーカーだが、
いつの間にか輪行袋やこのスタンドなど自転車製品も出す様になっていた。
それがいい具合にツボを抑えていて、
中の人に自転車乗りが居るな?と言った感じの製品が多い。

届いたものを箱から出した。
割と大きめ。
自転車をワンアームで支えるのだから当然か。

IMG_5035.jpg

組み立てと言っても単純に下の脚がぐーんと開いて自立する。
安いタイプに四脚があるが、
高いタイプのこちらの方が自転車に対して近づけるのでこちらを選んだ。

IMG_5036.jpg

上部に自転車を固定するアーム部を取り付け。
ギザギザになっている部分を回してアームは360℃回転出来る。

IMG_5037.jpg

組み立て完了。
アーム部のレバーと、
回転部のレバーで掴む側、回転側を固定して任意の位置で固定可能。

IMG_5038.jpg

アーム部分は結構しっかりしていて、
重いMTBでも大丈夫そう。
ただママチャリとか20kg超えるものはちょっと厳しいかも。
せいぜい15kgまでの車種向けかな。

IMG_5040.jpg

上下昇降で高さも変えることが可能。
このクイックってDAHONのシートポストとかのクイックと同じ構造だ。

IMG_5042.jpg

アーム部はこんな具合。
カーボンポストやフレームには直で掴むにはちょっと不安かも。
タオルで撒いてからのが無難と思う。
締め付け具合も事前にアルミポストなどで径によって良い塩梅をチェックしてからのが良いだろう。

IMG_5043.jpg

使い終わったらクイックを緩めて、
上部アームを下に折りたたむ。

IMG_5044.jpg

収納時はこれくらいになる。
全体が大きいので結構場所取るけど、
立てて隙間に入れておけば許容範囲。

カメラの大型三脚と言えばそんなイメージか。

全体的に作りは粗い気がするが、
普通に使える、
と言って良いかと。
PARKTOOLとかプロ機材に比較してガッチリ感は無いが、
素人がたまに整備するくらいには丁度良いものと言える。

ちょっと高いけれど、
壁に寄せて使える、近づけるので、
四脚より二脚のこっちのがお勧めである。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

レインコートのメンテナンス、ワークマンのレインコートは?

IMG_5638.jpg

最近ゲリラ豪雨とまではいかないが、
にわか雨に降られる事もしばしば。
先日は台風が迫る中での豪雨でも活躍しているこのレインコート、
やはり夏場は暑くて厳しい。

そう言えばレインコートの撥水は、
人間の汗汚れで性能が低下すると聞いた。
それに夏場に着用すると兎に角汗をかくので内側が不潔だ。
そんないつも乾かすだけだったのをちゃんと水と洗剤で手洗いしておいた。

IMG_5640.jpg

ふと、
レインコートのメンテナンスでアイロンを使うって言うのを思い出した。
そうそうこれもやったら撥水性能が新品同様に復活するのかなと。
だがしかし、
これは安物ワークマンレインコートである。
アイロン復活はゴアテックス素材のもの。
タグを見たら分かるがアイロン禁止。
激しい洗濯機も漂白剤も駄目だから手洗いでね。

IMG_5639.jpg

ただの手洗いでこれくらい。
まあ長時間使うわけじゃないからこれで十分か。
安いレインコートだから駄目になったら買い替えてねって事だろう。

長時間雨でも走る人はやはりゴアテックス、
通勤程度の短時間ならこれでもいいかな。

そしてメンテナンス方法は良く調べてからやる様にしよう。
うっかりアイロン当てて溶かすところだったかも。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

GARMIN EDGE520の保護フィルム張替え、雨と湿気に弱いフィルター保護層に注意

IMG_5559.jpg

ガビガビだ。
この状況は1年振り2度目だな。

一般的な液晶保護フィルムってグレアとアンチグレアがあるんだけど、
使っているのはアンチグレアな方。
これだからなのか分からんけど、
このアンチグレアな部分の保護層が良く剥がれて駄目になる。

IMG_5558.jpg

今回も、
同じ条件下で駄目になった。
ほんとうっかり何だけど、
夕立で雨に振られて帰宅。
GARMINもそこそこ濡れている状態で自転車から外して、
それをポケットへ入れて部屋まで上がる。

すると画面がこんな状態が出来上がる。
どうやら、
濡れる→湿気がある場所
と言うのが駄目らしい。
湿気で蒸れ蒸れになると保護層が剥がれる様だ。
買ってすぐならそうならないだろうが、
これが丁度1年使ったから層が剥がれやすい状況だった。

IMG_5595.jpg

それでまた同じのを買った。
そもそもこれ2枚入りなのに前回は1枚貼り付け失敗してるんだ。

IMG_5596.jpg

今回はデジカメ用に買ったブロワーも用意して慎重に。

IMG_5597.jpg

一発で成功。
なかなかこの保護フィルム貼りが苦手でねえ。
あんまりやりたくない作業の一つ。

後はまたうっかりポケットに入れない様にしないといけない。
まあ今回はもう1枚予備があるからいいけど。
ちなみに、
このミヤビックスのフィルム自体は、
普段使っていてアンチグレアも太陽光反射抑えてくれて使いやすい。
保護層剥がれさえ気をつければ良いものである。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

またSkyジャージが増えたよ、Team Sky Ocean Rescue Tour De France

IMG_5334.jpg

またSkyジャージを買ってしまった。
今年は海洋生物保護を謳っており、
チームスカイは全ての活動においてリサイクル出来ないプラスチック製品を使わないそうな。

Sky Ocean Rescue journey by unveiling a new kit design for the upcoming Tour de France

そう言えばRaphaのジャージは買ったけれど、
カステリになってからのジャージは買って無かったな。
海洋保護精神は良しとして自分は純粋にデザインの好みで買っているけど。

IMG_5335.jpg

そのワンポイントな裏地のシャチ。
ツールド・フランスで列車を組んでいるSkyチームを見ていると、
これが並んで面白い。

IMG_5336.jpg

購入したのは、
メンズ半袖のジャージでMサイズを買った。
ジャージは基本的にMサイズを買っている。
メーカーで結構Mサイズでもばらつきがあるがこれはどうだろう。

ジッパーはYKKである。

IMG_5337.jpg

背中の下端部分は滑り止め加工がされている。
縫製はまあ普通かな。
縫い終わりのビローンって糸が出てるのが目立つけど。

IMG_5338.jpg

ツール見てると背中から結構なスケスケ具合が分かる。
(ビブタイツの肩掛けが分かるくらい)
これはレプリカだろうけど、どうかなと思ってみたが、
脇部分が薄い素材になっていた。
前面と背中は普通のジャージ程度かなあ。
選手供給品とはやはり違うのかもしれない。

IMG_5340.jpg

着用した感じでは、
腕まわりがきつい。
着るのも脱ぐのもここがひっかかる。
特に夏場は汗で滑らなくて苦労した。
着脱はアームカバーを付けてからした方がしやすいかもしれない。

IMG_5339.jpg

着用感はRaphaのSkyジャージと似た感じ。
ちょっとタイト目に身体ぴったりとした着心地。
お腹が出てるときついと感じるかも。
ゆったり好みならLサイズか。
背中周りから肩、腰までぴっちりするけど突っ張る程では無い程度。
(178cm、66kgくらいの場合)

IMG_5341.jpg

そんなわけで、
初代のアディダスから今回のカステリまでこんだけSkyジャージが揃った。
薄くて背中は白基調なんで夏には丁度良いジャージじゃないかなあ。
何よりシャチがいい。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

レーパンの前部のパッド長さって気にならない?PEARL IZUMI サイクル コンフォートパンツ

IMG_4999.jpg

いつもやってるイメージのAmazonファッションの割引クーポンセール。
セールのタイミングでレーパンをいつも買っている。
今回いつも使っているパールイズミの一番ベーシックなレーパン、
PEARL IZUMI 2003DE サイクル コンフォートパンツでは無くて、
高級な方のを一度注文した。
したが試着して返品した。
なぜか。

IMG_5001.jpg

パッドの前部の長さが短いから。
レーシング向けの高級な方のパッドはそれはそれは良い履き心地でお勧めできる。
変なところも擦れないだろうしレーサーにはいいかもしれん。

IMG_5005.jpg

まずはこれ、
PEARL IZUMI 2003DE サイクル コンフォートパンツ
お尻中心の縫い目から前部のパッド上端まで14cmくらい。
メンズのサイズMである。

IMG_5003.jpg

こちらはかなり古めのdhbの高い方のやつ。
13cmしか無い。
しかも薄手。

メジャーの当て方が微妙だが、
実際に履くと結構違う。

パールイズミの3D プリントパンツ何だけど、
ここが13cmタイプで結構タイトめな履き心地なのだ。
そうすると立ち姿はちょっとアレなんだよね。

と言うわけで、
結局残したのはベーシックなサイクル コンフォートパンツである。
安いけど別にこれで不満は無い。
前部のパッドの面積に気になる人は、
サイクル コンフォートパンツのベーシックなのが少し長めなので良いかもしれない。
擦れとかはクリームで防ごう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター