キャットアイのサドルレールブラケットに戻す

IMG_3753.jpg

すっかり冬になりつつあるが、
またサドルバッグを辞めてライト類はブラケット固定に戻した。

夏はサドルバッグで2ボトル
夏はツーボトル携帯したいので、ROSWHEELのサドルバッグ

冬場はワンボトルで事足りるので、
工具類はツールケースにする。
だからライトはブラケット式にする。

IMG_3748.jpg

で、
なぜ季節が変わっても変えて無かったのかというと、
ブラケットのネジを紛失していたので。
さらにスペーサー代わりのゴム板が切れていたので。
多分補修部品として取り寄せ出来るんだろうけど、
ここは自作品で代用する。

IMG_3749.jpg

ネジは汎用品のM3ネジを購入。
ホームセンターにこの長さが無かったのでいつもの店で取り寄せ。



IMG_3750.jpg

ゴム板は適当な厚みのものを、
カッターでカット。
10mm×80mmくらい

IMG_3751.jpg

ネジ穴はピンバイスでも何でも良いのでボチッと穴空け。

IMG_3752.jpg

セットしてこんな感じ。

IMG_3754.jpg

サドルレールに取り付けて完了。
もちろんキャットアイのオムニ3とブルーラグの三角おにぎりリフレクターも一緒に。
これで見た目すっきりした。
夏まではこれでシンプルに走りたい。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

GARMIN EDGE520Jのアップデートver12.20

gamin01_201711140857020a4.jpg

先日アップデートがあるよと表示出てたので、
早速アップデート。

IMG_3676.jpg

実は今回アップデート待ってたのは、
この不具合があったからなので。
GARMIN EDGE520Jの距離表示がkmから勝手にmiに変わってマイル

それでその後、
何もしないでも直った?のだが何か釈然としない。
だからアップデートでその事が解消されたのかなと期待していた。

Edge520J 更新履歴

v 12.20(2017/11/07)

1.シマノDi2センサーのユーザーインターフェイス改善
2.Vectorセットアップのユーザーインターフェイス改善
3.セグメント付きコース問題の修正
4.バイクライトネットワークが変更されてしまう問題の改善
5.100以上のセグメントをロード時の問題の修正
6.電話のBluetooth範囲内外を行き来していると、デバイスがクラッシュする問題の修正
7.勾配データ項目の表示変更
8.翻訳の更新
9.トレーニングターゲットページの予想ゴールタイムの修正
10.セグメント/コースを開始するとシャットダウンしてしまう問題の修正
11.事故検出ページで上下キーが逆になってしまう問題の修正
12.アクティビティが間違った日付で保存されてしまう問題の修正
13.自動ポーズの遅延問題の改善

今回多いな……
と見たけど、
マイル、km表示の不具合については記述無いな。
直ってるからいいけど、結局何が原因だったのだろうか。
GARMINコネクトなどの設定がマイルになってたから、
と言うブログもあったが結局自分には該当しない理由だった。

とりあえず、
いろいろ解消された項目が多いので今回はアップデートしておいた方が良さそうだ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ROSWHEELの激安大型サドルバッグも買ってみた

IMG_2799.jpg

夏前に通常サイズのサドルバッグを買って使っている。
夏はツーボトル携帯したいので、ROSWHEELのサドルバッグ

それと同じく、
流行りのバイクパッキング向けな大型サドルバッグもあったので、
買ってみた。
ROSWHEEL 131414 Water-resistant 8L Bicycle Tail Bag - BLACK(.gearbest.com)

これもフードポーチと同じでいつの間にか湯水の様に各メーカーが出し始め、
安いものから高いものまでいろいろ。
これは安い方のものだ。

IMG_2798.jpg

黒いビニール袋の中に、
透明なビニール袋に入っただけで届く。
まあそんなもんよね。

IMG_2800.jpg

50cm定規を充ててみる。
ロールアップ式なのでそれを考えると収納分の長さがそれくらい。

IMG_2801.jpg

後方にはクリップ式の尾灯を付けられる部分あり。
その上にジッパー収納がある。
カードなどの小物入れ向き。

IMG_2803.jpg

中はブルーの布で、
中身が見えやすくなっている。

IMG_2804.jpg

完全にロールアップを最大にするとこんな感じ。
中身が入って無い状態だと、
やはりこの手のバッグは不格好だな。
つまりそう言う使い方が前提とされている。
(ある程度中身を入れて成形して取り付ける)

IMG_2805.jpg

底側から見ると、
U字に厚手の支えがあるので、
そこまで完璧にパッキングはしなくても大雑把でも大丈夫そう。
泥除け代わりになる様な素材が張られている。

IMG_2806.jpg

オルトリーブのサドルバッグLと並べる。
ロールアップいっぱいにしたら同じくらい。
なので後方にさらに詰め込める分容量が大きい。

IMG_2807.jpg

重量は344g
思ったより軽い。
全てベルトで固定するだけなので、
ブラケットを必要とするオルトリーブのサドルバッグより簡単かもしれない。
少し荷物がかさむ、
オルトリーブのじゃちょっと足りないくらいならこれでも行けそうだ。

問題は…
何となく衝動買いしたので、
今のところ使う機会が無いところか。
これが2000円しないんだからまあいいけどね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

デュラグローブっぽい何か、ワールドサイクルR250 タッチパネル対応 サイクルグローブ

IMG_3542.jpg

この頃朝夜はめっきり冷え込む。
これくらいの時期には薄手で良いので手袋が欲しいなあと思っていたところ、
またワーサイのPV商品でR250シリーズのグローブを買った。

IMG_3543.jpg

これってDeFeet デュラグローブ?
コンセプトは同じで普通のポリエステル混綿グローブに滑り止めが付いたグローブだな。
タッチパネル対応なのも同じく。

R250シリーズがそう言うコンセプトに売られているから、
この価格で同じ様な物が買えるのはありがたい。
DeFeetのも古いタッチパネル非対応品は持っているがこれは半額以下だし。

IMG_3544.jpg

ちゃんと親指、人差し指にタッチパネルに反応するプリントがされており、
両手ともこの形状。
手のひら側にはチェーンマークの滑り止め。

サイズはフリーサイズとなっているが、
手の小さい人には若干指袋が長く感じるかもしれない。
自分はちょい小さいがほんの少し余るかなと言った感じ。

DSC00149_201710251254215c5.jpg

タッチIDが使えないから暗証番号で解除になるけど、
普通に使える。
この時期はこのグローブだけでそこそこ行ける。
厳冬期まではこれで十分の温かさを得られるし、
デザインに抵抗無ければこの安さはありだと言える。

個人的にはもうちょっとカラーを増やすと各人の好みに合うんだろうけど。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

GARMIN EDGE520Jの距離表示がkmから勝手にmiに変わってマイルが直った?

IMG_3560.jpg

ん?直った?

GARMIN EDGE520Jの距離表示がkmから勝手にmiに変わってマイル
と言う記事を先日書いた。

いつからか、
ここ1ヶ月くらい前からであるが、
距離表示がmileに勝手に変わる問題。
気がついたらkmに戻って直ったっぽい。

諸説あるが、
悪さをしているのはGARMINコネクトモバイルらしい。
らしいと言うのは自分にはその設定項目に問題は無かったから。

gamin001.jpg

まずはPC側でGARMINコネクトにアクセスして、
プロフィール部分から接続しているGARMIN機器の距離表示を確認。
ここは問題無くkm表示のままだった。
そもそも変える事が無いわけで。

IMG_3584.jpg

じゃあGARMINコネクトモバイル側はどうか?
ユーサー設定の項目はメートル表示のまま。

IMG_3583.jpg

機器側の設定項目に、
メートル、マイルを切り替える画面って無いんだけど?
そもそも、
アップデートしたからと言ってプロフィール部分は記録されている訳で、
それがリセットはされていない。
変えてもいない。

これが原因だと言い切れないと私には思える。
再現性が不明と言う意味で。

IMG_3559.jpg

そして先日、
GPSモードでEDGEの電源を入れたが、
マイル/フィート表示では無くちゃんとkmで表示された。
なぜかまた勝手に直って戻った。

やっぱり原因は不明のままだ。
直ったからいいんだけど。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター