FC2ブログ

岡崎市、乙川沿いの葵桜(河津桜)が見頃2019

P1130891.jpg

今年も春の訪れを感じるそんな季節、
乙川沿いの葵桜(河津桜)が見頃となった。
中々雨や曇が多い中で、
何とか晴れの日にこれが見たかった。

そして今年は開花が早い様だ。
昨年に見に行ったのが3月15日だったから1週間早い!

P1140157.jpg

名鉄の東岡崎駅から乙川へ向かって、
川沿いに東へしばらく進んだところ、
こうやってピンクの並木が見えて来る。
ちょうど岡崎市竜美丘会館(グリーン屋根とレンガ色の建物)辺りから始まる桜並木。

河津桜は一般的に春に咲くソメイヨシノと違ってピンクが濃い。
それだけにわかりやすいくらいにピンクで映える。
そして花弁がちょっと大きい?のかな?だからより濃く見える。

P1140141.jpg

P1140109.jpg

P1140097.jpg

P1140050.jpg

P1140072.jpg

徐々に花と空の空間が一体化して見えて来た。
周囲では近所の保育園の園児の散歩が賑やかで、
この場所の雰囲気がまさに春だった。

P1140152.jpg

桜の季節は短い。
ぜひ一度見に行って見よう。

P1130892.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



デジタルカメラにおける電源スイッチの位置はまちまちで

IMG_4665_2019021209090771f.jpg

デジカメの電源スイッチの位置、
気になりません?

デジカメ、デジタル一眼カメラを買うに当たって、
実はかなり重要視したのがこのスイッチの位置。
これがメーカーで統一されているのかと思いきや、
メーカー内のモデル違いでもころころ変わる、
モデルが変わる度に位置が形状までもが変わるのがデジカメの世界。
カメラを持ったら一番触る部分なのにね。

中馬のおひなさんを見に行った時期からデジカメ選びを考え始めたので、
ふと思い出して書いてみる。

IMG_4453.jpg

試してみたデジカメの中から抜粋。
LUMIXのミラーレスで古い機種、
GF5、
写真が無くて分かりにくいけれど軍艦の上部右側、
左右にスライドするスイッチ。
突起があるのでグローブ付けててもまあまあ入り切りしやすい部類。
及第点。

IMG_4574.jpg

OLYMPUS PEN E-PL7
OLYMPUSもころころスイッチ位置が変わる。
PENのこれは何とコンデジと同じ沈胴の丸スイッチ。
軍艦上部の右側部分。
これは素手ならまあ押せるけど、他ボタンとかと間違いやすい。
ブラインドで分かりにくい。
当然冬にグローブ付けてると押しにくい。

最新のE-PL9になっても同じだね。
コンデジっぽくてちょっとらしくない。
PEN-Fになると、
軍艦左上に移動して、円柱回転式に変わってるし。
沈胴ボタンよりはいいけど左側…

IMG_4586.jpg

それで、
E-M5の初代。
あれスイッチどこ?
軍艦上部には無い。

IMG_4585.jpg

ここ。
裏側の右下。
さー撮るぞー、グリップ握って構えて、スイッチ…スイッチ……
手の平内側にスイッチが来ると言う。
これ最悪や。

だからか、
E-M5 Mark IIになってスイッチは裏側の中央右よりに移動した。
これならグリップ握って親指置きからでちょい移動でよっとスイッチ入れられる。
及第点か。
E-M5 Mark II 製品外観
しかしOM-D E-M1 Mark IIになると左上の軍艦に移動している。
ダイヤルの周囲でこれ押しにくそう。

IMG_4653.jpg

またPanasonicのLUMIXに戻って、
GF7

右上の軍艦、
シャッター円柱の周りのスライドスイッチ。
はい、最高。
これが理想。
さっと構えて同時に人差し指で引っかかりのある円柱スライド、
そのままシャッターに指が移動出来る。

グローブを付けてても当然入り切りしやすいしブラインドでも分かる。
LUMIXは割とこれが多い。
分かってるよなあ。

そして、
最終的に選択して今使っているGX8に戻る。
GX8も軍艦上部の右側で、
引っかかりのあるスライドスイッチ。
シャッター周りでは無いから多少指移動があるが、
まあ合格点。

今のところのLUMIX最上位機種でG9があるが、
これを見ると、
一眼カメラ DC-G9 各部名称

軍艦上部、
と言うかグリップの先のシャッター周りのスライドスイッチ。
分かってる。
これが理想。

実はG8も検討したけれど、
G8はなぜかシャッター周りスイッチじゃない。
モードダイヤルの周囲にある。
何でそんな押しにくいところに。
それで辞めた。

当時に選択肢として安く軽いマイクロフォーサーズに絞って見ていたので、
PanasonicとOLYMPUSの比較が多いけれど、
今記事を書いていて気づいた。
SONYである。
SONYは一貫して最高~合格点のスイッチ位置と形状なのだ。
デザインに拘る?SONYらしい一貫性。
これは他社も見習って欲しい。

SONY デジタル一眼カメラ α(アルファ)

ここまで書いてなぜ、
電源スイッチの位置と形状に拘るのか。
それは自転車で持って行ってスナップするから。
歩きでカメラ撮影ならどこにあっても、まあ我慢出来るだろう。
でも、
自転車に乗っていて、止まって、構えてさっと撮ってまた走り出す。
この一連の動作でデジカメを構えて電源入れて撮影までが、
片手でできないのはストレスなのだ。

左手はハンドルを、自転車を押さえている必要がある場合が多い。
先日も、
ロードバイクを押し歩きながらの撮影だったが、
左手で自転車のハンドルかステムを押さえててカメラを片手で構えて撮影しているシーンが多かった。

この拘り、
分かる人には分かるんじゃないかなあ。
新しく買うにしても、
これがあるのでスイッチの位置はまず最初にチェックする項目である。

G9欲しいなあ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



ただ青いだけなのに、PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス AL-4

IMG_6571.jpg

ピークデザイン アンカー リンクスを買った。
カメラストラップを簡単につけ外しできるこれ。
既に使っているけれど、
アンカーストラップ部分が青い限定品が出たので追加で購入。

青いは正義。

IMG_6573.jpg

通常はこの接続部分が赤いプラスチックなのだが、
ここが青いのが限定品。
どうやら国内代理店の企画品らしい。

IMG_6572.jpg

裏側に代理店の銀一さんの沿革が書かれていた。
なるほど。

IMG_6574.jpg

しっかりした箱はピークデザインらしい拘りで、
マグネットですいっとくっつくものだった。
中身はこれだけ何だけど。
ストラップを通す部分が付属していて好みのストラップをピークデザイン化出来ると言うもの。

IMG_6575.jpg

新しいものなので、
アンカーのバージョンがVer.4になっている。
コードが太い丈夫なバージョン、
細いver.3を使っていたが変えるしかないか。

IMG_6596.jpg

と言うのも、
三角環を介してじゃないと太いver.4は通らないのである。
以前、この三角環不要だなと思って外して利用していたが、
この青いアンカーリンクスを使うためだけにまた戻すのだった。

IMG_6599.jpg

カチャカチャと三角環を取り付けて、
青いアンカーリンクスを取り付け。

IMG_6600.jpg

ストラップを取り付けて完了。
うんいいね。
ただ青いだけなのだが、通常と違う青、ただそれだけ。
こう言う細かいところにこだわるのが趣味ってもんだ。

青いは正義。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



岩合光昭監督作品「ねことじいちゃん」のロケ地は佐久島だそうで

P1120607.jpg

猫が好き。
NHKでやってる岩合光昭の世界ネコ歩きは欠かさず見ている。
そんな人なら期待せずにいられない映画が来月の2月22日(猫の日)に公開。
楽しみである。

映画「ねことじいちゃん」公式サイト

関連サイトを見ていてえ?と思ったのが、
その映画のロケ地になったのが愛知県の佐久島であると言うこと。
昨年に行ったのだが、まさかあそこでロケされていたとは思いもよらなかった。
こう言う映画って人知れずマイナーな場所をこっそりってイメージだったからね。

IMG_5700.jpg

DAHONで行く、サクサク佐久島、フォトポタ周遊記

ところで気になったのは、
佐久島は猫島とも言われて、
と言う記事も見かけたがそこまで猫が多かったか?と言う話。
確かに離島と言うのは猫が住むには最適なのだが、
佐久島は現在観光メインの色合いが強くて猫が多いかと言うと疑問。
愛知県の三河湾にある島では、漁業が盛んな日間賀島の方が猫は多いのでは無いだろうか。

P1080138.jpg

昨年に佐久島へ行った際にちゃんと猫を撮影出来たのはここだけ。
島の中心にある小さな商店でおこぼれを貰おうとしていたこの子だけ。
野良と言うより半分飼い猫かなと思った。
もう1匹居たが民家の垣根を渡ってささっと消えてしまった。

映画は当然、野良猫に頼るわけも行かず、
タレント猫を30匹引き連れての撮影である。
通常の映画みたいに島のエキストラ猫を使ってなんて無理な話だ。
だから期待して聖地巡礼と思って行っても、
そこに映画で期待する様な猫は見つけられない。
居るには居るんだろうけど普通の民家のどこかに隠れているだろう。
観光客が通る道路やオブジェは人が多いので寄り付かない。

IMG_5693.jpg

日本国内の離島で猫島と言われている場所は、
よほど増え過ぎたところと、漁業が盛んなところ。
来月の映画公開後どれくらい聖地巡礼で島へ渡る人が増えるだろうか。
猫目的で行くと肩透かしを食らうかもしれないが、
純粋にアート島として楽しめるので期待せずに行くのもいいかもしれない。

自分は映画を見てから再訪しようかと思う。
猫は出会えたらいいなと少しだけ期待しつつ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




フルサイズ羨望?適材適所の履き違えと立ち位置の勘違いだと思ったカメラの話

P1120639.jpg

ダンボー君、だいぶ薄汚れて来たよね。
あえて自戒も含めて駄文をひと記事書いておこうかと。
気持ちを整理せず思うまま書きなぐっている、
カメラ初心者がろくに知識も無く半分愚痴みたいなものなので、興味無い人はそっと閉じて下さい。


なぜかここ数日、
カメラのことを考え続けてついつい夜更かしまでしてしまっていた。
と言うのも、
カメラ界隈のTLを眺めていると、
金銭感覚おかしくなりそうなほどに、ほいほいレンズ買う人や、
ボディをほいほい買う人が居る。
そんな人達を見て、ああ自分もフルサイズのミラーレスカメラでもひとつ欲しいかなあなんて。

そう考えるとなぜか頭の中で、
無印なら中古で余裕で買えるなあ、いや手ブレ補正があるⅡ型からだ。
いやいや猫撮るならアプデがあるⅢ型だ……
どうせ便利ズームしか使わんよな、評判良い24-105mmだな。
ちょっと高いけど間違いは無いはず。

いやいや、
そこまでは要らん。
APS-Cのだったらレンズもっと選択肢が増えるじゃないか。
その分ちょっと望遠側も稼げるし。
重量だって今と変わらないのがいいよね。

あ、
そうだサブで安いMFTの古いボディにパンケーキレンズの明るいのを付けよう。
それ持ち歩けばちょっとスナップに気軽に使えそう。
へえ、
S社の一昨年出たレンズってMFTでも新しいのがあるんだ。
いや、これ防塵防滴だな。
単焦点レンズでちょい広角から標準、望遠まで3種揃っってあるんだ。
これだったら3本買ってもフルサイズの便利ズーム1本分と同じ価格で買えるぞ。

そうか、
単焦点で切れの良いレンズ揃えれば撮影の幅も広がるし、
別にフルサイズじゃなくてもいいよね。
でもそうするともうちょいボディの高級なのが欲しいな。
Proか、プロでも無い素人が?
キャッシュバックのある時に買っちゃえば良かったなー。

・・・・・・

P1120615.jpg

ふと我に帰る瞬間。
ちょっとだけ良いカメラを買って楽しんだ昨年。
肝心なことを思い出した。
機材を得るよりも撮る楽しさ。
機材マウントしたいわけでは無かった。
欲しいのは撮る楽しさだった。
今の自分には今ある機材で十分なものだった。
そんな訳で妄想が晴れたので一切散財はしないことにした。
資金に余裕があるならそれもやぶさかでないが、そんな事も無く、
だからもう少し、
今ある物を持って出かけよう。
そうしよう。

何だこれ、
自転車趣味で経験して来たと同じじゃん。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ






   
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター