アップダウンコースと味噌蔵

DSC00746_201802181238398e3.jpg

先週中日に走った時は、
気温が上昇して春の片鱗を味わった気がしたがまた冬に逆戻り。
夜半には雪も舞っていた模様。
起きてみて前日の爆風は少し弱まったもののまだ強く吹いていた。
あんまり走る気が起きない。

DSC00732.jpg

とりあえず、
行けるところまで行こうで9時ちょい前にスタート。
今日は風も強くて御嶽山が拝めた。
気温は2℃くらい。
氷点下では無いが風がある分寒く感じる。

DSC00734_201802181240220de.jpg

上り区間に入って少し落ち着く。
堤防道路と違って山に囲まれた地域に済んでいたら強風とかあんまり感じなくて穏やかだろうな。

DSC00735_20180218124024cfc.jpg

激坂区間を超えて先週走ろうかと思っていた区間を上る。
奥殿陣屋辺りを練習で走ってる人達とは逆向き何だな。
こちらはゆったり上って行く方向ですれ違いにどんどん下って来る。

DSC00736_201802181240251ee.jpg

獣注意。
カサカサ音がするからびっくりしたけど、
キジ?っぽい鳥だった。

長い上りを上って滝脇小学校横を通過、

DSC00737_20180218124452175.jpg

国道301号に出たら次のセクションだがやる気なくなってしまった。
結局そのまま下って九久平町のリニューアルしたファミマを見学。
外と中と両方に椅子テーブルがあっていいね。
イートイン&アウト?

DSC00738_20180218124453420.jpg

今日のマヨ橋、遠景。
もうちょっと真正面から撮影出来るとこがあるといいんだが。

DSC00740_20180218124455c86.jpg

田んぼ道では追い風だったり横風だったり。
ふと見ると堤防下を走るロード?と思ったらシクロクロスだった。
乾いた未舗装路なら走ってて楽しい気がした。
ココらへんなら丁度良い練習場になりそう。

DSC00743_20180218124456488.jpg

柳川瀬公園から見える恵那山。
御嶽山より近くて平たい山頂はまだ雪冠。

DSC00745_20180218124458286.jpg

そう言えばと思って味噌蔵へ寄り道。
大きい樽を横に撮影するのは何とか映え?
地元では八丁の方が馴染みがあるが豆味噌は他でも作っているからね。
ちょっと揉め事にはなってるみたいだけど。

止まってると風が当たって身体が冷え冷え。
この気温じゃまだ走る気力も萎えるなあ。
結局今年は中馬のおひなさんに行かなかった。
やる気が出ていたらまた来年。
今日もショートコースでおしまい。

本日45km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

やっと普通に走れる気温になった、矢作川ロング

DSC00715_20180214115458d2d.jpg

だいたい2~3日前から天気予報を睨んで、
走れるかどうかを検討している。
今週はずっと気温も低く風も強かったが中日の今日は穏やかな予報。
これなら行けると思って自転車を準備しておいた。

起きてみると風の音も無く日の出もきれい。
これは走るのに丁度良い。
まずは布団を干してから準備して定刻9時スタート。

DSC00716_20180214115724f32.jpg

スタート時には気温1℃台。
それでも風が無く日差しがあるだけで普通に感じる。
しばらくは少し寒いかなと感じる程度だったが身体が温まると快適。

DSC00720.jpg

自宅付近からも見えていたが、
発電所の二本煙突の煙が真っ直ぐだ。
この季節では珍しい風景。

DSC00724_20180214115912a8f.jpg

久しぶりにここへ到着。
海面がぬめってて凪いでるねえ。
この感じ好き。

DSC00726_20180214115914182.jpg

今日のニャンコ。
黒だ。
久しぶりだのお。
厳冬期を乗り切ったか。

DSC00727_2018021411591543d.jpg

風よけ堤防側に二匹は居た。
子猫軍団が見当たらないが元気かな。
暖かくなったらまた来るか。

DSC00729_2018021411591703d.jpg

凪の海面は良く反射する。
二本煙突は上下に伸びていた。

もう少し気温が上がれば最高に良いサイクリング日和だ。

本日51km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ローラーと迷って外へ出るといろいろ忘れるの巻、奥殿陣屋往復

IMG_4371.jpg

いつも通り遅く起きて、
すでに轟音がするのを聞いた。
やっっぱり雨後の強風だ。
今日もローラーかなあと思ったが起きた瞬間から寒さを感じなかった。
これだけ気温が上がっているなら風は強いけど外走るかなと思いだした。

DSC00700_2018021111571375d.jpg

外へ走る気でいなかったから、
ローラーに設置したままのロードを急いでホイールを戻して、
着替えて走り出す。
午前9時半過ぎでやっと気温が4℃程度。
今までずっとマイナス気温だったからこれが普通の冬かと実感した。

水源橋が工事中だから、
柳川瀬公園から北上して天神橋を渡って矢作川の左岸を行くルートにした。
ところで、
公園から畝部へ抜ける田んぼの道中にある一旦停止箇所、
毎回パトカー張ってるんだよね。
知らん地元民以外の車がたまーに捕まってる。
自転車?当然クリートも外して足を置いて左右確認して通過だよ。

DSC00702_2018021111571455e.jpg

今日のマヨ橋までのルートで、
矢作川左岸はずーとくねくね道ですんなり行けないのがちょっと不満。
川沿いですーと道が通せればいいのに。

DSC00704_20180211115716ed8.jpg

空の雲が低いなあと思ったらポツポツ雨粒が落ちて来た。
あら、にわか雨が降って来た。
路面もセミウエットだ。
どうしようかと思ったが当初の目的の奥殿陣屋くらいまでは行こう。

DSC00705_201802111203490c1.jpg

ジンヤ
今年もいろいろな花が楽しめる場所になるかな。

DSC00709_20180211120351324.jpg

まだまだ咲かないけど、
蕾は確実に大きくなって行く。

IMG_4373.jpg

さて本当はここから二畳ヶ滝から周回しようと思ったが、
最初の写真であれっとなった。
ボトル持って来るの忘れた。
ちょっと暖かいから水分補給、あれ忘れた。
さらにリアディレイラー見たら、赤点滅、あ充電池交換忘れた。
点滅って事は残り10%だ。
そんなわけで今日はここで折り返し。

迷って出かけるとこう言う失敗する。
気持ちがどっち付かずは良くないな。
風も強いこともあったし今日もショートコース。

本日35km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

強風なら見晴らし良いはず、矢作川ショート&八ツ面山

IMG_4277.jpg

またローラーしようかなー、
いや外走る、
しばし葛藤して外を走る事にした。

スタート午前9時過ぎで気温3℃なら許容範囲か。
0℃だったら辞めていた。
予報見てて風の強さは3m/sくらいだったからいつもの川沿いコースを選択したのだが、
思ったより風が強い。

DSC00688_201802041358327f6.jpg

太陽低いなあ。
この時点ではまだ風の影響はごくわずか。
これなら行けそうと思っていた。

DSC00689_20180204135833d9b.jpg

開けたところに出たら風が結構強い。
しかも下る方向では基本的に追い風になるはずなのに、
今日は向かい風。
あれ?
方向が真西に近い風の様だ。

DSC00697_2018020414005463d.jpg

さらに進むとこの手前で堤防道路に出たらやばい。
強風に近い状況で前回と変わらないくらい。
真っ直ぐ走れないしハンドルも取られる。
これは無理だ。
志貴野橋まで何とか堤防上はワンブロック走って目の前に見えた。
今日はあそこまでにしよう。

IMG_4284.jpg

そんなわけで八ツ面山に登頂。
前回は真夏だったけど真冬なら眺望が良いだろうと思って。
太陽の方向はいつもの三ヶ根山と三河湾スカイライン方向。

IMG_4278.jpg

中部電力の火力発電方向。
ズームしてみるとやはり相当の西風だ。
煙が真横だもんね。
これじゃ無理だわ。
真横でも走っている日はあるのだが、
それはもっと北寄りの風の時で、
横からの煽りが無ければ単純な向かい風なので走れる。
自転車は横風に弱いよね。

IMG_4280.jpg

知多から名古屋方向を見ると山脈が良く見える。
こっちは鈴鹿山脈で御在所岳だな。

残念ながら御嶽山方面の北方は雲が多くて見えなかった。
やはりあちらは雪雲に覆われているみたいだ。
今年は雪深い、山方向へ走れる様になるのはまだ1ヶ月後かな。
もう少し冬ごもり。

本日25km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

寒さと風に負けた、矢作川ショート

DSC00682.jpg

雨でも雪でも無いなら走れるだろう、
そう思っていた。
今日はそうでは無かった。

DSC00678_2018012410551188e.jpg

何となくこれまでの状況から多少の風くらいなら走れるんじゃないかと、
そう思っていつも通り走り出す。
しかし風が強い上に寒い。

DSC00679_20180124105513300.jpg

追い風方向になる時は、
一瞬静寂を感じられるが、
すぐに強烈な向かい風。

この辺りの堤防下は何とかぎりぎり走れるかなと思って走った。
しかしこの後が問題。
堤防道路を走る箇所がほとんどのこのコース。
普段なら何となく走っているが、
風が強いとキープレフトが難しい。
これが危ない。
真正面の向かい風は良いが横から煽られるのは無理。

DSC00680_2018012410551494c.jpg

この先を走れる気がしないのでショートコースのここで折り返し。
茶屋の風車が勢い良く回っていた。

DSC00683_2018012410551674a.jpg

雲が帯状に伸びていた。
遠くを見ると白く霞んでいる。
明らかたに雪雲だ。
帰って来てわかったが指の感覚が全く無い。
ヒーターで温め出すと痛い痛い。
気温もマイナスを表示していたし、こんな日は走るべきじゃなかった。

駄目な日、風速5m/s以上、気温がマイナス。

本日20km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター