FC2ブログ

矢作ダムまでは通行止め、水量増した矢作川上流まで100km超

s-IMG_0896.jpg

雨が降っていない梅雨の終盤、
こんな日は久しぶりだ。
予報を見ても今日は大丈夫そう。
久しくロードバイクで外を走っていないし
今日は走る日にしよう。

本来なら梅雨の終盤か梅雨明けに始まる頃合いの、
小渡夢かけ風鈴まつりがある。
毎年撮影に行くのだが、今年は中止の発表があった。
残念だけれど仕方ない。

そして走るを楽しむ。
今日はカメラを持たずに軽装で。
この身軽さがいい。


s-IMG_0878.jpg

草伸び放題。
ここは草刈りする人居ないのかな?
駐車場側は舗装されて車でいっぱいだけど。

s-IMG_0879.jpg

雲の具合が少々心配ではあるが、
今日は特に貴重なカメラも持っていないので、
濡れたら濡れたでいいやと思う気合で。

s-IMG_0880.jpg

今日のマヨ橋。
雲の動きが早い。
なんかきついと思ったが結構向かい風だ。

s-IMG_0881.jpg

水源橋。
ここの堤がつい先日工事完了して、
今回の豪雨があった。
間に合って良かったと言える。
こう言う治水が河川流域を守っているわけだ。

s-IMG_0883.jpg

久しぶりいつもの平戸橋駅。
今日はいい天気か集まりと朝マルシェやっていた。
そう言えばここの駅の正面から直線の道路工事していたな。
一山越えないと足助方面へ行けないところを直線で通すのか。

s-IMG_0886.jpg

橋から下流方面を見たが、
いつもの穏やかな矢作川は無い。
反対側がやな場なんだけど、昨日から本来はやな場開場だったらしい。
もう一週間は無理だね。

そしてしばらくたんたんと
ただ走るを楽しむ。
小渡への県道11号ってなんで自転車多いかと言えば、
適度なアップダウンと信号の少なさって事だろうか。
ただ今日は水浸しでもう諦めの境地。
これは掃除祭りが帰宅後待っている。
やっぱりカメラ持って来なくて正解だった。

s-IMG_0889.jpg

小渡のファミマを往路はスルーして、
ちょいヒルクライムしたら見えて来た矢作第二ダム。
今日の水量はすごい。
二門を開放しての放水中だった。

s-IMG_0890.jpg

さてもうちょっと上るかと思った矢先、
あああ、
土砂崩れのため通行止め。
ちょうど元気村への入り口で先へ行けなかった。
放水中の第一ダムを見たかった。
残念。

今回の豪雨でニュースにはなっていないけれど、
あちらこちらで土砂崩れによる通行止めが発生している。
梅雨が開けても山方面はすんなり走れないかもね。

s-IMG_0893.jpg

そして下ってから対岸へ。
逆からダムへ行こうと思ったのだが道を間違えて明智川沿いを上ってしまった。
これより先へ行く気がなかったのでささゆりの里の分岐点で折り返し。

s-IMG_0895.jpg

小渡のファミマまで戻って、
水分とおにぎり補給。
お昼過ぎの時間だったが数人のサイクリストが居た。
やはり貴重な晴れ間を待望していたんだろう。

s-IMG_0898.jpg

風鈴祭りは中止だけれど、
風鈴寺こと増福寺だけお参り。

s-IMG_0901.jpg

来年はお祭りできるといいねえ。
そんな願いをこめて。

s-IMG_0899.jpg

狛犬もマスクしていた。
なんかかわいい。

s-IMG_0902.jpg

帰り際にダム坂のところの、
阿摺ダムを見てみると、
全門開放の放水をしていた。
ここがこの状態は極めて珍しい。
それだけの水量雨量だったって事だね。
いやほんと早く梅雨明けて欲しい。

本日112km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



雨予報から急に晴れ間に、とタンカーすれ違いの矢作川ロング

s-2020-06-24 10-20-30

実は初めて見たかも。
三河湾のタンカーが潮位によってはいつも停泊しているのだが、
今日はちょうど出港して行くところだった。
停泊している手前のタンカーと奥の出港して行くタンカーがすれ違い。
(と言っても遠くから見ているので距離は100m以上離れているはず)

s-2020-06-24 09-03-57

スタート時点ですでに雨模様。
最近の天気は読めない。
予報を見ても気がつけば雨雲が迫って来る。
ポツポツしていたけれど本降りにはならないと踏んでスタート。

s-2020-06-24 09-13-38

今日は出て正解。
数分後にはすっかり晴れ間になった。

s-2020-06-24 09-19-27

雲がもくもくダイナミックでこれは良い空。

s-2020-06-24 09-35-41

余りにかっこいい雲が多かったので、
撮影し過ぎて往路で時間を食ってしまった。

s-2020-06-24 09-58-56

いつもの農作業小屋からの遠望。
玉ねぎ収穫中。

s-2020-06-24 10-07-01

田園はすっかり稲が成長して緑の絨毯と化していた。
これはこれで麦の緑の時と同じく風の通りを感じられて良い。

s-2020-06-24 10-14-59

通常のコースタイムより15分くらい遅れてしまった。
その後でタンカーもパシャパシャ撮影していて今日は時間を食う日。

s-2020-06-24 10-13-50

今日は釣り日和なのかな。
釣り人がたくさん。
会話を聞いていたらSHIMANOがどうの10万くらいと、
おっと思うとDAIWAは何とか。
釣りも自転車も同じメーカー。
どっちも日本のメーカーで揃う趣味だねえ。

本日51km。

釣具の方のアルテグラ↓


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



梅雨入り前に、三ヶ根山のあじさいロード2020

s-2020-06-07 10-29-13

久しぶりの三ヶ根山ヒルクライム。
あじさいロードと言われるこの季節、
まさに三ヶ根山らしい季節だ。

s-2020-06-07 08-56-26

今日も水鏡デイ。
梅雨入り前の一時、
この晴れ間は貴重かもしれない。

s-2020-06-07 09-05-13

ここ最近はすっかりお山方面kらは離れていたので久しぶりにこっちに来た気がする。
こんなに山に囲まれた地域なのにね。

s-2020-06-07 09-18-14

今年は麦畑が多いね。
半分は刈り上げ済み。
こちらはもうそろそろ?
黄金の絨毯が美しい。

s-2020-06-07 09-22-38

新幹線の手前の場所は水田水鏡。

s-2020-06-07 09-25-59

いつもの川辺越しのとは違って、
お山の手前でまた違う趣がある。

s-2020-06-07 09-59-57

それにしても暑い。
まだ本格的な夏前とは言えこの暑さはこたえる。
そして上りが厳しい。
幸田サーキットからの上りがきついくらいに衰えた。

s-2020-06-07 10-04-56

下った先のいつもの棚田があるところ。
ここの一角から見える景色がのどかで素敵。

s-2020-06-07 10-09-40

お久しぶりの三ヶ根山スタート地点。
すっかりご無沙汰の
1年振りか。
先に上って行く自転車もバイクも多い、
貴重な晴れ間を楽しむ。

s-2020-06-07 10-23-26

眺望箇所でも一枚。
いつも見てるあの島は、梶島かな。
潮干狩りできるところだそうで。
手前は吉良ビーチのところ。

s-2020-06-07 10-26-19

s-2020-06-07 10-27-44

s-2020-06-07 10-29-03

s-2020-06-07 08-50-58

日陰の部分はブルーのあじさいが多い。
日向は赤みが多い。
pHの関係だけれど日照でも変わるのだろうか。

s-2020-06-07 10-37-06

すっかりへたれた。
久しぶりの三ヶ根山も疲れてしまった。

s-2020-06-07 10-39-25

いつもだとあじさい祭りの上り旗が立っているはずが、
今年は無い。
やはりこんなところも中止なのだろうか。

s-2020-06-07 11-40-04

さて次は?
梅雨入り後の晴れ間を走れるといいなと。

本日55km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



晴れてても曇りがち、梅雨前空、矢作川ロング

s-2020-06-03 10-57-36

やはりこの看板でかい。
半年振りに工事区間の堤防道路が開通した。
一部は舗装が新しくなってきれいだ。

s-2020-06-03 08-59-54

s-2020-06-03 10-13-11

ご近所のあじさいは咲いていたり葉っぱだったり。
これを見るとそろそろ本格的に梅雨の季節を意識してしまう。

s-2020-06-03 08-55-30

s-2020-06-03 09-04-08

今日も太陽は照ってるし日差しを感じるのだが、
何となく空が全体的に曇ってると言うかもやっていてはっきりしない。
だから田んぼの反射具合も控えめか。

s-2020-06-03 09-39-51

明るいんだか暗いんだか。
これからそんなはっきりしない天気が続く。

s-2020-06-03 09-51-32

s-2020-06-03 09-53-36

玉ねぎの収穫、
ああやって一網打尽なのか。
見てて面白かった。

s-2020-06-03 09-59-58

今日も釣り人だけ。
もやっているのは湿度のせいなのか。
気温も上がって来てまとわりつく感じが嫌な季節になった。

s-2020-06-03 10-05-56

s-2020-06-03 10-07-11

水田のところ、麦畑のところ、
それぞれ対比があって面白い。
どちらも今の季節を表現するところ。
麦の色づきも今の季節だそう。
これから刈時だ。

s-2020-06-03 10-10-41

本日51km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



クローズアップ梅雨入り前の初夏の風景、矢作川ロング

s-DSCF1855.jpg

晴れてくるとちょっと夏っぽい雲、
少し湿度が上がって来て梅雨空も伺える。
すっきり晴れるかと思ったが午前中は雲が多め、白い世界。

s-DSCF1652.jpg

やっと普段の平日らしさが戻って来たかな?
通勤通学で朝は交通量が多い。
経済も回して行かないと立ち行かない。
徐々に戻って行くだろうか。

s-DSCF1672.jpg

背丈のある畑はトウモロコシ畑。
植えたタイミングでまだ低いところ高いところがある。

s-DSCF1678.jpg

BGMはハンス・ジマー?

s-DSCF1685.jpg

今回も土手植物シリーズ。
この時期のふわふわ綿毛、ねこじゃらしは何?

s-DSCF1683.jpg

今日は雨上がりでも雨量が少なめ、
水たまりは枯れていた。

s-DSCF1691.jpg

今日は往路向かい風気味。
写真撮影も気にして走っていたら思いの他時間がかかってしまった。

s-DSCF1839.jpg

夏も近づく茶畑

s-DSCF1697.jpg

パッチワーク田んぼ。

s-DSCF1712.jpg

水鏡田んぼ。

s-DSCF1725.jpg

今日は満潮で駐停車は少なく、
釣り人が居ただけ。
タンカーが入港していた。

s-DSCF1741.jpg

s-DSCF1751_20200527122127647.jpg

微妙に波が高い。
下のところにペットフードが散乱していた。
餌付けされていた猫達は何処?

s-DSCF1794.jpg

ワイドとズーム、
表現の違いを楽しむのもまた楽しい。

本日51km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター