FC2ブログ

香嵐渓は色づき始め、、紅葉パトロール2019その3

s-P1270197.jpg

ピーク手前、
香嵐渓にやっと行ってみた。
まだ寒さがそこまで至っていないので見頃前かなと思ったのだがどうだったか。

s-P1270063.jpg

今日のマヨ橋。
早朝少し雲が多かったが、
二度寝してしまったらいつもどおりの9時スタート。
ウエアは下だけ夏用から冬用のレッグカバーに変更。
上は変更無し、まだ指切りグローブ。
今年はなのか、たまたまなのか寒く無いかな。
むしろ暑い。

s-P1270065.jpg

水源橋は今日も工事中。
歩道から見ていると杭を打ち込んでいる模様。

s-P1270068.jpg

今日も巴川の左岸を行く。
県道合流地点の手前で若干車の流れが滞った。
先の辺りで既に渋滞が始まっている模様。
豊田マラソンもあるし影響しているのだろうか。

s-P1270074.jpg

もちろん今週も激坂コース。
平坦路の県道よりやはりこちらが好みだ。
自分のペースでじっくり走れるし気兼ね無いからね。

s-P1270082.jpg

モトクロス場を抜けて曲がった先の楓がいい具合。
まだ緑が多くてもう一週間後が見頃だろうかね。

s-P1270084.jpg

川越しの見える山がいい感じだ。
よく見ると岩がゴロゴロしていてここら辺も渓谷なんだなと実感する。

s-P1270086.jpg

足助近くになるほど対岸の道路が渋滞して来た。
数年前の状況を警戒してこちらも混むかなと思ったがそうでも無い。

s-P1270095.jpg

何で対岸だけ渋滞の中を車が走っているのかなと思ってここまで来てわかった。
それはこちら側は病院手前までで一般車両は通行止めになっていた。
観光バスのみ通行可(人と自転車は先へ行ける)
なるほど、それで結局対岸走っても合流せざるを得ないからなのだ。
車で来ようとは絶対思わない。

s-P1270097.jpg

手前から自転車も走れる状況に無いので、
歩道を押して歩いてメインの入り口まで抜けた。
見ていると海外ツーリストが多い。
ヒジャブの女性が居たのでインドネシア?
後はやはり中国語が多い。
香嵐渓も海外観光客がいつの間にか増えた。

s-P1270100.jpg

飯盛山がきれい。
海外の団体客が入り口で集合写真撮影していたけれど、
なぜか紅葉写真パネルを背にしていた。
場所が狭いから仕方ないけど、そう言うのでいいんか?

s-P1270111.jpg

いつもの待月橋俯瞰図。
既に大混雑。
見事しては来週がピークだけどね。

s-P1270115.jpg

日が出て来たので、
川越しのもみじ。
やっぱりこれがいい。

s-P1270133.jpg

香嵐渓のメインな場所は香積寺への参道だろうけど、
この混雑を見るともうなかなか行く気が起きない。
自転車で行く場合は静かな川沿いを進むのみ。
川見茶屋まで。

s-P1270138.jpg

こうらんばしより。
ゆれゆれ吊橋なので手ブレ補正が効く。

s-P1270151.jpg

いつもの看板にて。
さて人混みは苦手なのでこのまま先へ。

s-P1270158.jpg

木々の隙間からもみじ。
やはり今年は少しだけ遅い?
林道を走っても何だか寒さを感じず温かい。

s-P1270167.jpg

ここは落葉した後のが良い場所。
まだまだ落ち葉が数枚でこれからだね。
落ち葉渋滞が見たい人は来週くらいが良いだろう。

s-P1270203.jpg

自然歩道への分岐でここまで。
毎度人混みに圧倒されるのでメインどころは見ないけれど、
こちら側をさーと抜けるだけでも紅葉具合を感じられる。

有名な観光地なだけにそれは仕方なしだなあ。


本日74km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




鉄塔が衣替え、矢作川ロング

s-P1270011.jpg

鉄塔郡が見えるところ、
丁度服着た状態になっていた。
久しぶりに見たかも。

s-P1260997.jpg

雷雨が来て、
冬が来ると言っていたが今日は寒くない。
寒くないどころか寝汗をかきまくって目が覚めた。
気持ち悪いので着替えて二度寝。

s-P1260996.jpg

日差しが照って来ないなあと思ったが、
午後から雨予報なのか。
レーダーを眺めて日中は大丈夫そうなので布団も干して定刻スタート。
まったく寒く無い。
まだこれくらいならウエア変更必要が無いかな。

s-P1270008.jpg

今日も穏やか。
風が弱いので水面が反射している。
ダイサギがたまに飛び立って波立つくらい。

s-P1270016.jpg

川の中にやたらと森になっていたところは、
どんどん伐採中。
だいぶ見通しが良くなっていた。
やはり川の中が森状態だと水量増した時に危険だからかな。
これも災害対策だろうね。

s-P1270018.jpg

そう言えば先日が満月だった。
そんな日は漁師が多い。
川の真ん中で立っている。

s-P1270024.jpg

今日も水鳥が大量に漂っている。
海面の凪にぷかぷか浮いてて騒がしい。
どこから渡って来ているのだろうか。

s-P1270030.jpg

半島方向は雨が降りそう。
丁度船が行ったり来たりで良い雰囲気を醸してくれた。

s-P1270039.jpg

凪の海。
雨が降りそうで降らないそんな空、
何となく物悲しい風景だった。

猫も居ないしね。

本日51km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



足助下山線で行く、紅葉パトロール2019その2

s-P1260940.jpg

今週も紅葉パトロールへ。
まだ香嵐渓は早いかなと思ったので、
数年前に行った下山方面へ抜ける県道、足助下山線へ。

s-P1260863.jpg

朝はだいぶ寒い。
8時半スタート。
ぎりぎり大丈夫そうと思ってまだウエア変更無し。
おたふくインナーと指切りグローブで、夏仕様ジャージ。
今日はすっきり晴れて放射冷却かな。
御嶽山が良く見える。

s-P1260865.jpg

おや、
ブルベ集合場所だった東屋はきれいに草刈りされてた。
すっきりしたね。

s-P1260872.jpg

今日のマヨ橋。
めっちゃ晴れてて高コントラスト。

s-P1260876.jpg

水源橋はもう工事終わったかと思ってたのだが、
まだまだかかるのね。
歩道のみ開放されていたので通れた。

s-P1260879.jpg

先週とはまだ逆向きに。
今度は林道上りコース。
まだ紅葉シーズンのピーク前だと言うのに対岸の県道は結構混雑していた。
巴川沿い走る時に追い越し多くて気を使った。

s-P1260887.jpg

だからこそ激坂があってもこっちのが気楽で良い。

s-P1260891.jpg

グニャグニャ道。
たまに追い越して行く車はモトクロス場へ行く車だな。
毎週末爆音を上げている。

s-P1260893.jpg

上って下ってここから下山方面へ。

s-P1260911.jpg

少し上ってすぐ緑に苔むした橋がある。
そこから見える沢があった。
巴川への支流が結構あるのね。

s-P1260926.jpg

切通の道が続く。
大きく切り立った壁が迫るところがある。
こうやって立て掛けてみるとでかい。

s-P1260927.jpg

どんどん上って行くのに下山って言う。
下山(げざん)じゃないよ下山(しもやま)だよ。

s-P1260930.jpg

たまに開けたところに出て小さな集落がある。
かえで系統が無い普通の山だけれど少し色づき始め。

s-P1260934.jpg

そして橋と民家があるところが紅葉スポット。
さすがにまだ早い。
真っ赤になるとすごいいい雰囲気の場所なんだよね。
ちなみにこの先へ下れば巴川から香嵐渓へ抜けるところだが、
通行止めになっていて行けない。

s-P1260954.jpg

橋から川面を見下ろすと、
赤い橋の先に石灯籠がある。
川の中にあって不思議な感じ。

s-P1260961.jpg

民家があるところに看板が。
猫が居るわけね。

s-P1260963.jpg

さらに林道になっているところを上って行く。
がーとあそこまで下る。
細かくアップダウンがあるけれど道はきれい目で、
ほぼ車が来ないので快適なコース。

s-P1260970.jpg

大沼方面への看板を頼りに道なりへ上ったり下ったり、
やっと下山のゴルフ場まで来た。
池があって少し周辺の木々が紅葉していた。

s-P1260975.jpg

さらに下って下山への合流手前のお寺。
ここは色づきが早いはずだが、まだまばらだった。
今年は遅いねえ。

s-P1260993.jpg

そのままトヨタのテストコース辺りを通過していつもの帰り道へ。
赤門前から。
町中近くまで来るとこれからって感じだ。
見た感じ、あと2週間なので今年は1週間遅れと思って良いのかもね。

本日72km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



工場の煙突から出る煙の角度が気になる季節、矢作川ロング

s-P1260786.jpg

真横だね。
そろそろ北風の強さが気になる季節。
今日は体感上でちょっと強いかなと言うくらいに吹いていた。
堤防道路で走る自転車は無防備だから気になるね。

s-P1260773.jpg

さすがに朝寒い。
ウエア類はまだ同じ、指切りグローブそろそろ終わりか。
夏用レッグカバーは冬物に変えないとな。

s-P1260776.jpg

これって人参かな?
奥が大根だった。
碧南とかは名産だよね。時々買っている。

s-P1260780.jpg

今日の水鳥。
中洲から少し外れた水場に居る。
水鳥だからね。
要するに立てる水位のところに留まる。

s-P1260791.jpg

朝日に輝いているのを見ると畝が太陽光パネルみたいに見える。
一定の畑仕事が見事だ。

s-P1260795.jpg

ここにも大量の水鳥飛来。
遠くから眺めているだけだが異様なほど大量。
鳥撮りおじさんが大砲を向けていた。

s-P1260810.jpg

往路は追い風気味でついつい速度出して頑張ってしまった。
久しぶりに1時間切り。
向かい風は頑張らされるけれど、追い風でもついつい速度が出るから頑張ってしまうところがある。

s-P1260826.jpg

何とかロードショー的な。
小型船があって、太陽の日がきらきら輝いていい雰囲気だ。

s-P1260818.jpg

今日のニャンコ。
黒も居ったのか。
トラと黒の生存確認は出来た。良かった。
そこ日当たり良くていいね。

s-P1260838.jpg

ぎりぎり御嶽山は見えた。
もう少しすると稜線含めて完全に白くなるかな。

s-P1260840.jpg

見納めといいつつまだコスモス。
遠目から見てだんだん色濃くなって来た。

s-P1260856.jpg

つまり枯れ花が増えて濃くなっている。
終わりの美、退廃の美。

本日51km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



秋を探しに足助方向へアップダウンコース、紅葉パトロール2019その1

s-P1260738.jpg

そろそろ紅葉が始まる。
まだまだ地元の名所の香嵐渓は色づき始めなので、
近場の何でも無いルートの色づきや秋を探しに行こう。
久しぶりのアップダウンコース。

s-P1260670.jpg

スタート8時半過ぎ、
最初はヒヤッと感じる寒さ。
今の所インナーのみおたふくインナーで後は夏仕様で同じ。
指切りグローブか長指グローブか迷うところ。まだ大丈夫。

s-P1260676.jpg

ここの里山入り口からのルートは本当に落ち着く。
地元の東側はほとんどが林道だったり里山で、
細かな民家が林立するけれど車通りの少ないところがある。

s-P1260679.jpg

まさにそんな風景で、
舗装はきれいだし走るのが楽しいところ。

s-P1260683.jpg

村積山の横の激坂を上って下って、
たまに車が対向して来るけれどこんなところ通るの地元民だけだよなあ。

s-P1260685.jpg

インター入り口の先へ行って、
今日の橋脚。
大きく育ったススキ?が光ってきれいだった。

s-P1260687.jpg

そしてそこからの直上り。
以前はぐいぐい上れたものだが今は全く無理だ。
獣にも注意ね。
上りが入って来ると丁度良い体感温度になった。

s-P1260688.jpg

上ってまた下るこのコース、
見下ろす集落が時々いい景色に変わる。
なんか煙っているのは野焼きか。

s-P1260693.jpg

そう言えば橋を新設していたな。
ここも里山と言いつつ道は新しく橋は新しくきれいになって行く。
地元の人にはのどかより便利。

s-P1260696.jpg

合流した先のところで、
秋桜が咲いていた。
そうかもうそんな季節か。
ここの桜はちょっと早めなのか、今年の紅葉が遅いのか。

s-P1260704.jpg

寺の鐘が鳴っていて人が集まっていた。
ここも色づくときれいな場所。

s-P1260719.jpg

山の上の方を見ると、
鳥が上昇気流に乗って気持ちよさそう。
トンビ?ふわふわ舞っていた。

s-P1260733.jpg

すっかり日が出て来ており、
曇り予報とは?となった。
もっと雨すらも気にしていたのだが。

s-P1260742.jpg

唐突に現れる高台のきれいな道。
いわゆる林道はこの下。
便利な道か林道か。

s-P1260744.jpg

林道がいい人はこちらへ。
ほとんどが激坂なのが厳しいところ。

s-P1260750.jpg

s-P1260752.jpg

今日はここまで。
下ってさらに行くのはもっと紅葉ピークになったらね。

s-P1260754.jpg

モトクロスは大会なのか爆音が激しかった。
それを通過して激坂林道を下って行く。

s-P1260761.jpg

こうやって見ると巴川は渓流の様相だ。
川沿いに家が建っているけれどちょっと怖い。
これくらいの川が低くあれば大丈夫なのかな。

s-P1260763.jpg

終始良い天気で暑くも無く寒くも無く、
心地よい秋を感じる事ができた。
これがちょっと寒いかなと感じる頃には紅葉がピークだろうか。

さて後もう何週間か後まで続く。

本日63km。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター