SRメダル申請完了っと会員登録

DSC09561.jpg

Audax Japan

オダックスジャパンのページが更新されて、

来年に向けてのスケジュールやSRメダル申請が始まったので
さくっと申請完了。

今年もいろいろありましたブルベ。
必要最小限に地元のみの参加でSRゲットだった。
それでも天候や体調でそれなりに苦労があった事よ。
今はいい思い出、すっかり苦労も遠くの記憶に。

AJ会員登録には8000円かかるが8回はブルベに出ないと
その出走費用に関しては元を取れない。
でも自分は保険目当てもあるので最小4回しか出ないけど入会しておこうと思う。

来年もがんばっていこう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

ブルベの400kmと600kmのメダルが一緒に届いた

DSC09149.jpg

届いたのは火曜だったけどね。
今回は400kmと600kmのが一緒に届いた。
これでSRメダルの全てのメダルが揃った。

何だかブルベシーズンが遠い日の様に感じる。
シーズンって言ってもまだ開催される地域も結構あるけど。
近畿600km出る方々がんばって。

DSC09150.jpg

そんなわけで額に入れた。
後はSRメダル申し込んで完成させるだけだ。
忘れない様にしないとね。
申し込みは11月頃だったかな。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

BRM526名古屋600kmの後日記

DSC08525.jpg

BRM526名古屋600kmの後日記と今年のブルベは・・







まずは今回、
万全の状態でトラブルも無く最後まで走れた事に満足した。
過去2年間で距離が伸びるにつれてなんらかの大変な事項が発生して、
普通に、普通に走れると言う体験が無かったから。
雨でも普通に走ると言えばそうだができれば通して晴れで走りたい。

今回は400kmも600kmも好天に恵まれて本当に良かったと思う。
(300kmの苦労をねぎらってくれたのだろう)

DSC08551.jpg

まずは補給編。

朝食:食パン2枚、ハッシュドポテト1枚、コーヒー1杯、バナナ1本、アミノバイタルプロ1袋
持参ドリンクアクエリアス500ml、エナジーバージェル4個溶かした水500ml



PC1
手巻きおにぎりシーチキン1個
カロリーメイト1袋
アクエリアス1本500ml1本

上呂辺り
おいしい麦茶500ml1本

PC2
パスタミートソース1個
大きなツインシュー1個
コカコーラ500ml1本

上呂辺り
おいしい麦茶500ml1本

七宗辺り
綾鷹500ml1本

PC3
たまごサンド1個
ミネラル麦茶500ml1本
ロッテザクリッチ1個

多治見辺り
爽健美茶500ml1本
つぶアンパン1個

瀬戸辺り
そのまま飲める炭酸水

浄水のすき家
おん玉カレー丼並

PC4
マッチ500ml1本
メガシャキ1本

PC5
ウィルキンソン炭酸水500ml1本
カップヌードルシーフード1個
眠眠打破1本

PC6
おーいお茶500ml1本
ドールたっぷりフルーツミックスヨーグルト1個

PC7
レッドブルエナジー185mml1本
レタスサンド1個
眠眠打破1本

田原辺り
クリームパン1個

本宿サークルK
オランジーナ420mml1本
パワーバージェル1個



今回これでも水分補給はし過ぎない程度にセーブしたつもり。
暑さの割りにがぶ飲みはしていないかと。
おかげで食べる物も何とか食べられた。

ただPC間の区間距離もあってか、
ついつい我慢しがち。
おかげで次のPCに着く前に毎回ハンガーノックに陥っていた。

あらためて実感したがハンガーノックって腹減った~では無いのだね。
微妙な気持ち悪さと力の抜け具合って感じ。
気持ち悪いもんだから食べようと言う気が無くなってしまう。
そこが問題。
でもPCに着いて食べると足が回り出したのでやはりハンガーノックなんだろう。

600km.jpg

こうやってデータを見ると後半の心拍低下がひどい。
普通の生活しているバイオリズムか。
夜身体は寝たいのに無理に起こして酷使していたから。
今回居眠りになりそうな状況は無し。
眠くなりそうになったらあえて負荷を与えてがんがん踏み込んで走ったら何とかなった。
補給と一緒に眠眠打破は効くと思う。

平均速度は26.4km/h
前半は28.1km/hで後半24.4km/hなのでこんなもんかと。
後半の国道42号ではかなりがた落ちした。

日が昇ってからは御油の松並木を除いて終始良いペース。
心拍が上がり出して本宿で補給してから速かった。

DSC08577.jpg

今回は機材も慎重に300kmの時のトラブルに対処できる物を持参した。
しかし400kmと600kmともにノートラブル。
持っていると何も起きないジレンマ。
これは良い事だ。

お尻の痛みもシャモアクリームの塗り直しを道中でしたのでそれ程ダメージ無し。
身体中はばきばきに痛いし手には豆が出来たが何とか持った。


今回はコースの難易度の低さもあるが、
ある意味良く回った結果かと思える。
昨年に悩んだ膝痛も無かったし。
全力を出し切って走れた600kmはとても充実した内容だったと思う。


まだ走り終えて間もないので超ロングライドはしばらくいいやって感じではあるが。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

BRM526名古屋600kmの走行記

DSC08526.jpg

先日行われたBRM526名古屋600kmの走行記をどうぞ。
近隣で同日行われたブルベ600kmの中でも難易度低めのコースの名古屋600km、
されど600km、きつかった事に変わり無し。

コースは以下の通り。
2012BRM526名古屋600km01
2012BRM526名古屋600km02





DSC08527.jpg

600kmは朝5時スタートと言う事で、
前日には準備と睡眠時間確保のために早めに寝た、
はずだったが9時前に床に入りはっと目が覚めて時計見たら5時10分??
と思ったら0時25p分だった。焦ったわ。

予定通り3時起き、朝食を食べて4時過ぎに家を出る。
4時半からブリーフィング。
今回は参加者少なめで出走者は15名ほど。
コンパクトな運営です。

DSC08530.jpg

車検を受けて早々にスタート。
10分のおまけで4時50分に走り出す。
今年はうれしい上天気。
ちょっと雲がかかってるが日の出と共に走り出す。

DSC08532.jpg

前半は早朝の豊田市内を駆け抜ける。
後方にセビリヤさんとしばらく一緒に。
国道248号沿いで信号停止が多い区間。
それなりに速度を上げてもすぐ止まってしまう。

途中で微妙な信号切り変わりを抜けて気が付けば一人旅。
あっと言う間に瀬戸まで来た。
橋を越えて一方通行を行く。
これも248号線?狭い道を大型トラックが追い抜くので気をつけて。

DSC08533.jpg

道中おっと思って撮った。
信楽焼、瀬戸だけど。
そんな中、瀬戸の山へ登り始めるところ。
遠藤にブルベの看板を持った人が居た。

え?っと思ったらウクレレ職人のしいはらさんだった。
2年前の富山コースの時も居ましたが、
今回も応援ありがとうございます。
しかもいつ通過するか分からない状況なのに。

DSC08535.jpg

福島段を曲がってふくしまだん。
多治見市内を抜ける。
ここら辺早朝にも関わらず交通量多め。
割と町だった。
旧道へ入るが道が狭いのと配送センターがあるのか輸送トラックが多い。


飛騨川を渡ると国道41号。

DSC08537.jpg

渓谷が凄いダイナミックで遠くの山まで来たなあと思わせる風景。
道はお馴染みの41号なので乗用車もたまにトラックも多い。

DSC08538.jpg

ロックガーデンひちそうなど道の駅を通過。
七宗でひちそう。
しちは言えません?ひちそうか。

DSC08539.jpg

若干の向かい風を感じつつ、
やっとこさPC1に到着。

PC1 8:15
600kmだと最初のPCまでの区間距離が長い。
90kmほど走っての最初の休憩。
まだ気温は上がり切っていないのでアクエリアスとおにぎり1個補給。
カロリーメイトも1袋空ける。
今のところ後続無し。
スタッフの方がすぐ後来てちょこっと話して私はすぐスタート。

DSC08540.jpg

こっちらが大船渡ダムだったか。
2つくらいのダムを横目に41号を北上中。
くねくね走るがやはり若干向かい風基調。
それと度々現れるスノーシェードとトンネル。
路面の白線部分が段々の舗装なので走りにくい。

DSC08541.jpg

だいぶ気温が上がって来て、
暑く感じられる。
今日は暑くなりそうだ。

DSC08542.jpg

下呂へのアプローチ。
今回のルートでは裏道へトンネルで。

DSC08543.jpg

トンネルを抜けると下呂温泉。
ここから下呂~上呂のアップダウン開始。
これが地味にきつくて全然速度が上がらない。
41号の緩い上りと向かい風はここへ来て影響し始めた。

DSC08545.jpg

川沿いのとてものどかな景色。
長い間41号を走っていたから
何だかほっとした気分。
走るならこう言うところがいい。

DSC08547.jpg

ドリンクが無くなったので、
41号に復帰する前に自販機でお茶補給。
最近は甘いのが辛いのでお茶を良く買う。
まだ高山までは距離があるのでカロリーメイト補給。

DSC08548.jpg

飛騨小阪の津島神社を曲がって41号に復帰。
ここまでも驚くくらい足が動かなかった。
ちょっとハンガーノック気味かも。


DSC08549.jpg
ここからはもう一息なので、
何とか行けるだろうと飛騨街道なぎさをスルーして
宮峠をローギヤでゆるゆるクリア。

DSC08552.jpg
高山市内を抜けてあっという間にPC2
PC2 11:48

ここで昼食。
すぐエネルギーが欲しいのでここはパスタだなと。
後はコーラ補給とシュークリーム、持って行こうとアンパン。

食べてすぐ折り返す。

DSC08553.jpg

宮峠上り返し。
広い道幅をぐる~と上る。
そう言えば昨年は膝が痛くて朝霧の中、
再スタートできずにごろんとこけたなあと。

ここら辺で久しぶりに走者と遭遇。
セビリヤさんやめばる君さん、続々とすれ違った。
だいたい予想通り。
折り返しコースでこのくらいの勾配がある程度だと10km前後の差になるなあと。

DSC08554.jpg

野麦峠へ行ける看板が。
こっち方面を今頃静岡組は走っているんだなあと思うと凄い。

DSC08557.jpg

川面をちゃんと撮ってみる。
これからの季節、
水の冷たさを感じたくなる季節か。
気温がますます上がり高山市内で27度表示だったか。

帰りは追い風吹くかと思ったらそれ程でもなく。
くねくね道のおかげかたまに横風だったり向かい風も感じたり。

41号はもう飽きた~お尻が痛い。
ついでに右足の母子球辺りが痛い。

DSC08559.jpg

我慢して我慢してPC3。
CP3 15:10
店員に一番乗りですねって言われた。
暑いのでアイス補給。
ミネラル麦茶と軽くサンドイッチ補給。

風が強くて袋が飛んで行く。
旗が凄い勢いで吹いている。
道が一定の方向じゃないから完全に追い風とは実感もできず。

DSC08563.jpg

もう41号はいいや~と何とか走り切り、
多治見の町まで戻って来る。
午後になり交通量も増大。
そして暑いと有名な多治見。

インターのところで地下道にて右折方向へ行く。
階段しかないので自転車かついで下りて上ってを繰り返す。
足に相当きていて出口でずっこけそうになる。
自転車でつっかえて危ない思いした。

道中、
水分補給のために2回ほどコンビニピットイン。
今回は甘いのが駄目で炭酸水を買った。
すっきりしたい時に炭酸水おすすめ。

DSC08565.jpg

日が落ちて来ておなかも空いて来たので、
計画時に目星を付けておいた、
浄水のすき家にピットイン。
18:59

おん玉カレー丼並み。
今回も非常に暑いブルベで水分補給がポイントと思った。
割とセーブ目で胃に負担をかけないようにして食べ物も何とかお腹に入った。

外に出ると完全に日はくれてここから夜間走行。
ライトを全部点灯して少し冷えたのでウィンドブレーカーを着込む。

ここからが疲労度合いとあいまって辛かった。
瀬戸の山道がこんなに厳しいとは。
ぐーとぐーと上って上って下り、
また上っ~~て下るの繰り貸す事数回。
ルートラボ上じゃ余り分からない辛い区間だった。


夜になって土曜日と言う事もあってか
豊田のメイン道路248は大渋滞。
気をつけて走り抜ける。

DSC08566.jpg
メガシャキ飲んだがあれは駄目だ。ただの辛いジュース。

がーとすっ飛ばしてPC4
PC4 20:11
カレーライス食べたらしばらく持つかなと思ったが、
全然持たず。
瀬戸で使い果たしたか。
ずっと持っていたアンパン補給。


DSC08567.jpg

え?ここから200kmコースか。
何度も走ったコースだが真夜中は当然初。
高速沿いは何だか怖い。
ヘッドライトの明るいのが役立った。

夜はこっちのコース、新城に出ても夜間と言う事で車少なめ。
割とゆったり走れた。


塩気を補給のシーフードラーメン。
ウィルキンソン炭酸水。
先手を打って眠眠打破。
PC5 23:06

DSC08568.jpg

ここから少し上って引佐の下り区間。。
片側通行を律儀に守る。
全く対向車無いのだが。

真っ暗の中引佐の下り区間を抜ける。
明るいヘッドライトのおかげで昼間と変わりなく下れる。

動物園の山をクリアし浜名湖へ。
夜の浜名湖は平穏。
いつも爆風吹き荒れる場所も今日は静かだった。

DSC08569.jpg

弁天島サークルK
PC6 1:18
何を食べれば良いのかと思ったが、
軽くヨーグルト、持って行くクリームパン。
ほとんど喉を通らず。

ここから汐見坂をちょろっと越えたら国道42号。
これが長い。
そこそこ走っただろうと思ったら300kmの時の交差点のセブンイレブン。
ええ?まだセブンかよ。
ここから暗闇でちょっと霧も出て来て飽きるくらいアップダウン。
赤羽ロコステーションまで9km看板。
ええまだ赤羽根までも9kmかよ。

この単調さとハンガーノックからか気持ち悪くなる。
ついでに眠気も出て来た。

こんな時どう対処したらいいのか。
もう全力で行くしか無いだろう、
そう思ってあえてペースアップ。
ダンシングも混ぜて速度上げたら多少気がまぎれた。
一定ケイデンスで軽い負荷だと眠気を誘って良く無かった。

やっと右折場所に来てちょっとスピードアップ。

DSC08571.jpg

ラストPCミニストップ。
4:03

もくろみ通り4時台到着。
これで28時間切りが見えて来た。
最後の眠眠打破と補給。
全て揃ったレシートを机に並べて撮影してラストスパート。

DSC08572.jpg

夜明けが近づいて来た。
この時間の海は静かで良い景色。
ここからは先週の試走通りで工程が想像できる。

DSC08573.jpg

太陽さんおはよう。
2度目の夜明けを迎えてゴールを目指す。
あと少し。

DSC08574.jpg

後少しと言っても距離は60kmほど。
蔵王山のところから3時間と思っても補給が少し足りなくなって来た。
御油の松並木でもうへろへろ。
時速20kmを切るくらい。
何でこんなに差が出るんだろうと。
ミニストップを出た後はもっと調子良かったのに。

DSC08575.jpg

1号線から上って最後の水分と補給。
サークルK本宿にて。
オランジーナとパワーバージェル補給。
そうしたらなぜか足が回り出す。
何だかリミッターが外れたみたい。

どんどん爆速になり走れる。
知った道でそれもあるけどこのままの勢いでゴールへ。
本宿からなんと1時間切る時間で。

DSC08576.jpg

そのまま勢いを保ってついにゴール。
誰も居ないんじゃないかと思ったけどちゃんと居てくれた。

26時間43分。
おまけ10分あわせても27時間切り達成。

今回もファストラン的走りである意味はじめて全力で走れた。
ゴール後にもたっぷりフルーツのヨーグルトを頂いた。
ごちそうさま。
小1時間話し込んだり足はふらふらだけど今回はゴール後も余裕があった。

600kmはやはりしんどい。
でも達成感は凄いある。

今年も完走できて良かった。
3年連続SR達成。

お疲れ様。

今回615km。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村








BRM526名古屋600kmの結果のみ

DSC08524.jpg

BRM526名古屋600kmの結果のみ

26時間43分
認定完了。

今年もSRゲッツ。

詳細後日。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター