FC2ブログ

BSアンテナがずれて映らない!台座を一体式に交換した

IMG_6007.jpg

随分前にベランダ取り付けしたBSアンテナ、
先日ふとNHKのグレートトラバースを見ようと思ったら録画失敗していた。
え?
と思ってチェックしたらBSが映らない~。

台座を触ってみるとグラグラする。
経年で緩んだのか。
今年は台風も多かったしたまにチェックしないといかんなあ。

IMG_6002.jpg

台座はこのマスプロのアンテナ付属の物で、
ベランダ取り付け位置と外側に出る支柱が別体になっている。
ここが緩んでいた。
このタイプだとどう増し締めしても動いてしまうので、
今回は台座のみ買い替えた。

antena.jpg

買ったのはこのタイプ。
支柱と台座が一体構造になったもの。
これならずれる心配が無い。

IMG_6003.jpg

元の台座を外して何とか最初の状態に。
一人でこの作業は非常に難易度が高い。
腕が4本欲しいわ。

IMG_6004.jpg

支柱一体の台座を取り付け。
これも難しかった。
最初横向きに付けたら何か違う。
太い方の柱で固定して方が安定するので、
やり直して縦位置で付けた。

IMG_6006.jpg

ネジ保護キャップを付けて、
BSアンテナを戻して完了。
方向は、
テレビ付けてそのままレベルが安定するところで固定。
これでやっとBS放送が見られる。

今年の12月から4K放送がBSでスタートするが、
これでも見られるんだろうか。
受信機側(テレビ)欲しい病が発病しているがさて……



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



寒い夜だから、とうがらし梅茶の季節だ

IMG_5906.jpg

寒くなって来たらこれが飲みたい。
実はちょっと楽しみにしていたこの季節。
カフェオレからこれに昨年シフトしてすっかり虜に。
丁度いい具合に今年は炭酸水を飲み終わる。
冷たいドリンクから温かいドリンクへ。

IMG_5907.jpg

どうせ飲み切るので、
今回は100袋入りを購入。
パッケージデザイン違いで各社が出しているが、
基本的にどれも同じだろう。
1個単価が安いところで買おう。

IMG_5908.jpg

辛味と若干の甘みもデキストリンが入ってるからかな。
後味がすっきりしているのでコーヒーより良い。

IMG_4370.jpg

落ち着きたい時、
寝る前に一杯、
これが至福の時。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



DIY月間、パイン材でラックを作って設置する、シューズラックと自転車置場

DSC01084.jpg

休みごとに作業してやっとこさ完成にこぎつけた。
玄関横の自転車置き場をもうちょっときれいにしたくて、
シューズラックと自転車ラックをDIY。

DSC01078_201811080929396bd.jpg

自転車の固定は変わらずこれ。
壊れないし単純でこれ便利。



DSC01080_20181108092941594.jpg

壁面の統一のために、
大きい板材を剥がしてから、
ワンバイフォー材を塗装したのを壁面に再度固定。
自転車と言うかロードはこれで完了。

IMG_5780.jpg

次はシューズ棚板を固定して行く。
塗装は今回もBRIWAXで固定は適当なL字アングル。

IMG_5785.jpg

塗装は無心になる。
棚枚数が8枚×裏表なんで結構大変だ。

DSC01081.jpg

塗装完了したのでどんどん棚を固定して行く。
今回はミニベロを下段に置くので、
その分の高さを上げた分、70cmくらいの位置から棚を設置する。
これが今回のDIYの目的。

DSC01082.jpg

3枚目。
若干棚と棚間の隙間が狭かったかもしれない。
ハイカットのシューズだと入らないか。

DSC01083_2018110809354376a.jpg

自転車固定の横板に一部は合わせる。

DSC01085.jpg

8枚目まで完了。
一番上はさらに横板を固定して雑多な物置場所にする。

IMG_5836.jpg


こんな感じに。
うーん、
きれいに作るよりも片付けろって気がするけど。
どうせ上の方はカーテン生地などで隠してしまうからいいんだけど。

とりあえず、
これでずっとやろうと考えていたDIY部分は完了。
中々時間が取れないとできないのですっきりした。

一つ完成するとまた何か作りたくなるのは自転車もDIY工作も同じかな。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



足が冷える、ルームシューズにクロックスのボア付きを買ってみた

IMG_5933.jpg

そろそろ部屋でも足が冷える季節。
ずっと良さげなルームシューズを検討していてこれが目に止まった。
夏場に良く見るクロックスのサンダルシューズ。

IMG_5941.jpg

元々使っていたのがこのメレルのEUPHORIAと言うルームシューズ。
これが快適で良かったんだけど、
すっかりへたってしまってかかと踏んでしまったのですぐ脱げる。
探したけれど廃盤で、メレルはもうルームシューズを作っていない様だ。

IMG_5934.jpg

そして今回のクロックス。
なるほど、夏向けが基本っぽいゴムシューズに内側がボア素材で覆われている。

IMG_5935.jpg

甲の部分が穴じゃーんと思ったけれど、
ちゃんと埋まっていた。

IMG_5940.jpg

自分はサイズ結構大きめで、
自転車シューズとかランニングシューズだと45(29cm)相当だが、
普通のスニーカーなら28cmのワイド目サイズで許容範囲。
今回は28cm表記を買ってみた。

IMG_5938.jpg

冬用の靴下と普段の靴下を履いて、
あれこれ試してみたが、
うーん前後の長さは丁度ぴったり。

IMG_5937.jpg

だがやはり甲高の足型。
甲の部分が若干きつく痛いほどじゃないけど気になる。

IMG_5939.jpg

ストッパーは前後に移動できるので、
室内履きなら前に出して浅く履けば何とか許容範囲に収まるか。
まだそこまで極寒じゃないので、
蒸れるからシューズから出したり入れたりしてリラックスさせて何とか。
やはりワイドな足型甲高は厳しい。

あったかさはさすがのボア素材で良好。
室内で履く、外にそのまま出ても大丈夫なちょい履き冬シューズになった。

Amazonで15%OFFクーポンあり 11/4 1:59まで


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



寒い夜はNウォームであったか、ニトリNウォームシーツと枕カバー

IMG_5888.jpg

今年の夏は暑かったねえ。
そんな時に、
夏場はニトリのNクールを使った。
そして季節は移ろい、秋から冬へ。
Nクールの次はNウォームだ。

寝苦しい夜はNクールでヒンヤリ、ニトリNクール敷き布団パッド

IMG_5881.jpg

Nクールの代わりにあったか素材のNウォーム敷き布団カバーに変える。

IMG_5884.jpg

茶色いのがまたニトリっぽいと言うか、
あったかそうなイメージ。

Nw.jpg

Nウォーム寝具(ニトリ公式)

Nウォームもグレードの違いが3種類あるんだけど、
グレードで迷ったら一番上?
いや、
Nウォームに関しては一番下にした。
暑い場合の涼しさは上限がいいけれど、
結構発汗が多い暑がりな自分はそれは暑すぎる。
Nウォームに関しては必ずしもグレード上位がいいわけでは無い。

IMG_5891.jpg

そして枕カバーも布団カバーと同じ素材のもの。

IMG_5890.jpg

今回ちょっと迷って試してみたのは、
枕の高さを変えること。
標準ポリエステルを2枚重ねで使っていたが、
1枚に戻してみる。

IMG_5892.jpg

こんな感じで使ってみた。
カバーは洗い変え用に2枚分を購入。

IMG_5905.jpg

そして、
数日寝てみた結果、
これは慣れなのか標準の高さの枕は低い。
結構沈むので頭を当てるとほぼほぼ布団に直と変わらず。
それで結局2枚重ねに戻した。
あったかいものなので、あったかいものに沈み込む感じが心地よい。
この辺は夏で暑い時期の、
なるべく接触面を減らすのとは真逆の感覚が必要と分かった。

この冬は、
Nウォームでお布団峠が高くなるだろう。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター