真夏だけじゃない、熱中症対策にウイダーインタブレット塩分プラス

IMG_2565.jpg

まだまだ熱中症とかそこまで気にしていない初夏のこの頃。
割りとその辺り無頓着にしてしまいがちなところ。

しかし日中は晴れるとかなり気温が上昇して、
汗もかなりかいている事に気付く。
実はこの時期も熱中症には気をつけておいた方がよい。

真夏は否が応でも気にするから水分も塩分も摂取するのだけど、
この梅雨前の時期はおろそかにしてしまう。
まだ身体も暑さに慣れていないし気をつけよう。

IMG_2566.jpg

そんな建前として食べているタブレット。
飴と同じだが、ちょっと小腹が空いた時とか眠気覚ましに口に含む。
クエン酸とか塩分とかこの程度の摂取量で劇的な効果を期待しても駄目だが、
口寂しについつい間食してしまうのを防ぐためにと思って。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

マウス、マウス、ロジクールのマウス

IMG_2599.jpg

マウスを久しぶりに買い替え。
どうも最近になってマウスのポインタが飛ぶ。
普通に使える時もあるがカクっと飛ぶ時がある。
これは買い替え時かなあと思って型番をAmazonで調べたらセール中だったのでポチッと。

IMG_2595.jpg

梱包は相変わらずだな。
つい数年前まではと言うかボールからレーザーになった過渡期、
マウスって結構高くて1万円近いのを買って使っていた。
なのでロジクールのマウスは3年保証もあってか、保証を適用して新品交換したりした。
それが今は随分安く買える。
単に使っているモデルが安いのもあるが。

IMG_2596.jpg

レシーバーが蓋にくっついていた。
うっかり捨てない様に注意しないと。
単3電池が付属していた。
このくらいの電池だとあっても無くても金額に差は付かないのだろう。

IMG_2597.jpg

同じモデルの新旧比較。
ロゴが中央にある右側が旧で左が新。

IMG_2598.jpg

右が旧で左が新。
レーザー部分の形も少し変わった。
旧は奥まっていて感度がちょっと良く無かったか。

同じ型番モデルだが微妙にマイナーチェンジされていた。
購入金額も安いし、
これでも3年保証だがそれを申請する程でも無いかな。

毎日使うものなのでたまに新調すると気分一新で良い機会だった。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


写真の保存先はEye-Fi Mobiで転送してGoogle フォトで自動保存

phoo.jpg

少し前の話し、
Eye-Fiがサービス終了していつもの写真自動保存ルーチンが出来なくなった。

紆余曲折の末Eye-Fi Mobiカードと無線LAN子機で、デジカメの画像をデスクトップPCへ転送出来た話し

その後まだ販売していたEye-Fi MobiカードでKeenaiと言うサービスに移行。
FlashAirでもEye-Fi Mobiカードでも使える様にはなった模様。

個人的にはFlashAirよりも動作安定性が高いので、
Eye-Fi Mobiカードを使っている。

そして上記の様にデジカメからはEye-Fi Mobiカードから自動的に、
PCの写真フォルダーへは無線LAN経由で自動転送完了。
その後のバックアップはと言うと、
おなじみGoogle フォトアプリをパソコンとスマホ両方に入れておき、
写真フォルダー内も自動的にGoogle フォトへバックアップ出来る様になった。

無料枠内での保存は解像度がある程度圧縮されるが、
自分の利用用途にはこれでも十分である。
オリジナルで保存しておきたいならAmazonCloudやFlickrなどを利用しよう。

ice.jpg

それでGoogle フォトの面白いところ。
自動的に写真の種類を判別して検索出来るところ。
人物なんかは割りと人で分類出来るけれど、
食べ物は一括りにされがちで区別は付きにくい模様。

アイスで検索しても肉まんやドーナツが出て来てしまった。
方法として合っているのか不明だが、
写真に情報を追記出来るので”アイス”と毎回入れて行くとある程度学習されるのかも。

niku.jpg

”肉”と検索してみたところ、
合っているものと合っていないものが入り混じり。
ゴジラのポスターが肉?
ラーメンやアイスも混じってしまうので精度はまだまだかもしれない。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

【注意喚起】Amazonマーケットプレイスで詐欺&アカウント乗っ取り急増中

IMG_2522.jpg

急激に被害が拡大しているようなので、
こんなブログであるが、注意喚起の意味も含めて記事にしておく。
Twitterなんかだと既に行き渡っている情報だが、
普段忙しくてSNSとの関わりが無かったりニュースサイトのチェックなんてして無いよ、
って方も居るかもしれないので。

詳しい状況はもっと上手くまとまっているブログやニュースサイトがあるのでそちらも参照。
(いまのところ拡散力のあるYahooやGIGAZINE、Impressがまだ記事に出していない現時点、
テレビのニュースにはまだ流れていない。)


表題の通り、
Amazonにてマーケットプレイス出品の詐欺販売が増加、被害者も出ている件。
簡単に書いておくと、
Amazonで商品を買う時の購入先には、
Amazon自体が販売しているものと、それ以外のショップ又は個人が販売している商品がある。
このAmazon以外が販売している販売形態をマーケットプレイスと言う。
価格が以上に安く出品されており、
うっかり購入したものの品物は待てど暮らせど届かずと言う状況。

まず買ったのに届かないだけなら、
Amazonはマーケットプレイス保証と言う制度を使えば代金は返金される。
それだけで済めば大した問題では無いだろう。

さて、
問題はここから。
詐欺出品者に注文して品物が届かない。
返金処理はされてめでたしめでたしで終われば良いが、
マーケットプレイスで注文をすると、当然相手出品者に対して個人情報である住所氏名が送信される。
お金は戻ったが詐欺集団に対して個人情報漏えいである。

amazon_20170426082642666.jpg

こちらをご覧あれ。(記事作成時点のスクショ、現時点では取り下げられている)
自転車乗りなら興味をそそる製品の新品出品者一覧。
キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT400] リチウムイオン充電式 ボルト400 HL-EL461RC

Amazonの販売価格が5668円に対して、
それより安く出品しているセラーが4件、最安値が1079円!
普段ならこれは価格つけ間違えか?とりあえずポチっておけと買ってしまうところ。
しかし出品者情報を見ると上位は海外?からとある。アメリカ?しかも新規出品。
さすがにこれに騙される人は少数かと。

しかし重要なのはその下のセラーだ。
購入者からの評価が入っており、国内からの発送とある。
ああ、これなら届きそうだな、普通に買いそうである。
そこでセラーの評価欄や他の出品商品をチェックしてみよう。
評価日時が数年前、出品が新品商品ばかりで数百件もある。
(主にゲームやBD、パソコン機器とか)

これはアカウントの乗っ取りである。
過去にマーケットプレイスの出品者側だった経験があるものの、
現在は出品はしていない、又は停止中のアカウント。
この人は購入は現在もしている。
そしてごく最近に詐欺出品者から購入してしまった(注文してしまった)可能性がある。
個人情報が分かるとアカウントの乗っ取りが容易になってしまう。
(住所氏名メアドが分かっているので)

二次被害が既に起きているわけだ。
安いと思って注文したら、それはアカウントを乗っ取られた状況のセラーだった。
購入商品が届かない被害者、アカウントを乗っ取られて詐欺の片棒をかつがされる被害者と連鎖している。

乗っ取られたセラーは、
セラー情報を非表示の小口出品者だったのに、
表示されてしまっている。
(全世界に住所氏名電話番号を公開状態)
他の商品だが私のご近所の方も居た。気付いていないかもしれない。
気付くのは購入してしまった顧客からの苦情の電話やメールが来てからだ。

ちょっと長くなってしまったので、
現状を書くとこんな感じ。
今直ぐ出来る対策としては、

過去にAmazonマーケットプレイスで出品側になった事がある人
すぐにAmazon二段階認証を導入する。
Amazon2段階認証を有効にする

購入しかしないよって人
この商品は、◯◯が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
Amazon.co.jp が発送します。
これ以外からは買い控える。

以上である。
ご注意を。

と言うかAmazonはよ対処してよ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ


海外のサプリメント屋、マイプロテインを容器に補充

IMG_2501.jpg

今まで飲用していたグリコのプロテインがやっと無くなったので、
前回購入しておいたマイプロテインのプロテインをいつもの通り、
フレッシュロック容器に補充した。

IMG_2503.jpg

購入したのは、
容量2.5kgなので今回も一気には移し替えは出来ない量がある。
袋は二重ジッパー式になっているが割りと弱め。
余程の消費速度ならあえて移し替えしなくても良いかもしれなが、
私はそこまで早く消費仕切れない。
利便性と保存性を考えれば容器に移しておいた方が懸命だ。

IMG_2502.jpg

もちろんお風呂場にて開始する。
さらーと入れ始めて早速こぼした。
袋の中に青いスプーンが入っていて、それが一緒にごとっと落ちて来た。
その事を失念しておりスプーンと一緒に少しこぼしてしまった。

IMG_2504.jpg

およそ半分くらいか。
容器の8分目くらいまで入れて今回は終了。
グリコのプロテインよりさらさら度合いが低い気がする。
何かがさがさした粉っぽい?
入っているアミノ酸とかに寄るのだろうか。

蓋のふち部分や容器の外側など、
きれいにタオルで拭っておく。
こう言うところが雑菌やアレの呼び水になるから慎重に。

残った袋の方もジッパー周辺をきれいに拭いて、
空気をなるべく抜いた状態で密封した。
何度か折り返してテープで留めて暗所保管。

これで数ヶ月分くらいはあるかなあ。

初めて購入の方の25%OFFプロモコードもあるでの良かったらどうぞ。
こちらのコードを利用するか、
【KEIICHI-R7】
こちらのコードリンクから。


国内製品で急ぎならこちら。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター