FC2ブログ

Z会、Zwiftで久しぶりのAlpe de Zwift、降りそうで降らない、でもちょっと降る天気

s-P1230767.jpg

前日までの予報を見る限りもしかして走れそう?
そう思って昨日もキューピーコーワ飲んで熟睡したが、
結局起きてみたら、雨雲が今にも迫っていた。

GPVを見たら明らかに降る。
今日は駄目だな。

s-2019-09-18_11005016_clean.jpg

あんまり乗り気が無かったけれど、
いつも平坦コースばかりだったので久しぶりにAlpe de Zwiftで。
ジャングルコースからの最短ルートで向かって上り始めた。

s-2019-09-18_10363411.jpg

やっぱりこの上り、
勾配がひどいから全く進む気がしない。
前みたいに全力出せないからもう遅い遅い。
上っている途中でレベル上がった、LV28でえ?靴下アンロック。しょぼい。

s-2019-09-18_11475921.jpg

ヘロヘロでゴール。
久しぶりにこんな長時間乗ったな。
いつだかは50分切れたーと言っていたが、
たっぷり90分以上かかった。
そしてルーレットは、グローブ?おいおい。

s-2019-09-18_11504628_clean.jpg

上り長くゆっくりだとお尻が痛い。
全力だと足攣りするんだけど、ゆっくりだとシッティングが多いからお尻が痛くなるね。

本日ローラー120min。

今日も動画はウエストワールド。
2ndシーズンを進めているけど、なるほど評価ほど駄目でも無いかな。
ワールドの真相にもっと迫って欲しい。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




Z会、Zwiftの新コースUCI世界選手権2019ヨークシャー

s-2019-09-10_1003300_clean.jpg

今年も世界選手権の季節が来た。
9月22日から各カテゴリーが始まって、
9月29日に男子エリートがある。
今回はイギリス北部のヨークシャーでの開催だ。

Zwift内ではもともと世界選手権のコースがアメリカのリッチモンドから始まり、
山岳コースがあるオーストリアのインスブルック、と再現されて来た。
今年もあるかなと思っていたらやはり出た。

Zwiftもオフィシャルパートナーとの事だからだろう。
毎年新コース追加されて行くのは凄いと思う。

s-2019-09-10_1003413.jpg

早速今回も走ってみる。
コースはいろいろバリエーションがあるがやはりまずはUCI世界選手権と同じコースで。
実際は郊外を200kmくらい走ってからこのヨークシャーのハロゲートと言う町に入って、
ここを7周回するとの事。

1周すると13kmくらいでZwiftでトレーニングするには丁度いいかもしれない。

s-2019-09-10_1004156_clean.jpg

平坦な片田舎の街なかをスタート。
いかにも古きイギリスの街って感じがしていい。

s-2019-09-10_10103612_clean.jpg

そして上り勾配に入るとずっと4~5%上り。
しかも結構眺めのずーと上って平坦、また下るって感じのコース。
ああこれってイギリスやフランスの郊外でも多いタイプの丘コースだ。

s-2019-09-10_10111015.jpg

とにかく象徴しているところがあって、
前方に上りが見えている下り勾配の道。
9%くらいで下ってあーって行くと遠くに上りの壁が見える。
これはきっついだろうなあ。

s-2019-09-10_10154818_clean.jpg

街を抜けて行くと牛さん発見。
ヨークシャーと言えば牛。

s-2019-09-10_10492638_clean.jpg

トラクター横断注意の看板?
牛にも注意だけど。

s-2019-09-10_10162920_clean.jpg

一番端っこまで行くと、
すごい滝と言うか渓谷があった。
実際の地図で見てもそれらしき場所が見当たらないので、
例によって架空コース部分だろうか。。
周回入る前に走る場所をここへワープして持って来たのかな。
落ちたらやばいカーブだったけど。

そう言えば増水して通過予定だった橋が落ちたって言う記事を見た気がするが。

s-2019-09-10_10371937.jpg

そしてまたゲートに戻って来て
周回終わり。
まったり32分かかった。
今日の段階でトップタイムが20分。
選手たちもこのアップダウンあるコースで20分くらいで戻って来るのかな。

大きな上りはインスブルックみたいには無いので、
サガンやジルベールみたいな選手に向いているのかもしれない。
さて今年は誰がレインボージャージを獲得するのか楽しみである。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



Z会、Zwiftニューヨーク、季節感が連動していると勘違いの秋風景

s-2019-08-28_1006272_clean.jpg

久しぶりにZ会。
雨でのローラーでZwiftって言う流れは久しぶりと言う意味で。

先日は昨年のUCI世界選手権コースでヒルクライムだったが、
今日はニューヨークのセントラルパークコース。
あんまりアップダウンが過ぎるのはきついので、
未来チックな天空コースは避けて地上のセントラルパークだけの周回コースにした。

s-2019-08-28_1019344_clean.jpg

ニューヨークのセントラルパークと言えば季節感あっていいなあとずっと思っていた。
もう秋だしそれっぽいよねと。
いや待てよ、ずっとこの風景だったような。

s-2019-08-28_1054456_clean.jpg

そう言えば登場した時からずっと秋っぽいな……
てっきり季節感は現実世界と連動しているのかと思っていたら、
最初からずっと秋っぽい。
そうか、さすがにそんなコース風景を変えて行くなんて難しいか。
冬になったら雪景色のセントラルパークを想像してしまった。
WATOPIAやロンドンだと雨がざーざー降るのはあるけれど、
木々の状況は変わらないか。
そうなってくれたら面白いんだけどね。

s-2019-08-28_10545811.jpg

今日は何となくやり始めてしまってどうにも気が乗らず、
いつもの20kmまでで打ち止めになった。

本日ローラー47min

単に見ていた映像が早見になっていたのを気づかず終わってしまったからだけど。
西部劇とAIとアンドロイド、意識とは、人間とはと問われる話で面白かった1stシーズン。
あと残り2ndシーズンだけどさてどうだろう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



Z会、Zwiftの新コースはアレが出る

s-2019-08-06_10390439.jpg

Zwiftのアップデートで新コースが追加された。
完全に新しいカテゴリーでは無くて、
WATOPA内の砂漠コースから分岐したところ。

Titans Groveコースはどうやら緑豊かなコースの様だ。

s-2019-08-06_1010529.jpg

最初は砂漠のフラットコースからスタート。
砂漠コースの中のラスベガスみたいな繁華街には、
恐竜のモニュメントとかあったなあ。

s-2019-08-06_10161311.jpg

分岐点に来て、
砂漠が徐々に緑豊かに。
木々が大きくて水場も多い。
そして何よりアップダウンが連続するコースだ。
砂漠のオールフラットと違って休まるところが無い。

s-2019-08-06_10204916_clean.jpg

砂漠でも見た恐竜だ。
おや?と見ていると動いている。
なんと生きた恐竜が居る世界だ。
空にはプテラノドンも飛来していた。

s-2019-08-06_10301129.jpg

短いけれどKOM区間もあって、
競いたい人には飽きることもない。
自分はまったりしか登らないけど。

s-2019-08-06_10373336_clean.jpg

木々のジャングルな地点を通過すると、
開けて間欠泉?がある水場に出た。
火山コースもだけれど何か地球の息吹を感じるコースだ。

アップダウンが多いって事でインターバル的に走るのに向いているのかな。
これでWATOPIAだけでもかなりバリエーションが増えた。
常に新コースが出来て飽きさせないところが凄いところ。

まだまだ楽しめそうなゲーム?だ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



Z会、Tacx Neo2 Smartが何か傾いている?気がする

s-IMG_7305.jpg

NEO2を買って乗っている時に、
何となく?
乗車姿勢が平行じゃない気がする。
ほんと気持ち左へ傾いている?
気のせいかなと言う程度。

そう言えばNEO1の時もそうだった様な気がする。
本当に気がする?程度の微妙な状態。

s-IMG_7276.jpg

本当かな?
右側ブラケット高さ92.2cmくらい。

s-IMG_7275.jpg

左側ブラケット高さ92cmくらい。
そう思って計測するとそうやって結果をしてしまう気がするが、
2mm差だと気がする?程度の違和感を感じるかもしれない。

s-IMG_7280.jpg

NEO2側の軸側も測ってみる。
反ドライブ側35.8cmくらい。

s-IMG_7279.jpg

ドライブ側35.9cmくらい。
微妙過ぎる。

もしかしたら自転車側の多少の歪みと言うか、
平行が出ていないかもしれない。
ただ実走行ではその程度の誤差は乗り方で吸収してしまうから、
特に実感しないのかもしれない。

s-IMG_7300.jpg

静止してその場で漕ぎ続けるローラーは、
やはりその2mm程度の差が分かってしまう様なので、
ちょっとだけ対策してみる。
ホムセンでM8のステンレススペーサーを買って来た。

s-IMG_7301.jpg

NEO2の足が42mmくらいなので、
40mm直径のスペーサーを噛ましてみる。

s-IMG_7302.jpg

アルインコのマットで沈むので、
3mm厚を左側の前後に入れて置いてみた。

s-IMG_7303.jpg

調整後の左側ブラケット高さ92cm→92.2cmと2mmアップ。
つまり左右水平になった。

s-IMG_7282_2019071716523919c.jpg

乗ってみると確かに水平?
ほんと気のせいと言う程度で気にしなければ気にならない、
気にし出したら気になる、
分かるようで分からない感覚が難しい。

ブラケットがそもそも左右の高さがあって無いんじゃないの?
そう思ったがひっくり返して置いてみても、
高さを測ってみても違っていなかった。

まあフレームエンドか、NEO2側かの微妙な誤差で出る不平行だが、
そこまで致命的な問題でも無いからこれで解決とするか。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター