FC2ブログ

今年の汚れ今年のうちに、チェーン、SRAM eTapプーリー交換

s-IMG_2061.jpg

そろそろチェーン交換時期だなあと思いはじめてはや数ヶ月、
できれば今年中にとやっと重い腰を上げた。
そしてどうせなら一回も交換していないeTapのRDプーリーも交換しよう。

s-IMG_2066.jpg

少し前に仕入れておいた。
オークションで買ったのだけど、
これ本物なのかな?

s-IMG_2056.jpg

ドライブトレインをきれいに新品交換なので、
今回はスプロケットを外して洗浄しよう。
ヴォーキンアルファがまだあるので使う。
これやっぱりフィルタークリーナーだよね?

s-IMG_2062.jpg

チェーンも新品だけれど、
初期オイルを脱脂してからブルーノを塗布することに。

s-IMG_2064.jpg

フロントギヤもきれいに洗浄。
寒かったので室内でこれだけやったら、
洗浄スプレーのせいで部屋が臭い。
ちゃんと換気してやらないとね。
窓全開で結局外でやるのと変わらんかった。

s-IMG_2065.jpg

eTapのRDを見るとプーリーもギトギト。
RDのプーリーって汚れ落とすのが難しい箇所だよね。
みんなどう掃除してるのかしら。
ディグリーザーでプシューとやってしまうのが簡単だろうけど、
そうするとプーリーのグリスは飛んで無くなるよね。

s-IMG_2067.jpg

eTapのプーリーもシマノと同じく、
アッパー、ローワーの指定と方向性がある。
間違えない様に元の方向を良く見てから外さないとね。

s-IMG_2068.jpg

取り外しはそれぞれアーレンキーで緩めるだけ。
緩みどめが塗布されてて最初はガチっとしていた。

s-IMG_2072.jpg

外してみた新旧のプーリー。
数年使い続けたものだが減っている?
分かるような分からんような。

s-IMG_2074.jpg

交換完了。
プーリーはアルミの蓋部分を取ると赤いセラミックスピードのベアリングが見えるから、
本物だろう。
高いから次はDURAプーリーにしてみてもいいのかな?
使えると言う情報もあるが。さて。

s-IMG_2076.jpg

チェーンを継ぐのはウィッパーマンのコネックスリンクにて。
方向性をマニュアルで良く確認してつなげよう。
コネックスリンクもそこそこ使ったので新品交換。

s-IMG_2077.jpg

取り付け完了。
ドライブトレインが全部きれい。
これだけすっきりしているのは久しぶり。
やっぱりきれいだと気持ち良いなあ。
これで新年気持ちよく迎えられる。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



SCHWALBE ONE タンカラー、色物タイヤに変えてみた

s-IMG_1611.jpg

ロードバイクのタイヤ交換。
2019年1月からで、5,134.58 kmぶり。
前の時には7800kmも使ってしまったが今回は丁度いいくらいか?
それにしても距離を乗らなくなった。
と言うかDAHONの折り畳みと分けているとも言える。

特に変えるところも無く、
同じSCHWALBE ONE 25Cのクリンチャータイヤなのだが、
あえて今回はカラータイヤにしてみた。
ただ安かっただけなのだが、このタンカラーと言えば……

BROMPTONの限定カラータイヤで有名になったものだ。
お高いBROMPTONに乗ってる方には良く見るやつだ。
それのロードバイク用で700Cサイズのもの。

s-IMG_1610.jpg

元のタイヤ、
随分使い込んだ。
そして今回もノーパンクで完走。
2シーズンをノーパンクなので良い事だ。

s-IMG_1615.jpg
233g

s-IMG_1616.jpg
252g

随分違うのはSCHWALBEって感じ。
SCHWALBEタイヤは重量のサバ読みと品質に微妙な時があるから。

s-IMG_1618.jpg

今回のも組み付けは特に問題無し。
ロゴの保護シールが片方には付いていて、
片方には付いていなかった。
これは?

s-IMG_1622.jpg

装着完了。
このタンカラーと言うかスキンカラータイヤどうだろう。
ちょっとクラシカルなイメージになったかも。

そしてチタンフレームには合うはず。
今度走ってロードの前傾ポートレートしてみよう。

これを使い終わったら、
また普通のブラックタイヤに戻すと寂しい気になりそう。
残念ながらタンカラーは限定品でもう売っていない。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




ゆるふわーくす、キャットアイ VOLT700、VOLT800用防眩シェード

s-IMG_0289.jpg

いろんなブラケットアダプターなどを3Dプリント販売している、
ゆるふわーくすさんの、
キャットアイ VOLT700、VOLT800用防眩シェードを購入してみた。



s-IMG_0290.jpg

前々からVOLT800を使っていて、
これ明るいけれど光軸が丸なので対向車に迷惑だなあと思って気になっていた。
多くの人はノーマルのまま使っているだろう。
こんな専用品が出るのを待っていた。

ただのひさし、
であれば使い終わったクオカードや図書カードみたいなものを、
切ってタイラップ留めしたら良い。
でも微妙な大きさ長さを考えたらこれ作ってくれたのはありがたい。

s-IMG_0291.jpg

重量は5~6gと軽量。
強化プラスチックで強度も問題無い。

s-IMG_0294.jpg

実際にVOLT800に合わせてみると分かる加工の芸の細かさ。
サイドのカットに合わせてくぼみが合わさる様になっている。
しかもハンドル上置き、ぶら下げのどっち向きにも対応できる。
そしてタイラップまで付属していてその溝加工もある。

s-IMG_0292.jpg

裏側には光を反射させる素材を貼った方が良いそうなので、
手持ちのステンレステープを貼ってみる。
(アルミの方が安いが)

s-IMG_0293.jpg

こんな感じになった。

s-IMG_0295.jpg

ライトを付けてみるとしっかり反射しているのが分かる。
これは必須な改造かな。

さて照射テスト

s-IMG_0300.jpg

シェードが無い時

s-IMG_0301.jpg

シェードがある時(反射テープ無い時)

s-IMG_0302.jpg

シェードがある時(反射テープある時)

防眩はしっかりしている。
実際は光軸をもっと下向きにするので対向車のまぶしさは軽減されるだろう。

下向きの反射具合がわかりにくいので床面を撮影。

s-IMG_0303.jpg

シェードがある時(反射テープ無い時)

s-IMG_0304.jpg

シェードがある時(反射テープある時)

これはかなり違う。
やはり反射テープを貼るのは必須。
足元が大幅に明るくなる。

VOLT800は200ルーメンでもそれなりに明るい。
対向車のことを考えると追加すべきパーツと言えるだろう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



SPEEDPLAYのクリートを交換、ローラー前に腰砕け

s-IMG_9876.jpg

外を走っている時じゃなくて良かった。
先日ローラーをやるかーと乗ったら左側のクリートがはまらない。
あ、これ割れてるわ。

SPEEDPLAYのクリートの寿命は、
ほぼほぼ黒い輪っかバネの割れによるもの。
見事に割れていた。

昨年に黄色いウォーカブルのカバーを劣化でちぎれて落としたのはあったが、
面倒でクリートバネは変えずに使い続けた。
結果としては1年近く保ったのだが、クリート交換したのがいつだったかと言うくらいだ。

Speedplay クリート交換、のと同時にペダル本体も交換
2017年9月

2年半振りのようだ。

s-IMG_9877.jpg

左側クリートを見てみると、
開いた状態のままなのがわかる。
左下辺りも見えていない。

s-IMG_9878.jpg

カバーを外してみると、
バリバリだね。
上下の左側部分が欠落している。
よくぞここまで使ったものだ。

s-IMG_9879 (1)

早速交換。
ストックはカバーだけ無くした時に購入したもの。
買っておいて良かった。

s-IMG_9880.jpg

固定部は面倒なので古いものを流用。
クリート本体部分のみ交換した。
固定部を外したくなかったのはシューズ側のネジ固定が舐めてしまっており、
うまく外す自信が無かったから。
前回交換した時は非常に苦労した。
次に駄目になったらシューズを買い換えないといけない。

ポジションの覚書も。
基本的に一番外側にQファクター広める方向で。
右側だけ1mmだけ内側に。
下側ボルトをほぼ締め込んで上側ボルトは3mmくらい出る。
かかと部分の角度はサイドのボルトで調整だが、
若干のガニ股気味設定で。

s-IMG_9881.jpg

今回もクリート固定ボルトの締めすぎ注意で。
ロックタイトが塗られた固定ネジ、
特殊ネジで締め込んでクリック感を感じたらそこで止める。
2回クリック感まで締めるともうきつい。

s-IMG_9882.jpg

カバーを装着して完了。
最近はロードの乗車率も低いから、また次に交換するのは2年とかそれくらいだろうか。
それにしても新品のクリートバネは硬い。
ローラー上だとはめるのに苦労した。
音もうるさい、バッチーンって感じ。


ところで、
新しいSPEEDPLAYクリートをストックしようとまた検索したが、
一向に売っていない。
そう言えばSPEEDPLAYの代理店が変わったのだった。
代理店移行時期でまだ流通していないだけなのだろうか。

Amazonも楽天も見る限りグリーンだけ余ってて買えるのだがさて……



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



チタンボトルケージを磨いてポリッシュに近づける

s-IMG_9724.jpg

先日チタン製のボトルケージを購入したのだが、
安いだけに作りは簡素でそして仕上げは梨地の状態。
これだけでも悪くは無いけれどチタンだったら光沢のある感じにしたい。
そんな欲求に駆られて磨いてみる事にした。

s-IMG_9726.jpg

使うのは研磨剤。
ピカールでもいいけれど個人的にはこれがおすすめ。



最初はざっくり塗って磨いて、
磨いて磨いて……
広い面だと磨きやすいが細いフレームだと磨くのは結構大変。

s-IMG_9727.jpg

ちょっとだけ光沢が出て来た?
磨き作業って本当に根気の要る作業で、
ここで終わりって言う見極めが難しい。

s-IMG_9730.jpg

そしてある程度で飽きた。
疲れたとも言う。
こんなところで妥協しておこう。

s-IMG_9734.jpg

まあこんなもんよね。
台座は磨くのは難しいのでフレーム部分のみ光沢ありに。
これくらいの光沢感がむしろチタンっぽい雰囲気を醸している。
さてはてこれを使う自転車はまだ無いんだけどね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター