FC2ブログ

フルサイズ羨望?適材適所の履き違えと立ち位置の勘違いだと思ったカメラの話

P1120639.jpg

ダンボー君、だいぶ薄汚れて来たよね。
あえて自戒も含めて駄文をひと記事書いておこうかと。
気持ちを整理せず思うまま書きなぐっている、
カメラ初心者がろくに知識も無く半分愚痴みたいなものなので、興味無い人はそっと閉じて下さい。


なぜかここ数日、
カメラのことを考え続けてついつい夜更かしまでしてしまっていた。
と言うのも、
カメラ界隈のTLを眺めていると、
金銭感覚おかしくなりそうなほどに、ほいほいレンズ買う人や、
ボディをほいほい買う人が居る。
そんな人達を見て、ああ自分もフルサイズのミラーレスカメラでもひとつ欲しいかなあなんて。

そう考えるとなぜか頭の中で、
無印なら中古で余裕で買えるなあ、いや手ブレ補正があるⅡ型からだ。
いやいや猫撮るならアプデがあるⅢ型だ……
どうせ便利ズームしか使わんよな、評判良い24-105mmだな。
ちょっと高いけど間違いは無いはず。

いやいや、
そこまでは要らん。
APS-Cのだったらレンズもっと選択肢が増えるじゃないか。
その分ちょっと望遠側も稼げるし。
重量だって今と変わらないのがいいよね。

あ、
そうだサブで安いMFTの古いボディにパンケーキレンズの明るいのを付けよう。
それ持ち歩けばちょっとスナップに気軽に使えそう。
へえ、
S社の一昨年出たレンズってMFTでも新しいのがあるんだ。
いや、これ防塵防滴だな。
単焦点レンズでちょい広角から標準、望遠まで3種揃っってあるんだ。
これだったら3本買ってもフルサイズの便利ズーム1本分と同じ価格で買えるぞ。

そうか、
単焦点で切れの良いレンズ揃えれば撮影の幅も広がるし、
別にフルサイズじゃなくてもいいよね。
でもそうするともうちょいボディの高級なのが欲しいな。
Proか、プロでも無い素人が?
キャッシュバックのある時に買っちゃえば良かったなー。

・・・・・・

P1120615.jpg

ふと我に帰る瞬間。
ちょっとだけ良いカメラを買って楽しんだ昨年。
肝心なことを思い出した。
機材を得るよりも撮る楽しさ。
機材マウントしたいわけでは無かった。
欲しいのは撮る楽しさだった。
今の自分には今ある機材で十分なものだった。
そんな訳で妄想が晴れたので一切散財はしないことにした。
資金に余裕があるならそれもやぶさかでないが、そんな事も無く、
だからもう少し、
今ある物を持って出かけよう。
そうしよう。

何だこれ、
自転車趣味で経験して来たと同じじゃん。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ






Z会、退会後のローラーは集中出来る?のか

P1120651.jpg

久しぶりにこのアングル。
Zwiftを起動していないので、
今回も映画を見ながらローラー。
状況は変わらないが、変わったのは映画に集中できる?
いや、ローラーに集中できる。

確かに映画は頭に入って来て集中できるが、
ローラーには集中出来ないかな。
そもそもローラーに集中すると言うのがよく分からないけれど、
ZwiftをやっているとZwift世界内に意識が行くと言うのがある。

P1120657.jpg

Zwift世界に意識集中するって言うのは、
ほぼ外を実走行しているのに近くて、
登りでは頑張るし追い上げて来る他の走者と競ったりしたくなる。
そう考えるとZwiftを起動している方がローラーは間違い無く集中出来る。

状況的にはこれ。

・映画+Zwift
・Zwiftのみ
・映画+ローラー
・ローラーのみ

結局何がしたいのか、
外を走るものの代わりならZwiftのみ、
映画メインでなら映画+ローラー、
このどちらかが最適解かな。

映画見ながらついででローラーして運動不足も解消が時間効率良いのかな。
もちろん純粋に映画が楽しみたいなら映画のみなんだけど。
何だかもうしばらく迷走しそうな状況が続く。

本日ローラー65min.

期待して居なかったけれど、
視聴後がすっきりした。
生きてりゃなんとかなるさ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ




DIY月間、窓一面のウッドブラインドに交換した

IMG_6342.jpg

2面窓に付けていたウッドブラインドを新調してみた。
一箇所割れもあったし風雨にさらされてコーティングも剥げていたので、
部屋いじりの一環としてここも気になった。
そのため一気に交換してしまった。

IMG_6302.jpg

まずはこの状態を何とかしないと。
ここには板材で補強した自転車ラックを付けていた。
壁際に平行に自転車を掛けることが出来るミノウラのラックがあったが、
もうここには掛けないので剥がした。
剥がしたら壁紙ごと剥がれた。
これはあかん。

IMG_6304.jpg

壁紙の種類が若干違うが、
とりあえず白い壁紙で補修した。
まあこれくらいならいいかな。
元の壁紙自体がかなり劣化やヒビとかあったし。

IMG_6329.jpg

元のブラインドはこちら。
通常の2面引違い窓だったので、
当初2個に分けた状態でウッドブラインドをオーダーした。
そうするとこうなる。
これはこれでもいいんだけど、
日が浅い季節だと2個の隙間、真ん中から日が漏れて来て朝とかまぶしい。
そして調整の棒が2箇所で面倒だ。

IMG_6332.jpg

そして新調したのはこちら。
上記の点を改善しようt今回は1個で全て覆うサイズでオーダーした。
非常に長い。
長さが1700mmだからね。

IMG_6330.jpg

そしてさらに、
天井付けだったものを壁付けに変更した。
こうすると窓を覆う様になるので大きく見える。
部屋の印象としては広く見えるらしい。

IMG_6337.jpg

まずはブラケットを取り付け。
横に広いので3箇所をネジ止め。

IMG_6340.jpg

そして最初の取り付け位置で下げた時の腰壁との距離を確認。
むむ、
ちょっと下過ぎた。
ブラケットを数cm上げてやり直し。
微妙な位置調整を繰り返して本決め。

IMG_6338.jpg

出来た。
いい感じ?
化粧板を手前に付けて完成。

IMG_6341.jpg

ブラインドを下ろすとこんな感じ。
ブラインド自体も同じ会社のものだが、
木の幅が広くなって変わっている。
この方が安っぽさが無くていいかもしれない。

そして壁付けにしたのでサイドや2分割じゃなくなったので真ん中からの光漏れも対策出来た。
2面分割よりも少々高くなったが、
これは買い替えて良かったと思う。

こちらのブラインド中々良いものだった。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



2台のDAHONの速度差、20インチホイール406サイズの外径違いが影響か

IMG_6499.jpg

言われてみればそりゃそうだ。
昨年カスタムしたDAHON boardwalk、
そしてシングルスピードのDAHON Vitesseカスタム。
この2台の乗り比べでどうもboardwalkは速度が乗りにくいなあと、鈍いと感じていた。

それでホイールを20インチ406サイズから451に変えようかなあと何となく思っていた。
その前に、
そもそもでタイヤが違うのを思い出した。
(何をいまさらだが)

IMG_6496.jpg

VitesseのタイヤはSCHWALBE マラソンレーサーで、
直径が495mmくらい。

IMG_6497.jpg

外周が1550mmくらい。

IMG_6493.jpg

boardwalkのタイヤはSCHWALBE コジャックで、
直径が475mmくらい。

IMG_6494.jpg

外周が1510mmくらい。

両方の差が40mmある。
タイヤ一周が40mmだとどれくらいだろう。

キャットアイのサイトに周長とタイヤサイズの表がある。
タイヤ周長ガイド(PDF)

そこで見るとSCHWALBEマラソンレーサーの周長って、
451サイズのホイールに細いタイヤ、SCHWALBEデュラーノをはめた場合の周長とほぼ同じ。

つまり、
DAHON Vitesseはほぼ451サイズホイールと同じ、
2台の速度の伸びを比較したらそりゃ差があるわけだ。
幅の違いによる乗り心地に違いはあるものの、
一漕ぎの感覚のずれってそう言う事だったわけか。
その差を同じくらいにするには、
boardwalkを451ホイールにするか同じSCHWALBEマラソンレーサーにタイヤを変えるか。

何やらまたカスタム案件が発生しそうな予感。
さてどうするか、
ミニベロのカスタムはこう言うところが奥が深い。
もうしばらく考えよう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



KUREをくれ、KURE(呉工業) 自転車専用チェーンルブドライ No.1602

IMG_6417 (1)

先々週に自転車用チェーンオイルをうん年振りかで変えてみた。
それがこのKUREのもの。

気に入ったものがあるとずっとそれを使う事が多いが、
今回変えるに至った理由とは?

自転車用オイルはもうこれでいいや、squirt DRY LUBE

今までのはこれ。
squirt DRY LUBE

これはこれで良かったんだけど、
一点だけ困った事があった。
それは……
ボロボロと固まった成分がこぼれ落ちること。
ドライと言うよりワックス系なので固まると人間の垢のごとくボロボロ落ちる。
黒い汚れがローラー用マットに落ちているのである。
それがうっかりカーペットに落ちると黒い斑点が!
今までは古いカーペットで多少の汚れは気にしていなかったが、
カーペットを新調したらこれはあかん。
DIY月間、床一面のカーペットを敷く

そんな理由でチェーンオイルを変える事にした。
とにかくドライ系で汚れが落ちないもの。
その選択がクレのチェーンルブドライである。

IMG_6545.jpg

合計で150km程度利用した。
駆動音はワックス系よりは大きいが許容範囲。
何より汚れが固まって落ちないくらいにサラサラなのが良い。

IMG_6544.jpg

スプロケ側も利用頻度が高いギヤがちょっと黒い程度。
これはかなり汚れが目立たない部類か。

IMG_6546.jpg

指で触れると内部がちょい黒いくらい。
100kmくらいでチェーンの駆動周回に1箇所キュルっと音がしたので、
再度添付した。

難点は色がほんのり白い程度で、
チェーンにどれだけ載ったのか分かりにくい。
そしてさらさら過ぎて下にこぼれる。
ここはオイルの粘度とケースの問題なので、また対策考えよう。

最近の自分みたいに超ロングライドもしなくなった状況には、
この汚れにくさ、アリだなと思った。

もうKUREのオイルでいいや。
KUREをくれ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ



   
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター