Z会、ZwiftイベントでPretzelコース、Zwift June eFondo p/b Cycling Tips

2017-06-25_0756410.jpg

今日もZ会。
今週から本格的に梅雨空モード突入。
未明からの大雨もあって朝方は止んでも路面が濡れてる。
一瞬だけ晴れ間が見えたがまた降り出しそう。

前日にこのイベントの事を知ったので早起きして午前8時からイベントに参加。
3w/kgグループAとそれ以下のグループCを選択してのスタート。
自分は当然3w/kg以下グループCにて。

2017-06-25_0802351.jpg

定刻通りグループCはグループAの2分後にスタート。
先のグループはほとんどレースみたいなもんなのね。
まったりグループの方でもなんかみんな速いんだが。

2017-06-25_0809462.jpg

山の稜線を上って行く集団が多くて、
ヒルクライベントみたいだなと思いながら進む。
最初は人が固まっており処理が追いつかない状態だったり。

いきなり頑張ってしまって、
心拍が不安定に。
ちょっと駄目だと思ってだいぶ後退してしまった。

2017-06-25_0838475.jpg

KOM区間を通過してラジオタワーまでの激坂。
ここら辺でやっと調子出て来たのでちょっと3倍以上で頑張る。

2017-06-25_0847277.jpg

下りは足安め。
85km/hも出るぞ。

2017-06-25_0853498.jpg

そう言えば下りポジションで、
時々トップチューブにまたがる様になった。
サガンポジションと言うかフルーム漕ぎと言うか、
これもトレンドか。

2017-06-25_1000559.jpg

ローラー時間も結構長くて尻がきつい。
8の字のコースになるPretzelは後半逆走して戻る形でまた上る。
2度めの上り区間は結構斜度もあって出力上がり気味。
3倍以下グループだけどほぼ3倍以上で上りは維持してクリア。

2017-06-25_10281610.jpg

あとは下ってスプリント区間を終えたあとのアップダウンでゴール。
トップは1時間23分だとさ。
1時間差もある。

2017-06-25_10305211.jpg

そんなわけでジャージもゲットしてPretzel完走。
めっちゃ疲労感ある。
ローラーで2時間半だもんな。そら疲れるわ。

本日ローラー147min

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

Zwiftをやり始めてからの、健康診断の結果が却って来ました2017

IMG_2808.jpg

2017年春の健康診断の結果が返って来た。
さて気になる結果はいかに?

IMG_2809.jpg

体重とかは昨年比でプラス1㎏。
いやそもそも真夏を過ごした後の秋と、
お太れ期間を過ぎてすぐの春だとこれくらいの違いは普通では?
標準体重までは5㎏の猶予があるぞ。

さらーと見て、
肝機能障害の疑いありはいつもの事。
総ビリルビンが少し高いからな。

IMG_2810.jpg

んんん?
E判定とか初めてくらった。
脂質代謝障害の疑いあり。
中性脂肪以外が上昇している。

標準数値外は総コレステロール値が高い。
この程度の規定外でEになるのか。

さらっと調べる限り運動量が多くて食べる量も多いと数値は上がるみたい。
逆に中性脂肪値は下がる。

IMG_2811.jpg

一番体力的にピークだったはずの3年前の結果を見返してみた。
え?ほとんど同じなのにE判定にはなってないな。
意味がわからん。

よく目にするLDLとHDL
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)
HDLコレステロール(善玉コレステロール)
なんて言う。

CMなんかで目にするのは中性脂肪が気になる方へトクホの何とか。
いや低めで気になるんだけど。
これも運動で数値が下がると聞いた。

前回の検査との違いは運動量も食事量もどっちも増加した事。
Zwiftでローラーも頻繁にやっている。
どちらかと言うと身体は3年前のパフォーマンスのいい方に近づいている。

肥満の人で運動不足と診断される人は、
中性脂肪が高くてLDLコレステロールが高くHDLが低い。
むしろそんな状況とは真逆な状態だがどうだろう。

一つ当てはまるのは、
油ものの食事も割りと多め、糖質も多め(菓子パンとか)が駄目なんだろうな。
野菜は食べているけれど絶対量から少ないかも。

ざっと調べた限り3年前と数値的には大きく違わないので、
そこまで心配要因では無いが、
食事にはもうちょっと気をつけた方が良いかもしれない。
沢山食べるのは良いが内容をねってことかな。
反省しつつ様子を見ようと思う。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

DAHONのホイールハブメンテ、グリス詰め過ぎは駄目よ

DSC09444_201706221305469d4.jpg

前回は、
異音の出どころがどこだろう?
と思ってあちこちいじったら結局シングルコグの摩耗が原因と分かった。

フリーギヤでシングル化コグのGusset Double Six Cogを交換

雨後メンテ、梅雨入り前のきっちり

で、
その後きれいに水洗いしてから、
ワイヤー周りはグリスアップしたがホイールハブは面倒でそのままにしてあった。
そして梅雨入り。
しかし今年の梅雨入り後は全く雨が降らず空梅雨が続いた。
晴れるとずっと乾く。
するとどうなるか?
フリーの中に侵入した水分が乾くと同時に錆びが周る。
最近フリー辺りからうるさい異音がし出して…あかん。

DSC09442.jpg

開けてみたら、
グリスが全く無い。
そりゃああの水量で洗ったら流れ落ちるよなと。
ガリガリ言っていたのはグリス切れだった。
フリーの爪部分が少し錆びていたし汚れを落としてグリスアップしよう。

DSC09443_2017062213054917c.jpg

手近にあったのがAZの蛇腹グリス。
ホームセンターでも割りと打ってる。
とりあえずこれでいいやともりもりとグリスを突っ込んで戻してみた。

DSC09439.jpg

早速試走で外へ少し走りに行く。
おー、ラチェット音が無音に近くなるスムースさ。
これで大丈夫かと思った瞬間スカッと。
クランクを巡行でも逆行でも全くフリーになってしまった。
ああラチェットがかかって無いやん駄目だこれ。

直ぐに戻って、
もういっかい開けてフリーのラチェット側のグリスは拭って取る。
そうかこの粘度、と言うかちょう度は駄目なのか。
前にShimanoフリーにデュラグリスを詰めたがる人が多いと言う報告があって、
あれは駄目でラチェット爪が起きなくなってしまう。
ラチェットが噛まないと焦げない訳でどうにもならない。

そんな訳で、
とりあえずはグリスの量を調整して錆び無い程度に拭き取って戻したら、
問題無く焦げる様になった。

グリスの入れ方、グリスの選択は慎重に。
このグリスもベアリング部分とかには良いかと思うけども。
たぶんグリスはまた違うのに入れ替えるつもり。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

自転車用オイルはもうこれでいいや、squirt DRY LUBE

IMG_2777.jpg

小瓶を使い切ってしまったので、
今度は中瓶?サイズを購入。

squirt DRY LUBEについては過去にも記事にしたので、
レビューとかはその辺参照。
またチェーンオイルか、ワックス系チェーンルブ、スクワート、squirt DRY LUBEのその後

もうこれでいいやってくらいに今はこのオイルが気に入っている。
兎に角汚れにくいから。
上記のレビューみたいに多少黒い塊?みたいなものがポロポロ出るが、
ドライ系らしくそんなには汚れない。
しかも1ヶ月くらい継ぎ足し継ぎ足ししててもである。
ここがポイントで、
以前まで使っていたAZやWAKOS、フィニッシュ・ラインのチェーンオイルは、
1回走ればもう結構真っ黒になる。
チェーンだけじゃなくスプロケも結構真っ黒。
手で触れてしまうとやはり真っ黒になる。

これは、
塗布して固まるとペッタンペッタンとした感じで、
真っ黒には汚れない。
ローラーの自転車も兼用する様になってから、
外で走って室内に入れてローラーに設置してを繰り返す訳で、
ちょっとチェーンに触れた程度で真っ黒になるオイルは頂け無いので、
このドライ系ワックスのsquirt DRY LUBEは向いている。

そんなに長距離の保ちは必要無いし、
継ぎ足して塗布して大丈夫なのがいい。
このオイルに変えてからチェーン周りの洗浄掃除はまだ1回しかしていない。
半年走って1回だけである。

IMG_2790.jpg

中サイズ、小サイズ。
小サイズでも半年分くらいは余裕で保つ。

雨天走行しない限りは目立って汚れてこない。
これはめんどくさがりにも重宝するオイルである。

ポイントは最初に完全に元のオイルや汚れを落としてから塗布する事。
塗布後に浸透させて、再度、走り出す24時間前に塗布する事くらいか。
その後は走る距離によるが200kmごとに再塗布しておけば良い。

一度お試しあれ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

squirt DRY LUBE 120ml
価格:1285円(税込、送料別)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

Z会、Zwiftで獲得標高を稼ぐ夏至の嵐

2017-06-21_0958360.jpg

夏至の日、
一年で一番日が長いと言われる今日はなぜか嵐の1日。
から梅雨だったのにこの変化は何なんだ。

先日の予報から明らかにこんな天気だったので、
今日も気合入れてZwift活動Z会。
時間がある時なのでアソスチャレンジかと思ったが今日はwatopiaだった。
そんな訳で新しいコースのThree Sistarsにチャレンジ。

ジロなんかで山岳コースをクイーンステージって表現するけど、
女性に例えるのかな?
クイーンほどの山岳では無いwatopiaで3姉妹は、
最初のKOM区間とその後の大きい山のエピックKOMと最後に火山のボルケーノKOM
この三姉妹を順番に繋ぐコース。

2017-06-21_1013461.jpg

ずっとフラットコースだったのでこのオブジェしたをくぐるのも久しぶり。
今日は負荷連動モードにしているから変速回数も増える。

2017-06-21_1045433.jpg

別に映画を見ながらやってるからPCの負荷が増える。
なので解像度を下げてやってるんだけど、
スノーシェードのところってこんなだっけか?
壁が質素に見えるけどもしかして低解像度バージョンに間引きされた背景になってるかも。

2017-06-21_1054444.jpg

まず大きい山の方のEpic KOM
29分台。
前回記録が1ヶ月しか表示されないんで速かったか遅かったか分からん。
出力からしてだいぶ遅いはず。

2017-06-21_1059035.jpg

続いてラジオタワーまでの激坂。
Tacx Fluxの再現は最大10%までなんで最大18%とかはチートかな?
10%までならファイナルローに入れなくても行けてしまう。

2017-06-21_1137446.jpg

がーと下ってボルケーノクライム。
ここも最初に追加されて以来のヒルクライム。
KOMの人は7分台、自分は9分37秒。普通だったか。

2017-06-21_1149277.jpg

スタート地点に戻ってゲートまで。
1時間44分かかった。
獲得標高はこれで898m。
かかる時間にしては上り以外の移動も多いのでちょっと効率悪いか。

獲得標高稼ぎは、
決められたコース選択よりも、
自分で上ってすぐ下ってまた上るのを選択するのが良いのかもしれん。

今日のお供はこちら。
聲の形と同じく青春劇。
いいねえ、このすっぱさ。
そして例によってローラー向きじゃない。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

恵壱

Author:恵壱
ロードバイクとフォールディングバイクであちらこちら



カテゴリ
記事一覧
Amazon
FC2カウンター